Home ブログ INTERVIEW “サービスに対する強い想いが、新規事業を立ち上げる原動力”

“サービスに対する強い想いが、新規事業を立ち上げる原動力”

 IMG_3661

2019年9月末に特化型インフルエンサーによるクチコミ旅行アプリ「RECOTORI(レコトリ)」のサービスを開始いたしました。新規サービスの企画からリリースまで携わったお二人に新規事業立ち上げにまつわるあれこれをインタビューしました!

 

未経験からの新規事業立ち上げ

 

―お二人は新規事業の中心的な役割を今回担われたと思うんですけど、今までの業務では何をされていたんでしょうか?

 

ピーター:私は入社して2年目になりますが、入社1年目はPM事業部のフィナンシャルマーケットグループで営業をしていました。入社当初から新規事業をやりたいという想いが強かったため、営業活動をしながらも新規事業のアイデア投稿は継続的に行っていました。結果、旅行サービスのアイデアが審査を通過することができ、新規事業推進室には4月から本格的にジョインしています。

川野:僕はピーターと同時期の昨年4月に中途で入社しました。前職では、システム関連の会社でBtoBサービスのオフラインとデジタルのマーケティングに従事していました。その後、経営企画室に異動して広報や中期経営企画、BtoBの新規事業にも少々携わりました。新規のBtoCサービスの立ち上げは、今回初めてのチャレンジでしたね。

 

IMG_3708

 

―お二人ともほぼ未経験からの新規サービス立ち上げなんですね。現在のお二人の役割を教えてください

ピーター:僕はサービスの戦略やマーケティング、インフルエンサー開拓、コミュニティづくりなど大枠を担当しています。

川野:僕はデータ改善、要件手入れなど細かいところを担当しています。その他、開発を担当するエンジニアさんとデザイナーさんのメンバーでプロジェクトを動かしています。

 

 ――「RECOTORI(レコトリ)」ですが、どんなきっかけでアイデアが生まれたのでしょうか。

ピーター:学生時代にビジネスプランニングの授業があって、元々RECOTORIの母体となる旅行サービスのアイデアを出していたことがあって。その頃から、新しいサービスについて考えたり、新しいアイデアを出す環境にいました。なので、とにかく新規事業をやりたいという一心で学生時代のアイデアも掘り起こしながら、アイデアを投稿し続けていましたね。まさか、審査に通過するとは思っていなかったので…正直嬉しかったですね。
実は、投稿して通過したアイデアは今のRECOTORIとはちょっと違っていて。当初のアイデアは、“プロの人が厳選するプチ高級ホテルが掲載されている宿泊サービス”でした。今の実名型グルメサービスRettyの旅行版があったらいいなと思って思い付いたアイデアです。

recotori2

 

――そうなんですね。では、今のRECOTORIのサービスになった過程を教えてください

ピーター:市場調査を重ねた結果、当初のアイデアだったOTA(オンライン・トラベル・エージェント)サービスは、大手競合が勢ぞろいで勝ち目がないなと思い、ホテルだけではなく、旅行全体を対象とした今のRECOTORIのサービスになりました。でも今も競合プレイヤーがすごいんですけどね(笑)

川野:そうです、〇oogleとか…(笑) 

 

ユーザーニーズを知ることで、競合との違いで勝つ訴求ポイントをみつける

 

――他社とは違ったRECOTORIのサービスポイントはあるのでしょうか。

ピーター:RECOTORIは、ユーザーの投稿から旅行先を探せるクチコミアプリですが、エリアやジャンルに詳しい特化型インフルエンサーによって厳選された自分に合ったオススメの情報を見つけることができるのが特徴です。例えば温泉というワードでも、地図には載っていないような鹿児島県の秘境温泉をたくさん知ってる温泉マニアの方がいたり、お城検定を持っているお城大好きな方、御朱印が大好きで御朱印巡りをたくさんしている方、関西のグルメを渡り尽くした関西グルメガールズなど、総勢100名、総フォロワー数100万人以上いる専門性を持ったインフルエンサーさんが参加しています。

recotori

川野:当初からユーザーの課題を解決するサービスにしたいという想いがあったので、競合との差別化ができる勝ちポイントを見つけるためにも、まずはユーザーニーズを知ることが大事だと思って、とにかく社内外含めて多くのひとたちに事前にインタビューをしました。

ピーター:ユーザーは旅行先の情報を取得する際に、多くの情報が溢れているなかで情報を整理できなかったり、まとめることができていなかったり、検索疲れをしているという課題がありました。 なので、RECOTORIのアプリで、地図上で情報を整理できたりお気に入りを保存できたり、旅行(エリア)(ジャンル)に特化した人の厳選された情報を閲覧できたら課題解決に繋がるんじゃないかなと。今後は、旅行前だけではなく、旅行中も有意義に過ごせるように、地図上で現在地から近い場所を探せたり、ユーザーに合わせた情報を届けることができる機能も追加予定です。

IMG_3713

 

――新規事業を立ち上げるうえで、一番大変だったことってなんですか?   

ピーター:旅行サービスをやる上でのコンセプト決めですね。似たようなサービスがたくさんあるなかで、“どこで勝負するのか”という戦える勝ちポイントをみつけることが苦労したところです。 

川野:本当、右往左往したもんね。RECOTORIは、インタースペースの既存の資産がまったく使えない、ほぼ0からの新規領域のサービスでもあったので、何から何まで完全に0からのスタートでその分時間も労力もかかりましたね。スタートアップに近い感じはありました。

――サービスリリースしましたが、反響はどうですか?

ピーター:8月の事前登録キャンペーンを開始してから、ユーザーの事前登録者数がLINE追加数600人ほど、Twitterの増加数が3000人を超えました。プロモーションはまだ何もしていないので、全然期待してなかったんですが予想を上回る登録があって驚きました。ただ、気持ちとしてはまだまだ不安だらけですけどね。 

川野:嬉しいことに、twitterなどでユーザーさんから「サービス楽しみにしています!」という声もいただいています。

――今回の新規事業立ち上げで意識した点、教えてください。 

川野:僕は“仮説は立てるとしても、きちんとしっかり検証して進めていくこと”をかなり重要視していました。このスタンスはずっと変えてないです。なので、アイデア出しの段階からユーザーインタビューも行いました。前職の時にも、「小さくやって実験しまくれ」、「データを見ろ」ということは言われてたのでそこは意識していましたね。

IMG_3720

ピーター:僕は“スケールの小さいことを考えない”です。実現できるようなことばかりを考えてやってて面白くないですし、“初期段階から小さくまとまってどうするの?”って思っているので、目先のことだけじゃなくて未来のスケールの大きい話を常に川野さんとも話しています。「新規事業を子会社化して、子会社の社長になったら…」とか、「グローバルで考えたらこうしようよ」とか(笑)正解が見えないなかで、大きな夢を持ってサービスと向き合っていないと心折れそうになるんですよ(笑)

 

――それだけ大きな経験のなかで、学べたことって何ですか?

 

 ピーター:学びというか心境的にいうと、「新規事業しんどい!」っていうのが一番ですかね…(笑)正直、新規事業を立ち上げるまではこんなに大変だとは思ってもいなかったですね。イメージだと新しいものをつくっていくのはワクワクするし、外からはキラキラしていて皆が和気あいあいとしているように見えると思うんですよね。ですが、実際はしんどいことだらけです。
例えば、初期のサービス設計はものすごい大事で、新しい未知のものに対して仮説を立てて、外れたらまた1からやり直すという作業を何回も何回も繰り返してようやくサービスをリリースすることができました。ただ、苦労した分成長は実感しています。2年目で事業戦略を策定したり、マーケティング戦略を考えたり、経営者目線でのモノの見方を学んだり、貴重な経験をさせていただいてますね。

 

RECOTORIファンを増やして、グローバルで旅行コミュニティNO.1に

 ――今後、RECOTORIをどんなサービスに育てていきたいですか?

 

IMG_3666

 

ピーター:日本、そしてグローバルでも、旅行コミュニティのNo.1プラットフォームを目指したいです。

川野:現時点だと対象ユーザーは日本が中心ですが、将来は全世界に広げたいと思っています。グローバルでその土地に特化した人たちが、「ここお薦めですよ」という場所を紹介したり、そして単なるクチコミだけではなく、旅行先の土地でアテンドしてくれるガイドさんを探すことができたり、現地の個人ツアーやアクティビティにおいても世界中どこでもサポートできるコミュニティサービスになったらいいなと思っています。

ピーター:RECOTORIのファンを増やして、旅行が好きなユーザーがコミュニティを盛り上げていけるようなサービスにしていきたいですね。 

 


現在、アプリリリースを記念して、11月18日までJTB旅行券やamazonギフト券が当たるキャンペーンを実施中!

■「リリース記念」キャンペーン概要
キャンペーンサイトURL:https://recotori.jp/campaign/201911.html

【アプリ概要・会社概要】
■アプリ概要
・タイトル:RECOTORI(レコトリ)
・配信日:2019年9月30日(iOS)、2020年春頃(Android)
・ジャンル:「旅行」
・対応OS:iOS11以上
・価格:無料
・公式サイト(事前登録サイト):https://recotori.jp
・公式Instagram:https://www.instagram.com/recotori.jp/
・公式Twitter:https://twitter.com/recotori_jp
・公式LINEアカウント:http://nav.cx/8RAjORf

インタースペースでは一緒に働く仲間を募集しています!

トップに戻る