未経験からITエンジニアになる方法!転職成功のために必要なことを徹底解説

未経験からITエンジニアになる方法!転職成功のために必要なことを徹底解説

ピックアップスクール(PR)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

転職保証付きで最短10週間でITエンジニアへ。転職成功率98%、給付金対象で最大70%OFF。定額受け放題の教養コースも人気。

ピックアップスクール(PR)
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

tech boost(テックブースト)

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

TECH CAMP(テックキャンプ)

転職保証付きで最短10週間でITエンジニアへ。転職成功率98%、給付金対象で最大70%OFF。定額受け放題の教養コースも人気。

未経験からITエンジニアへの転職を目指す人に向けて、未経験からITエンジニアを目指す5つのメリットやITエンジニアの種類や仕事内容を解説。失敗しない転職のためのコツをお伝えします。

エンジニアは慢性的な人材不足から需要が高く、高収入が期待できる人気の職業です。
これからITエンジニアを目指したい人も数多くいるでしょう。

ソニー生命が発表した「中高生が思い描く将来についての意識調査」では、男子高校生の将来なりたい職業に「ITエンジニア・プログラマー」が1位に選ばれています。
エンジニアは、これからの未来を担う若い世代からの憧れの職業であることがわかります。

未経験者がITエンジニアに転職するメリット

未経験者がITエンジニアに転職するメリットはたくさんあります。
それは、ITエンジニアの仕事に将来性があるためです。

  1. ITエンジニアは需要が高い
  2. ITエンジニアは仕事に困らない
  3. ITエンジニアは未経験でも転職可能
  4. 高確率で収入UPを目指せる
  5. フリーランス・副業など働き方が多種多様

ITエンジニアの需要はますます高くなる

ITエンジニアの仕事をすすめる理由は、今後もITエンジニアの需要が高まると確信できるからです。
その証として、全国の小学校でプログラミング教育が2020年度から必修化されました。
デジタル環境が加速する中、文部科学省がIT人材の育成は急務だと感じていることがよくわかります。

経済産業省が発表したT 人材需給に関する主な試算結果によると、2018年を100とした場合、2020年には110.5まで市場規模が上昇し、2030年には187.4まで上昇するとされています。

IoT、ビッグデータ型人工知能など、情報技術は次々と社会システムの中へ実装されて私たちの生活に欠かせないものになっています。
システム関連の情報や技術をもつエンジニアは、企業にとって必須の存在となるでしょう。

ITエンジニアは仕事に困らない

プログラミングの技術を身につければ、将来的に仕事に困らないと言えます。
2019年3月に発表された経済産業省の調査によると、IT人材の需要は拡大する一方。
現状、日本では需要に対して約37万人の人材が不足しているといわれています。
さらに2030年には、IT人材の不足数が約79万人になると見込まれています。
ITエンジニアは需要が高いので、将来的にも仕事が見つかりやすいでしょう。

ITエンジニアは未経験でも転職可能

ITエンジニアは、未経験でも転職可能な職種。
慢性的な人材不足から、経験の有無を問わずITエンジニアを採用したいと考える企業が増えているためです。
ITエンジニアは実務経験がなくても「知識」があれば採用される可能性が高いです。

未経験からITエンジニアを目指すなら、現場で活躍できるスキルを身につけましょう。
より実践的な学びをしておけば、未経験でも現場ですぐに活躍できます。

高確率で収入UPを目指せる

ITエンジニアが高収入を目指せる理由は、個々の能力が評価されて収入に影響する職種だからです。
経済産業省の調査結果によると、IT人材の給与決定には「ITスキルレベル」 「コミュニケーション能力」「成果」が重要だという回答が90%を超えている一方、「年功」が重要だと答えた企業は30%未満でした。

多くの場合、年次や勤続年数などに応じて賃金が上がって収入アップしていきます。
しかし、ITエンジニアは新しい技術を学んでスキルレベルをあげていくことで故小野能力が評価されて、さらに給与アップできるのです。

フリーランス・副業など働き方が多種多様

ITエンジニアの働き方の選択肢

  • 正社員・派遣社員で働く
  • フリーランスで働く
  • 副業として働く

ITエンジニアは、希望に合わせた働き方が選びやすい職業です。
スキルがあれば、平日は本業にとりかかり、土日のみ副業をする働き方もできるでしょう。
もともとITの仕事は単価が高い業界のため、少ない時間で副収入を得る方法として向いています。
さらにスキルを高めれば、フリーランスを目指すこともできます。
ITの仕事は個人の能力を高めることで、希望に合わせた働き方が選びやすい職業です。

ITエンジニアの種類・仕事内容

ITエンジニアの仕事にはいろいろな種類があります。
どの業界で働くかによって、必要な知識も変わってくるでしょう。
ここでは、全部で6種類のITエンジニアを紹介します。

  1. システムエンジニア
  2. WEBエンジニア
  3. ネットワークエンジニア
  4. データベースエンジニア
  5. テストエンジニア
  6. セールスエンジニア

1.システムエンジニア

システムエンジニアは、システム開発全般に関連する仕事を行います。
具体的には、ヒアリング・システム設計・テスト・運用などの一連の流れです。
クライアントからの要望を聞いてから提案し、予算や納期などをもとに設計します。

システムエンジニアは、プログラマーへの指示出しも必要です。
多くの人と関わるため、コミュニケーションスキルが求められます。

2.WEBエンジニア

WEBエンジニアは、WEBサイトやアプリ開発や設計、運用や保守に関わる仕事を行います。
必要な知識は、WEB関連のプログラミング言語やネットワーク、セキュリティー面です。

WEB開発では、ユーザーの使いやすさが求められます。
ユーザー視点で開発しながら、使いやすいサービスにしなければなりません。
またWEBサイトに関わることから、WEBマーケティングの知識も必要です。

3.ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアは、ネットワークシステムの設計や構築、運用と保守を行います。
必要な知識は、ネットワーク全般に関するものと、プログラミング知識です。
プログラミング知識が役立つため、システムエンジニアからの転職にも向いています。

4.データベースエンジニア

データベースエンジニアは、データベースの設計や開発、運用と保守を行います。
大規模なデータから必要な情報が見つけられるよう対応する仕事です。

データベースエンジニアが必要な知識は、データベース管理システムに関するものです。
図書館でのデータベース対応から、大企業のビッグデータの取り扱いなどをします。

5.テストエンジニア

テストエンジニアは、システムの検証やテストに関わる技術者のことです。
開発したシステムの不具合を見つけ出し、検証をして正常に動作するよう対処します。
エラーやバグがあると修正に時間や費用がかるため、保守管理として求められています。

似たような職業にテスターがいます。
テストや検証のみの仕事がテスターで、設計も含めた上流工程も行うのがテストエンジニアです。

6.セールスエンジニア

セールスエンジニアは、営業を担当するエンジニアのことです。
クライアントと打ち合わせをして、要望に合わせたシステムの提案をします。

打ち合わせが主な仕事のため、コミュニケーションスキルが必要です。
求められるスキルは、技術的な面と営業スキルの両方です。
わかりやすく説明する能力や、クライアントの希望を読み取る力が求められます。

未経験からITエンジニアになる方法

未経験からITエンジニアへの転職を目指すには、どのような方法があるでしょうか。
ITエンジニアになる方法

  1. 転職サイトから求人に応募する
  2. エージェントサービスを利用する
  3. プログラミングスクールの転職支援を利用する

1.転職サイトから求人に応募する

ITエンジニアへの転職を目指すには、まず転職サイトを活用するやり方があります。
転職サイトの多くは無料で利用できるため、手軽に求人を探せるでしょう。
転職サイトの利用がおすすめなのは、自分で求人を比較できる人です。

サイトの求人情報を数多く見ていると、エンジニア業界の求人状況を把握することができます。
検索機能や絞り込み機能を使って、希望のエリアや条件で求人を探していきましょう。
たくさんの求人に触れることで、自分が希望する会社の条件がわかってきます。

転職サイトの中には、個人情報を登録して応募を簡単にしているところがあります。
面接対策など転職に役立つ情報も活用してみてください。

2.エージェントサービスを利用する

エージェントサービスとは、希望の条件を伝えると求人を紹介してくれるサービスのことです。
必要な情報とサポートを得ながら転職活動をしたい人には、エージェントサービスの利用がおすすめです。

登録は無料のところが多いため、1社だけでなく複数社登録する人が多いです。
複数登録することで、相性のいい担当者が見つけやすくなります。
エージェントサービスは、自分で求人を探す手間がありません。
希望の条件を伝えるだけでよく、働きながら転職活動をする人や求人を比較できない人におすすめです。

IT業界に強いエージェントがいるサイトなら、的確なアドバイスが受けられます。
会社の情報提供や、その人の特性を見極めながら求人紹介が得られます。

3.プログラミングスクールの転職支援を利用する

プログラミングスクールの中には、転職支援サービスが受けられるスクールがあります。
転職支援サービスとは、求人の紹介や面接対策などの就職支援のです。

IT業界に転職する目的でプログラミングを学ぶなら、転職支援制度を活用しましょう。
転職エージェント機能を持ったスクールが増えてきており、転職支援の別料金はかからないスクールが多いです。
プログラミングスクールはIT系の企業の求人情報を多くもっているため、情報収集にもおすすめです。

また、スクールによっては卒業生に対し、優先的に転職先を紹介することが可能なところもあります。
IT企業と提携しているスクールなら、転職に有利に働く可能性があるでしょう。

未経験からの転職成功率を高めるには?

ITエンジニア未経験者がこれから転職するとなると、不安はつきものです。
転職に失敗しないために、必要な準備を整えましょう。

  • 情報集めを徹底する
  • 人脈作りをする

情報集めを徹底する

エンジニアの転職で失敗する人の多くは、事前の情報収集が足りていません。
会社の情報はSNSやネットの口コミからも得ることはできますが、そのすべてが信用できる情報とは限りません。
人によって感じ方はさまざまなため、1つの情報源だけに頼るのは避けるべきです。
事前の情報収集が不足していると、エンジニアの転職に成功できません。

情報収集するなら、転職サイト・エージェントなども活用してください。
IT業界に強いエージェントサイトなら、多くの情報を持っている可能性があります。
必要な情報が得られるかは、登録後の担当者との面接で判断してみましょう。
転職サイトによっては、企業理念や募集要項など詳しい情報が記載されています。
多数の求人を見ると、業界の傾向を読み取るのに役立つでしょう。

人脈作りをする

転職に役立つ情報を得るためには、人脈作りが重要です。
現役エンジニアと話す機会があれば、密度の高い情報が得られるでしょう。
知識の共有・情報の共有のために有効なことはもちろん、仕事に対する価値観の似ている相手とのやりとりは成長につながります。
人脈を広げて意気投合し、仕事のやりとりが始まることもあるので、人脈作りが重要です。

ITエンジニア未経験でもあきらめる必要はない!

コードも書いたことがない未経験者が、いきなりITエンジニアになるのは難しいでしょう。
しかし、プログラミングの基礎知識を活かせば、転職の道はひらけます。
ITエンジニアへの転職を成功させるには、情報収集がカギです。
求人サービスやスクールなどを利用しながら、一歩ずつ進んで行くことが大切です。
スクールの転職支援も視野に入れながら、未経験でも諦めない転職活動をしてみてください。

この記事を書いた人

プロリア編集部

プロリア編集部

プログラミングスクール・教室のリアルな情報をお届けします!

おすすめプログラミングスクール

優良ピックアップスクール PR

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の画像

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

「なりたい」を実現できる日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール

おすすめポイント

専属講師によるマンツーマンレッスンで挫折しないプログラミングスクールNo.1

活躍できるスキルが身につくから、転職成功率98%平均年収65万円アップ

転職支援はもちろん、案件獲得支援や資格獲得支援など目的にあった支援制度が充実

転職成功率98% 平均年収65万円アップ 途中離脱率2.1% 累計指導者数3.5万人 就職支援 転職保証 案件獲得支援 資格獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
tech boost(テックブースト)の画像

tech boost(テックブースト)

エンジニアキャリアのプロによる理想のキャリアを実現するプログラミングスクール

おすすめポイント

転職はもちろん、フリーランスや起業など様々な働き方を目指せる

実践型カリキュラムを通して、オリジナルのポートフォリオが作成ができる

スクール卒業後もエンジニアキャリアを一貫してサポートしてくれる

就職支援 案件獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
TECH CAMP(テックキャンプ)の画像

TECH CAMP(テックキャンプ)

未経験から10週間でITエンジニアを目指せる転職保証付きスクール

おすすめポイント

即戦力へと高めるカリキュラムと手厚いサポートで転職成功率98%

給付金の対象だから最大70%キャッシュバック

転職だけでなく、定額で学び放題の教養コースも人気

転職成功率98% 学習挫折率3% 累計受講者数6万人 就職支援 転職保証 案件獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯