30代でプログラミングスクールは遅い?未経験から転職・独立するポイント

30代でプログラミングスクールは遅い?未経験から転職・独立するポイント

この記事を書いた人

プロリア編集部

プロリア編集部

プログラミングスクール・教室のリアルな情報をお届けします!

この記事では、30代・未経験からでもプログラミングスキルを身につけ、転職するために必要な情報をご紹介します。「今からプログラミングを始めても遅い?」とお悩みの方のご参考となれば幸いです。

今、多くのシーンで必要とされ、転職や副業でも非常に有利となる「プログラミングスキル」。
「これからスキルを身につけたい」「身につけたスキルで転職を成功させたい」という方も多いのではないでしょうか?

独学で学ぶには相当骨が折れるため、スクールに通おうと考える方もいらっしゃるでしょうが、中には「年齢制限」があるスクールも。
この記事では、30代でも通えるプログラミングスクールや転職支援も行っているスクールについてご紹介していきます。

30代未経験でエンジニアに転職はできる?

最近ではプログラミングスキルを学ぶ人が増えており、転職するにしても「ライバル」が増加傾向にあります。
ここからは、そうした背景も踏まえ、30代・未経験でもエンジニアに転職することはできるのか?について考えていきましょう。

30代未経験からの転職はかなり難しい

いくら「プログラマー不足」が叫ばれる時代とはいえ、30代・未経験でのIT業界への転職は正直なところ簡単ではありません。
プログラマー募集の求人に「未経験歓迎」の文字があっても、「未経験ならできれば20代まで」と考えている企業が多いのも事実です。
また、実務経験は求めずとも、入社後に知識面までゼロから教えてもらえるというケースはほとんどなく、プログラミングの基礎知識程度はないと、そもそも応募資格すら満たせないということも多いでしょう。

しかし、30代でも未経験からプログラマーに転身している人がたくさんいる、ということもまた事実です。
プログラミングの基本知識は、独学で学ぶのは難しいでしょうが、スクールに通うことで未経験でも充分に習得することが可能です。
一部のスクールには「年齢制限」が設けられているので注意が必要ですが、年齢を問わず学べるスクールももちろんあるのでご安心ください!

スクールでスキルを習得できれば転職・独立は可能

プログラマーをはじめとする「IT人材」は、今多くの企業から必要とされています。
それは、世の中が「IT」のおかげで成り立っていると言っても過言ではないからです。

私たちの暮らしが、日々より便利に進化しているのも「IT」の力。
今後は、スマート家電などをはじめとするIoT(モノのインターネット化)もますます進んでいくので、「IT人材」への需要も高まる一方と言えます。

だからこそ、プログラミングスクールで基本的なITスキルを身につけることができれば、年齢に関係なく未経験からでもエンジニアへの転身は充分に可能!
さらに近年では、フリーランスのエンジニアも増加中。
副業プログラマーへのも需要も年々増しています。
「会社に縛られず、自分のペースで働きたい」という方は、身につけたスキルで独立することも夢ではありません。

いずれにしても、まずはスキルを身につけることが第一。
そうすることで、あなたの新しいキャリアは開けるのです!

じぇーさん @料理人×エンジニア
@jsan7777
『ご報告』
先日自社開発企業様から内定を頂けました😭
エンジニアとしてやっとスタート地点に立てました😌
30代未経験でも、諦めず、毎日継続出来たことをとりあえず自分を褒めてあげたい笑
入社日はちょっと先ですが、引き続き継続していきます👍
Twitter
🐾ゆるおじ@WebDeveloper2年目🐾
@yuruoji
自分がこの秋に36歳で内定4つもらえて、無事に転職出来て、今のところ楽しくやれているので「30代でエンジニア転職は厳しい」みたいなことを言う人には聞く耳を持たなくていいんじゃないかと思ってしまう。アラフォーでいけるんだから、みんないけるよ。なりたいならなろう。
 
Twitter
@happy_life_xyz
本日ようやく第一志望の自社開発企業様より内定の返事をいただきました!
2020年2月よりWEB系プログラマーとしてキャリアスタート🎉
2018年末に未経験からエンジニア転職を志して早一年…30代、未経験、既婚、子アリからでもスタートラインにたてる〜😂
支えていただいた皆様に感謝です✨
 
Twitter

スクール選びのポイントは転職支援・保証

「お金をかけてスクールに通っても、結局転職できなかったら…?」と不安になる方もいらっしゃるでしょう。
決して安くはない費用をかけて通うのですから、心配になるのは当然のことです。

30代・未経験でプログラマーへの転身を目指す方には、転職支援や転職保証を行なっているスクールがおすすめ。
転職支援を行なっているスクールであれば、単に知識やスキルを習得できるだけでなく、卒業後の企業紹介を受けることが可能です。
また、転職保証をしてくれるスクールであれば、万が一転職に失敗してしまっても、受講料を返金してもらえます。

「かけた費用が無駄になってしまう…」といった不安なく、学習や転職活動に取り組むために、スクール選びの際には「転職に関する支援をしてもらえるか」「転職できなかった場合の保証はあるのか」などといった情報を事前に調べておくことが大切です。
その上で、あなたの目的や予算、ライフスタイルに合ったスクールを選びましょう。

30代未経験の方におすすめ!転職支援のあるプログラミングスクール4選

ここからは、30代・未経験の方が今からプログラマー転身を目指すにあたって、「転職支援」や「転職保証」を行っているおすすめのプログラミングスクール4社をご紹介していきます。
それぞれのスクールの特徴を理解した上で、どれが自分に合っていそうか考えてみてくださいね!

転職支援の内容料金
TECHCAMP専属キャリアアドバイザーによる面接対策や自己分析の支援入会費14万8,000円+月額1万4,800円(初月無料)
TECH ACADEMY企業やキャリアカウンセラーからのスカウトが届く支援サービス10万9,000円〜47万9,000円
SAMURAI ENGINEER職務経歴書の作成サポートや面接対策、自己PR対策など14万800円~87万7,800円
DMM WEBCAMP性格分析や履歴書添削、面接対策と企業紹介~マッチングまでのサポート69万800円~91万800円

TECHCAMP

出典元:https://tech-camp.in/


TECHCAMPの特徴

  • 短期集中でプログラミングを学べる
  • 目的に合わせてサービスを選べる
  • 無料カウンセリングで不安を解消できる

TECHCAMP(旧テックエキスパート)は、短期集中でプログラミングを学べるスクールです。生徒には専属のトレーナーがつき、学習状況をチェックしつつ授業が進められるため、無理なく短期間でプログラミングをマスターできます。

目的からサービスを選べるのも特徴です。転職に役立つスキルを身につけたい、自由な働き方をしたい、フリーランスで稼げる人材を目指したいなど、目的に合わせたさまざまなサービスが用意されています。

無料のオンラインカウンセリングを実施しているため、スクールに関する質問やプログラミングの学び方に関する悩みなどを相談できます。カウンセリングの参加者には、IT転職に役立つ限定資料のプレゼントも行っています。

習得可能言語HTML/JavaScript/Ruby/C#/Swift など
転職・就職率99%
転職支援・保証の内容専属キャリアアドバイザーによる面接対策や自己分析の支援あり。転職に成功しなかった場合は受講料全額返金保証。
受講形式オンライン/通学
料金入会費14万8,000円+月額1万4,800円(初月無料)
無料体験・カウンセリング無料カウンセリングあり


【受講者の口コミ】

テックキャンプでは学校のパソコンの授業でさえ出来なかった自分(タイピングもかなり遅い)が内定まで挫折せずに卒業できました。他の方々が言うとうり細々とした不満はなくは無いです。しかし、エンジニアになりたくて通うと決意したならば許容範囲内だと思います。カリュキラムは分かりやすいですし、カリュキラムのヘルプメンター、他担当の方々は優しくて一生懸命な方々が多いです。カリュキラムのヘルプメンターは確かに分かりやすい人との差はありますが、納得するまで質問すると結果的に理解して次に進めました。質問返答まで待たされたりする事はたまにありますが、あちらも決まった人数で忙しいですしその間に分からないキーワードを検索したりとその時間をどう使うのか自分次第だと思います。自分の事を覚えていてくれて前回の所からどうですか?など学習以外の面で救われました。豆知識で便利なコマンドなども教えてくれまた。
こまめなチームミーティングがあるのでオンラインでも一人ではなく皆で頑張ってる感じがして楽しく学習できました。テックキャンプは大変ではありましたが通って良かったです。
GOOD CODE
オンラインで講習が受けることができて便利でした。仕事の休日を利用して講習を受け、スキルが身に付き嬉しく思っています。
まとまった時間が取れたこともあり、予定より早く終了できたことに満足しています。自分のペースで進めたい人にはピッタリです。
オンラインの講習なのでトラブルがないか心配でしたが、そんなことは一度もありませんでした。
分からないことがあったら、メンターに質問して解決できます。テキストをさせて終わりではないのです。だから続けられたと思います。もくもくと一人でテキストをこなすだけなら、途中で挫折してました。
みん評

TECH ACADEMY

出典元:https://techacademy.jp/


TECH ACADEMYの特徴

  • 指導を行う講師は全員現役のエンジニア
  • 授業はすべてオンラインで完結するため手軽
  • 豊富なコースがあるため目的やニーズに応じて選べる

TECH ACADEMYは、現役エンジニアの講師からプログラミングを学べるスクールです。通過率10%の選考をクリアした技術と知識に長けたエンジニアにサポートを受けられるため、効率のよい学習が可能です。

オンラインに特化した授業を行っているのも大きな特徴といえるでしょう。同スクールでは、受講形態をオンラインに特化することで授業料を抑えることに成功しています。スマホやパソコンなどのデバイスがあれば、場所を限定せずに授業を受けられます。

豊富なプログラミングのコースを設けているため、目的に合わせて学べるのも魅力です。Webアプリケーションコースやjavaコース、iPhoneアプリコースなどのほか、Webデザインやマネジメントを学べるコースもあります。

習得可能言語HTML/CSS/JavaScript/jQuery/WordPress/PHP/Ruby など
転職・就職率97.8%
転職支援・保証の内容企業やキャリアカウンセラーからのスカウトが届く支援サービスあり。
※TECH ACADEMYProの場合は転職保証もあり(プログラム終了後6ヶ月間の企業面談を実施し、内定が出なかった場合には受講料を全額返金)
受講形式オンラインのみ
料金10万9,000円〜47万9,000円
無料体験・カウンセリング無料体験あり


【受講者の口コミ】

私は今年の2月くらいにテックアカデミーの講義を受け始めました。そんな私の経験上、このテックアカデミーは本気でプログラミングを学びたいなと考えている方には最適なスクールなのかなと思いました。というのも現役エンジニアが真剣に向き合ってくれるスクールだからです。ネットのクチコミを見ているとテックアカデミーの評判は様々ですが私はコロナ禍のご時世で「今すぐにでも稼げるスキルを身につけたい!」というハングリー精神がすごかったので受講することに決めました。結果、講義内容に関してはものすごく実践的で、卒業後に転職や就職をしても全く困らないような後世になっています。濃密な講義内容で指導もそれなりに厳しくて本気で教えてくれるスクールになっています。ネットなどのクチコミでは、テックアカデミーはダメだとかいう悪い評判も見ますがそんなことはないと思います。確かに厳しい指導があったりとか提出する課題が多かったりして大変かも知れません。でも、自分がやりたくて始めたのならばそんなに辛い講義内容とは思いませんでした。悪く言っている人はそもそも志が低いか向いていないのかだと思います。なので、本気でエンジニアになりたい人やスキルを身につけたい人にはおすすめしますが、とりあえずやろうかなぐらいの方にはおすすめしません。しっかりと目標を持っている方は絶対に後悔しないと思います!私もスキルを身につけることができました!頑張りましょう!
 
GOOD CODE
初心者にもとても分かりやすく、チャットを使用しながら分からない所があってもすぐに聞くことが出来るのでとても助かりました。内容はすべてオンラインで自宅で受講することが出来ますので、スクールに通う必要がなく時間も有効に活用できます。
ヒカクチ

SAMURAI ENGINEER

出典元:https://www.sejuku.net/


SAMURAI ENGINEERの特徴

  • 定額でレッスンを受けられるサブスク型サービス
  • キャリア相談もできるオンラインレッスン
  • 実践的なプログラミングを学べる

SAMURAI ENGINEER(旧侍エンジニア塾)は、月々定額の費用でプログラミングを学べるサブスク型のサービスです。まとまった資金が不要であるため、コストを抑えて学びたい方に適しています。

レッスンはマンツーマンで行われるため、わからないことや理解しにくいことをそのままにしてしまう心配がありません。技術的な指導はもちろん、エンジニアとしてのキャリア相談に対応しているのも特徴といえるでしょう。

より実践的なプログラミングを学べるのも特徴です。豊富な教材コンテンツを用意しており、ECサイトやアプリの作成方法など、実務に即したものが多くを占めています。実践的な教材を使用して学ぶことで、即戦力となれる人材を目指せます。

習得可能言語Python/WordPress/Ruby/React.js/PHP/Node.js/Java/Dart(Flutter)/C++/C#/Swift など
転職・就職率94.1%
転職支援・保証の内容職務経歴書の作成サポートや面接対策、自己PR対策などの転職支援あり。転職保証はないが、スクールが提携している人材サービスで転職が成功した場合には受講費用が全額返金される制度あり。
受講形式通学型/オンライン対応あり
料金14万800円~87万7,800円
無料体験・カウンセリング無料体験レッスンあり


【受講者の口コミ】

プログラミングは未経験だったのですが、自分でプログラミングができるようになりたかったので受講しました。プログラミングができるようになっていれば、これからの時代なにかと役立つことがあると思います。
侍エンジニアを選んだ理由は、初心者向けのコースがあったことと、自宅で学習できることです。
侍エンジニアでは、講師がマンツーマンで指導をしてくれます。最初に体験を受けて、それから講師を決めてくれます。自分にあった講師を選んでくれているようです。わからないところがいろいろあったのですが、講師が丁寧に教えてくれるところがよかったです。複数人で受講するタイプだと周りの人を気にして質問できないのですが、マンツーマンなら周りを気にせずに質問できます。
自宅でオンラインで学習をするので、出かける必要がなく、比較的好きな時間に学習できる点もよいです。レッスン時間は講師と相談して決めて、自分が都合のよい日にレッスンを受けることができました。
GOOD CODE
マンツーマン指導ということで基本は、最初に決まったインストラクターが最後まで受け持つことになりますが、指導方法に不満があったり、性格的に合わないなどがればいつでも変更もできます。インストラクターを選んでもらう際に、具体的にどんな人が良いか、どういう性格の人がよいかなど伝えることで良いインストラクターにであえるかと思います。インストラクターで教え方も違うと思いますが、自分を担当していたインストラクターは、モチベーションが上がるような指導方法でした。
ヒカクチ

DMM WEBCAMP

出典元:https://web-camp.io/commit/


DMM WEBCAMPの特徴

  • 転職保証付きのカリキュラムを用意
  • 独自のDMM方式メソッドを用いたレッスン
  • 無理なく学習を続けられるカリキュラム

DMM WEBCAMPは、転職保証付きのカリキュラムを用意しているスクールです。最短3ヶ月での転職が可能で、未経験からITエンジニアへの道を開けます。転職成功率が98%と極めて高いことも特徴といえるでしょう。

独自のDMM式メソッドを用いたレッスンを行っています。指導はプロのエンジニアによって行われ、転職指導もエンジニア転職のプロが行っているのです。これにより、たしかな技術の習得と高確率での転職が可能となるのです。

一人ひとりに合わせたカリキュラムを提供しているため、無理なくプログラミング学習を続けられることも魅力です。レッスンもマンツーマンで行われるため、モチベーション管理してもらいながら学習を続けられます。

習得可能言語HTML/CSS/JavaScript/jQuery/Ruby/Rails など
転職・就職率0.98
転職支援・保証の内容性格分析や履歴書添削、面接対策と企業紹介~マッチングまでのサポートあり。
※転職保証制度は30歳未満限定
受講形式通学型/オンライン対応あり
料金69万800円~91万800円
無料体験・カウンセリング無料カウンセリングあり



【受講者の口コミ】

DMM WEBCAMPでプログラミングを得勉強して良かったのはここのメンターの質が思っていたよりも高いと感じたのが良かったです。
おかげでプログラミングで分からない事があった時もしっかり指導を受ける事ができて分からない事をそのままにしないで住みました。
オンラインで質問をした時も割と早く連絡があったおかげで捗りました。
もちろん真面目にやらないと全くついていけなくなりますが、真面目に学習していればなんとかなると思いました。
またここが良いと思ったのは転職の世話もしてくれるのが良かったです。
それも適当にこういう転職先があるという事を言うだけでなくしっかリ紹介してもらえるのでDMM WEBCAMPからエンジニアとして転職をしたいと
本気で思うならここでプログラミングを勉強する価値は十分あると思いました。
おかげでプログラミングを学ぶだけで終わってしまうという事もなく次に繋げることができたのでDMM WEBCAMPでプログラミングを学んで良かったです。
GOOD CODE
2021年に入り、プログラミングスクールもかなり淘汰が進みそうです。理由はプログラミングスクールによって身につく技術レベルに大きな差があるから。ITエンジニアの需要が供給を上回っているのは間違いありませんが、プログラミングスクールから質の低いエンジニアを採用しても意味がないという事に一部のテック企業が気付き始めています。またエンジニアには向き不向きがあるのもまた事実です。DMMは、全額返金保証だけではなく、教育訓練給付金の対象講座を提供している点で優位性があります。初期費用は高いですが、エンジニアとしてしっかり転職できるのであれば、費用は1年で回収できます。DMM以外を選ぶにせよ、カリキュラムがしっかり整っているところを選びましょう。
クチコミランキング

30代で転職を成功させるために

プログラミングスキルは専門性が高いため、そう簡単には身につけられません。
未経験からプログラマーを目指す方の多くが、「挫折」を経験しています。

ここからは、「挫折」せず学び続け、スキルを身につけて転職を成功させるにはどうしたらいいのかを見ていきましょう。

挫折しないためのメンターの存在

「メンター」とは、プログラマーへの道を歩む中で、悩んだとき、困ったときに助けてくれる存在です。
この「メンター」を得られることこそ、プログラミングスクールに通う、1番のメリット。
そう言っても過言ではないほど、「メンター」の存在は非常に重要です。

プログラミングを独学で学ぼうとするときの挫折率は90%以上とも言われています。
しかし、メンターがいれば、わからないこともいつでの質問することができ、初心者でも理解しやすいように説明をしてくれるので、挫折する可能性を限りなく低くしてくれます。

右も左もわからないところから自力で勉強するには非常にハードルの高いプログラミングですが、スクールに通い、メンターの存在を得ることで、学習効率もスキル習得の成功率も飛躍的にUPします。

企業のコネクションを大事に

企業のコネクションとは、プログラミングスクールが持つIT系企業とのネットワーク。
プログラミングスクールは、常日頃からIT系企業の社長や採用担当といった要職に就いている人たちとのコネクションづくりをしています。

仮に、人材紹介サービスを利用してIT企業への転職を目指しても、30代・未経験の場合、そもそもエージェントから企業の紹介を受けられるかどうかも定かではありません。
それは人材紹介会社も、採用確度が低い未経験人材に対して労力を割いてはくれないからです。

だからこそスクールに入学し転職サポートを受けることで、転職成功率が格段にUPするのみならず、表立って求人を掛けていないような企業にも、転職できる可能性が広がるのです。
だとすれば、費用を掛けてでもスクールに入学するメリット大いにあると言えそうです。

30代でもエンジニアへの転職のチャンスはある

確かに、同じ未経験であれば20代の方が転職成功率は高いかもしれません。
しかし30代であっても、転職支援や転職保証のあるプログラミングスクールを利用することにより、スキルの習得も転職もどちらも成功させることは充分に可能です。

まずは、働きながらでも無理なく通えるスクールを見つけること。
そして、転職を見据えたときにどんなサービスが受けられるのかを事前にしっかり情報収集すること。
そしてスクール入学後は、メンターのサポートを受けながら、学習に全力を注ぐこと。

こうすることで、あなたもきっと晴れて「IT人材」となり、エンジニアへと転身できるはずです!