Home ブログ INTERVIEW ユーザーとのコミュニケーションを大切に、サービスを成長させていく

ユーザーとのコミュニケーションを大切に、サービスを成長させていく

ピーター1

    

新規事業推進室

Product Planning

中田ピーター ウォルフ

     

昨年の9月にサービスを開始した特化型インフルエンサーによるクチコミ旅行アプリRECOTORI。緊急事態宣言のあった3月と比較すると、2020年9月の旅行・観光の投稿件数は4倍ほどに増加しています。

  ピーター2 

 

 そこで、コロナ禍で旅行・観光業界が非常に厳しいなかでも成長を続けているRECOTORIの取り組みについて伺いました。

 

ーコロナ禍でも成長を続けている要因はどんなところにあると思いますか?

 

コロナ禍で苦しい状況のなかでも数値を伸長できたことは、チームメンバーの方々の支えがあり、それぞれが自分の役割を全うして、とにかく小さな一つ一つのタスクを愚直に積み重ねた結果だと思っています。

 

例えば、アプリディレクターがアプリの分析を細かく行ってくれたり、デザイナーがUXの改善をしてアドバイスをくれたり、エンジニアは無茶な依頼に対して全力で開発を進め、毎週何本もリリースを行ってくれました。

 

―チームワークの重要性を感じますね。チームワークを高めるための重要なポイントはありますか?

 

チームの皆が、RECOTORIを大きく成長させていきたいという想いで業務に取り組んでくれているからこそ、ユーザー要望を実現するためのサービス改善におけるスピード感は格段にアップしましたね。

 

同じ志やビジョンを共感できる仲間と一緒にサービスに向き合うことはサービスを成長させていくうえで、とても大事なことだとここ最近は非常に体感しています。

 

真のコアファンからの潜在的なニーズを知る

 

ピーター2

 

―コロナ禍で強化した取り組みはありますか?

 

Instagramの活用を強化しました。

 

新型コロナウイルスの影響により、国内の旅行・観光業界は大きな打撃を受けています。こうした状況もあって、RECOTORIの投稿数が激減したんですよね。そこで、とにかくユーザーとの接点を増やしていきたいと思い、Instagramのストーリーでの発信を増やしました。

 

ただ発信するのではなく、親しみを持ってもらえるアカウントにしようと考え、SNS用のRECOTORIキャラクターをつくったり、僕自身のつぶやきを発信しリアル感を出すことでユーザーとの距離も近くなったと感じます。

 

結果、ユーザーから意見をいただける機会も増え、潜在ニーズを知ることができるようになったのは大きな変化ですね。

 

―ユーザーが意見をいいやすい環境づくりにも気を配って設計しているんですね。

 

真のコアファンからの潜在的ニーズを知ることは大事なことなので、友達感覚で親しみをもって話せるような空気づくりを意識しています。

 

ユーザーとの距離が近いことで、いい意見だけではなくこうした方がいいなどの改善ポイントも気兼ねなく意見いただけることはありがたいですね。

 

―サービスを開始してから約1年経ちましたが、手ごたえはどうですか?

 

徐々にですが、投稿数が増えていたり、RECOTORI面白いよねという声も耳にするようになったことは嬉しいことですが、グローバルを視野にいれて爆発的な成長を目指している以上、まだまだ伸ばしていく必要はあります。

 

―RECOTORIのプロダクトオーナーとして意識して取り組んでいることはありますか?

 

ユーザーに求められるサービスをつくるために、直接ユーザーの声をしっかり聞いて、ユーザーニーズを知ることを大事にしています。

 

考えた企画やアイデアに対して、なぜその企画をやるのかを明確にしたうえで、ユーザーにもアイデアmtgに参加していただき、直接意見を聞きながら、皆で時間をかけて突き詰めて考えています。

 

コロナ禍における新しい旅の提案

 

―コロナ禍で旅行業界が落ち込んでいるなかで、新しく始めた取り組みはありますか?

 

WEBでの新企画コンテンツで旅人小説の募集を始めました。

 

旅の情報を知りたいユーザーに対して、旅行に行きたくなるような独自コンテンツをつくりたいなと考え、通勤やちょっとしたすきま時間についつづきが読みたくなるような旅行や観光関連の旅人版の短編小説を作ろうと考えました。

 

今後はその旅人小説に出てくるスポットを、RECOTORIのデータベースと連携して、新しい旅の誘致ができたらいいなと考えています。

 

その他、RECOTORIオンラインサロンを新しく始めました。

 ピーター3

 

―RECOTORIオンラインサロンについて教えてください

 

RECOTORIオンラインサロンは、毎週火曜日20:00~2時間ほど開催している無料のサロンです。

 

コンセプトは「あなたの旅行をアップデートする」

コロナ禍でなかなか思うように旅行が行けないなかで、このオンラインサロンを通じて、withコロナ時代の旅のスタイルを学んで、旅行をアップデートしていただけたらいいなと想い、企画を考えています。

 

情報収集やスキルが身に付くだけではなく、旅好きな旅人仲間ができることも魅力です。

 

サービスを大きくグロースさせ、旅行の唯一無二なサービスを目指す

 

―では、最後に今後どのような展開をイメージしているか教えてください

 

地道にUX改善を行い、年明けにサービスを大きくグロースさせるための企画を予定しているので、しっかり結果を出したいです。

 

また、この1年間で旅行がより便利になるプロダクトへ昇華させていく計画があります。そのためにまだまだ自身の足りないスキルもあるので、身に付けていきます。

 

そして、旅行の唯一無二のサービスを目指し、本気でサービスの成長に向けて努力していきます。

インタースペースでは一緒に働く仲間を募集しています!

トップに戻る