無料で通えるプログラミングスクールおすすめ8校を比較

無料で通えるプログラミングスクールおすすめ8校を比較

ピックアップスクール(PR)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

ピックアップスクール(PR)
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

tech boost(テックブースト)

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

一般的なプログラミングスクールは、安くても20万円以上の受講料がかかります。費用の高さがネックになって、スクールの受講を迷っている人も少なくありません。
そこで本記事では、プログラミングスクールをお得に利用する方法と受講料無料のプログラミングスクールを紹介します。
無料のプログラミングスクールには注意点もあるので、よく読んで検討してください。

目次

受講料が無料のプログラミングスクール

GEEK JOB
未経験向け求人が500社以上。最短22日で転職を目指す無料スクール
プログラマカレッジ
Javaの資格が取得できる、国内最大級の就活直結型プログラミングスクール。
0円スクール
→現役目線のカリキュラムで最短3か月でプログラマーを目指す。
ITCE Academy
→転職成功率100%。30日でITエンジニアを目指す就職支援サービス

なぜプログラミングスクールを無料で利用できるのか

一般的なプログラミングスクールでは、受講料として数万円から数十万ほどの費用がかかります。

しかし、プログラミングスクールには無料で受講できるスクールも存在しています。

もちろんサービスの一部だけでなく、正式なサービスをすべて無料で利用することが可能です。

ではなぜ通常は数十万円もするプログラミングスクールが無料で受講できるのでしょうか?

それはスクール受講者の代わりに、受講者が就職した企業が費用を負担しているからです。

スクールが生徒のスキルアップや就職を支援し、就職が決まったら就職先の企業が「人材紹介料」として費用を支払うという仕組みです。

無料になる仕組みまとめ

  • スクールが受講者のスキルアップや就職を支援する
  • 受講者が提携先の企業に就職ができたら、就職先の企業が人材紹介料を支払う
  • スクールは人材紹介料で運営されるため、受講者は無料で利用することができる

無料のプログラミングスクールの注意点

無料のプログラミングスクールには受講料がかからないというメリットがある一方、下記のような注意すべき点も存在します。

  • 就職・転職先が限定される
  • 違約金が発生するケースがある
  • 30代以上は対象外の場合が多い
  • プログラミング言語に指定がある

プログラミングスクールを選ぶ際は、契約後に後悔しないためにも、上記の注意点を意識して判断しましょう。

無料カウンセリングや無料体験が用意されている場合は、利用して自分に合っているか確認するのもおすすめです。

就職・転職先が限定される

前述の通り、無料のプログラミングスクールは提携先の企業にスクール生を紹介する際に発生する人材紹介料で運営されています。

そのため利用者はスクールが提携している企業の中から就職先を選ぶ必要があります。

提携先以外の企業へ就職することも可能ですが、その場合は違約金を取られる可能性もあります。

そのような事態を防ぐためにも、契約前にあらかじめどのような企業に就職できるのか・どのような職種に就けるのか確認しておくことがおすすめです。

違約金が発生するケースがある

一部の無料プログラミングスクールの中には規約を守らないと違約金が発生するスクールもあります。

以下は、違約金が発生する代表的な例です。

カリキュラムを終了しなかった場合

個人的な理由で受講を中断した場合や期間内にカリキュラムが終了しない場合、違約金が発生します。

自分で応募した企業に就職した場合

プログラミングスクールからの紹介企業への応募と並行して、自分で企業に応募して就職した場合、違約金が発生します。

紹介企業の内定を辞退した場合

紹介企業に応募して内定が出たにも関わらず辞退した場合、違約金が発生します。

違約金の相場は数万円から数十万円ほどと有料のプログラミングスクールの費用と同程度。

「自分の都合で提携先の企業に就職しなかった場合、スクールの費用を自身で負担する必要がある」というイメージです。

30代以上は対象外の場合が多い

無料のプログラミングスクールのほとんどが年齢制限を設けている点にも注意が必要です。

年齢制限の基準はプログラミングスクールによって異なりますが、30代以降は無料の対象外であることが多いです。

無料で利用できるコースに年齢制限が設けられている理由として、年齢が上がるに伴い転職の成功率が下がっていくことが挙げられます。

プログラミング言語に指定がある

無料のプログラミングスクールでは提携先企業で使用するプログラミング言語の習得を目指すため、学習する言語を自由に選ぶことができません。

多くの場合はJavaやPHPなど求人需要の高いプログラミング言語を学ぶことになります。

学習したい言語や技術がある方は、あらかじめどの言語を習得できるのかホームページや無料説明会等で確認しましょう。

無料のプログラミングスクールがおすすめの人

ここまでの情報をもとに、無料のプログラミングスクールがおすすめの人とおすすめでない人を紹介します。
おすすめの人の特徴には、以下のようなものがあります。

  • 無料でプログラミングを学習したい人
  • 学習する言語や就職先に強いこだわりがない人
  • エンジニアに転職したい人

無料・0円でプログラミングを学習したい人

やはり無料でプログラミングを学習できるのは最大のメリット。

お金がかからない方法として独学もありますが、なかなか継続が難しく挫折してしまう人も少なくありません。

無料かつプロに指導してもらえる環境が得られるのは無料プログラミングスクールならではの環境です。

学習する言語や就職先に強いこだわりがない人

無料のプログラミングスクールでは、その仕組み上学習する言語や就職先が制限されてしまいます。

一方上記にこだわりがない人にとっては「需要が多く転職しやすい言語を学習できる上に、転職先まで紹介してもらえる」と捉えることができます。

エンジニアとして就職・転職したい人

多くの無料のプログラミングスクールでは受講条件として、エンジニアとして就職を目指す必要があります。

そのため就職・転職する意思は必須条件です。

また、スクールが提供する面接の指導や就職先の紹介などの就職・転職サポートも完全無料なので安心してください。

無料のプログラミングスクールがおすすめでない人

無料のプログラミングスクールがおすすめでない人の特徴には、以下のようなものがあります。

  • 教養やスキルアップとしてプログラミングを学習したい人
  • 就職したい企業や学びたい技術が明確にある人

教養やスキルアップとしてプログラミングを学習したい人

「教養としてプログラミングを学習したい」「スキルアップして今の会社で昇格したい」という人は無料のプログラミングスクールの対象外なので受講することができません。

そのような人は有料のプログラミングスクールの利用をおすすめします。

就職したい企業や学びたい技術が明確にある人

繰り返しになりますが、無料プログラミングスクールでは学習内容や就職先が制限されます。

「Ruby on Railsを使用している自社開発開発に就職したい」「こんなサービスを作りたい」など明確な目標がある人は、目標に合った有料スクールを利用しましょう。

もちろん無料のプログラミングスクールでもやりたいことが実現できる可能性もあるため、カウンセリングなどで相談するのも良いですね。

受講料が無料でおすすめのプログラミングスクール4選

ここからは無料で利用できる人気のプログラミングスクールを4つ紹介します。

スクール(コース)受講期間料金年齢制限学習言語・スキル
GEEK JOB(スピード転職コース)22日~無料18〜29歳Java/インフラなど
プログラマカレッジ1か月~無料22〜26歳HTML5/CSS3/Java/PHP/
Ruby/MySQL など
0円スクール1か月~無料18〜35歳Java/HTML/CSS/JavaScript/
/Bootstrap/SQLなど
ITCE Academy(ITインフラコース)1か月~無料20~30歳Linux/Unixなど
※料金はすべて税込です。

GEEK JOB(スピード転職コース)

出典:https://camp.geekjob.jp/
GEEK JOBは未経験からITエンジニアを目指せる就職支援付きプログラミングスクール。
その中でも「スピード転職コース」は、完全無料で1か月〜3か月でのスピード転職を目指すコースです。

これまで1000名以上が未経験/異業種から転職しているという確かな実績があります

出典:https://camp.geekjob.jp/
最大の特徴は、未経験でも就職可能な求人が500社以上あること。
500社以上ある求人から一人ひとりに合った就職先を選定し、企業に合わせた面接対策をサポートしてくれます。

無料プログラミングスクールは就職先が制限されることが最大のデメリット。
その点求人数の多いGEEKJOBなら安心です。
出典:https://camp.geekjob.jp/
基本的に受講生は20代が対象。
自身が対象内かつ無料でエンジニアを目指したいならまず検討したいスクールの一つです。

無料カウンセリング実施中
GEEK JOBの公式サイトはこちら

以下で、いくつか口コミを紹介します。

ポジティブな口コミ・評判

一人一人に対してメンターがついている点が転職の相談や悩み等をいつでも相談できたのでとても良かったです。また、Slack等の会話ツールでいつでも質問ができ、答えではなく考え方を教えてくれる点が満足するポイントでした。
引用元:コエテコ
未経験からベンチャー企業への転職は難しいと言われることが多いですが、ベンチャー企業へ転職したいと担当者に伝えると、ベンチャー企業の求人をしっかり紹介してもらえ、希望通りの転職が出来ました。実践も多いのが非常にありがたかったです。
引用元:GoodCode

ネガティブな口コミ・評判

それから自分の担当だった転職メンターがあまりにも対応がひどかったです。時間にルーズで連絡を無視されたり、入学者は親権に今後の事を考えているというのに、なのでそこは残念です。
引用元:コエテコ


無料カウンセリング実施中
GEEK JOBの公式サイトはこちら

プログラマカレッジ

出典:https://programmercollege.jp/lp4/
プログラマカレッジは、就業率96.2%を誇る日本最大級の就活直結型プログラミングスクールです。

最大の特徴はプログラミング言語Javaの技術レベルを認定する資格である「Java Silver」が取得できること。
さらにその受験料はスクールが負担してくれます。

また、スキルを身につけるだけではなく基本的なビジネスマナーから提出書類の添削までサポートを受けることが可能。

受講生の就職率は96.2%、平均内定獲得数は3.7社という実績があります。
出典:https://programmercollege.jp/lp4/
途中で学習を中断した場合や就職できなかった場合、違約金が発生しない点も魅力です。

無料オンライン相談実施中
プログラマカレッジの公式サイトはこちら

以下で、いくつか口コミを紹介します。

ポジティブな口コミ・評判

一人一人に対してメンターがついている点が転職の相談や悩み等をいつでも相談できたのでとても良かったです。また、Slack等の会話ツールでいつでも質問ができ、答えではなく考え方受講料は完全に無料で、受講期間については、1ヶ月~3ヶ月で学ぶことができます。また、現場に則した技術提供としまして、プログラマカレッジでは、アプリやECサイトの製作を実際に行わせて頂くことができます。アプリ開発等が非常に多い中で、現場に則した技術を学ぶことができる点については、非常に素晴らしいと思いました。また、充実の転職支援もあり、ただ単にプログラムを学べるだけでない、手厚い就職支援につきましても、プログラマカレッジならでわの魅力であると思いました。
引用元:GoodCode
プログラマカレッジで夜間の個別研修を受け、その後転職活動をおこないました。
担当コーディネーターの方は返信のレスポンスが早く、中だるみする事なく次々と面接に臨む事が出来た点は非常に感謝しております。
また、過去の面接内容からこのような質問が来るのではないか?と言った内容を事前に教えてもらえるので、対策をたて面接できる点は非常に心強いかと思います。
引用元:GoodCode

ネガティブな口コミ・評判

私は負け組なので生活費のために昼に仕事をしながら受講をしておりました。
ですが、アドバイザーの方はこちらの都合を一切確認せず面接の予定を確定したものとして入れるため、過密スケジュールを組まされ、説明会の際ではブラック企業と呼ばれるものは紹介しておりませんと言われましたが、企業名で検索すれば社長のパワハラセクハラ、法規超えの残業があるなどの口コミが多い会社ばかり、企業様から「○○日に結果をお伝えします」と言われてもその期間をだいぶ過ぎた後に伝えられる。

もちろん未経験からの就職ということで良い待遇ばかりの会社に行けるわけでもなく、無料で教えるための費用を企業様から貰っているということで文句ばかりも言えないとは思いますが、アドバイザーに不信感しか抱かなくなり他の支援サービスを検討中です。
引用元:GoodCode
研修内容はよかったけど、就職サポートがダメ
3500件の求人とあるが、実際は10件ほど面接依頼が来た中から選択する方式で自分では選べず希望も出せない
カレッジでECサイトの開発研修を受けたにも関わらず、紹介されたのはサーバーとかインフラの保守管理の仕事ばかりだった
またweb系の企業を希望していたがなぜか業務系や組み込みの求人ばかりだった。
引用元:GoodCode

無料オンライン相談実施中
プログラマカレッジの公式サイトはこちら

0円スクール

出典:https://zero-school.com/
0円スクールは、無料でJava言語を習得できるプログラミングスクールです。
オンライン受講はおこなっておらず、完全通学制です。

受講条件は、18歳以上35歳以下で、1年以内にIT業界に就職・転職を検討していることです。

IT業界の活性化を目的に無料で開講しており、途中で退校した場合にも違約金は発生しません。

平日の9時30分から18時30分までが開講時間です。土日・祝日は開講していないため、社会人の受講は難しいでしょう。

以下で、口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

0円スクールはオリジナルのカリキュラムが用意されており、実際に現場で使用されたプログラミングを使った学習を進めていくため、実践ですぐに役立てることが出来るスキルが身に付きます。
どんどんとステップが進んでしまう講座と違い、0円スクールのカリキュラムは理解していないと先に進むことが出来ない様になっているため、基礎を疎かにせずに学ぶことが出来ました。
引用元:GoodCode
0円スクールは就職するためのノウハウを色々と学ぶ事ができます。特に良いと思うのはプログラミングの勉強だけでなく面談練習やビジネスマナー、スキルシートの書き方などもサポートしており、 卒業後すぐにでも就職活動を行うことができます。 さらに良いのはそのままこの会社に就職することも出来ます。凄く良いと思います。
引用元:GoodCode

ネガティブな口コミ・評判

私の場合、シフト制の仕事だったので、平日にスクール通えたのですが、土日が休日の人の場合、土日に開講していない分、すこしこのスクールは通いづらくなると感じたので、その点は注意したほうが良いのではと感じました。
引用元:GoodCode
プログラミング経験者です。しばらくプログラミングから離れていたので、イチから学び直そうと思い0円スクールを受講しました。しかし、教える内容は初心者向けなので、こんなものかと思います。
引用元:GoodCode

無料でJavaを学習できるうえに、転職サポートを受けられます。
費用がネックでプログラミング言語の習得を諦めるか悩んでいる人におすすめでしょう。

しかし、カリキュラム内容が超初心者向けという声がいくつか見られました。

プログラミングを始めて学習する人にとってはおすすめですが、プログラミングを久しぶりに学習し直したい人には物足りない可能性があります。

0円スクールの公式サイトはこちら

ITCE Academy

出典:https://www.it-careerexpo.com/itce-academy
ITCE AcademyのITインフラコースは、未経験から30日でITエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。

就職支援を受けられる期間は定められておらず、内定が出るまでに半永久的にサポートを受けられる点が魅力です。

以下で、口コミについて調査しました。

ポジティブな口コミ・評判

就活におけるhow toなど、実際の就活でためになる内容でした。就職相談でも、自分のニーズに合わせて会社の提案をしていただきました。また、面接練習や履歴書の添削など充実しており、就活をスムーズに行うことができました。
引用:ITCT公式サイト
IT未経験でも分かりやすく丁寧に理解して進めることができました。最終的には一人で機材とケーブルを接続出来るまで成長しました。最後の復習テストでは思った以上に高得点が出せて嬉しかったです。自身の成長を感じることができました。
引用:ITCT公式サイト

ネガティブな口コミ・評判

ネガティブな口コミは、見つかりませんでした。


受講料が無料のプログラミングスクール
GEEK JOB
未経験向け求人が500社以上。最短22日で転職を目指す無料スクール
プログラマカレッジ
Javaの資格が取得できる、国内最大級の就活直結型プログラミングスクール。
0円スクール
→現役目線のカリキュラムで最短3か月でプログラマーを目指す。
ITCE Academy
→転職成功率100%。30日でITエンジニアを目指す就職支援サービス

受講料が全額返金される転職保証付きプログラミングスクール4選

ここからは転職保証付き、つまり転職できなかった場合に無料になるプログラミングスクールを4つ紹介します。

完全無料のプログラミングスクールと合わせて検討するのもおすすめです。
転職保証付きプログラミングスクール

スクール(コース)受講期間料金分割料金(月)年齢制限学習言語・スキル
テックキャンプ(エンジニア転職コース)10週間 or 約6か月657,800円〜19,600円〜※初回20,380円なしHTML/CSS/haml/sass/JavaScript/Ruby on Rails/SQL/GitHub など
DMM WEBCAMP(短期集中コース)3か月690,800円20,500円〜※初回23,723円29歳以下JavaScript/Ruby on Rails/SQL/Pythonなど
侍エンジニア塾(転職保証コース)16週間 or 24週間594,000円〜24,750円〜20〜31歳AWS/Laravel/Ruby on Railsなど
ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)5か月440,000円13,900円〜29歳以下HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Railsなど
※料金はすべて税込です。

テックキャンプ(エンジニア転職コース)

出典:https://tech-camp.in/
テックキャンプは「受講者数No.1」の実績がある業界最大手のプログラミングスクールです。

エンジニア転職コースは未経験からITエンジニアを目指すコースで、ライフスタイルに合わせた2つの学習スタイルがあります。

短期集中スタイル夜間・休日スタイル
期間10週間半年
概要フルタイムで学習し最短でITエンジニアを目指す仕事と両立しながら半年でITエンジニアを目指す
おすすめの人1日の大半を学習時間に充てられる人仕事を続けながらプログラミングを学習したい人


もちろんどちらのスタイルでも転職保証がついており、内定が出なかった場合は受講料が全額返金されます。
出典:https://tech-camp.in/

また、テックキャンプエンジニア転職コースは厚生労働省による専門教育実践給付金制度の対象なので受講料の最大70%が給付金として支給されます。
出典:https://tech-camp.in/
給付金を受けると受講料が安くなる上、転職保証もついているため料金を抑えたい人にはかなり適したスクールでしょう。

給付金の詳細は無料カウンセリングで質問できるのでぜひ参加してみてください。
無料カウンセリング実施中
TECH CAMPの公式サイトはこちら

テックキャンプ(エンジニア転職コース)の料金

短期集中スタイル夜間・休日スタイル
料金657,800円877,800円
分割料金(月)32,800円※初回34,253円43800円※初回20,380円
料金(給付金適用後)197,340円317,800円
※料金はすべて税込です。
※年率19.8%相当

ポジティブな口コミ・評判

カリキュラムは初心者の自分でもスラスラ理解できた。
コロナ禍でも、チャットとビデオで質問ができたので全く問題なかった。
アプリの共同開発をするところまで2ヶ月半で持っていくカリキュラムはさすがだと感じた。
引用:みん評
テックキャンプ短期集中コースを受講しました!
カリキュラムは画像や動画が豊富に使用されており、プログラミング初心者でも分かりやすかったです。
しかし、一日にこなさなければいけないカリキュラム量は、初心者の私には少し多かったので、10週間は一日も休むことなく追われるように学習してました。全くの初心者の方は覚悟が必要かもしれません。
 
日々のカリキュラム進捗率を管理され、終始チームと学習を進めるので、コロナ禍で最後まで自宅学習がメインとなりましたが、モチベーションの維持が出来たので、個人的には入学して良かったと思います。
引用:みん評

ネガティブな口コミ・評判

メンターのレベルの低さがつらいです。
あきらかにこないだテックキャンプを卒業しましたみたいな雰囲気の学生のバイトさんだったり、まあそれはいいのですが、基本的な会話慣れもしてない。うまく説明できなくてしどろもどろになってしまい、聞いたこっちがいたたまれなくなり、気をつかってなんとなくわかったことにして切り上げたりします。
人間にサポートしてもらいたいからスクールを選んでるのに、お金払って行く価値ないなー失敗したなーと思いました。
引用:みん評

無料カウンセリング実施中
TECH CAMPの公式サイトはこちら

DMM WEBCAMP(短期集中コース)

出典:https://web-camp.io/
DMM WEB CAMPは有名企業DMMグループが運営するプログラミングスクールです。

運営が大手企業で安心な上に「転職成功率98%」と実績もあり、抜け目がないスクールです。

転職保証の対象は29歳以下で転職活動をした結果内定が出ない場合に受講料が全額返金されます。

また別コースである「就業両立コース」にも転職保証がついており、そちらでは働きながらエンジニア転職を目指すことができます。

無料カウンセリング実施中
DMM WEB CAMPの公式サイトはこちら

DMM WEBCAMP(短期集中コース)の料金

料金690,800円
分割料金(月) 15,500円※初回20,843円
※料金はすべて税込です。
※最大分割(ショッピングローン利用60回支払い)した場合の料金表示です。

ポジティブな口コミ・評判

DMM WEB CAMPを選んで良かったなと、一番思わせてくれたのは、転職サポートがとても頼りになったところでした。全くの初心者の状態からプログラミングをはじめて、ちゃんと転職までもっていけるのかとか、もちろん不安もいっぱいありましたが、今までのノウハウをしっかりと生かしたサポートを、最後までしていただけたので、目的を果たすことができ、本当に良かったです。
引用:コエテコ
講師の質がとても高いと感じました。しっかりプログラミングのスキルを学ぶ環境が整っている。短期間ではありましたがフリーランスで活動するためのスキルは身についたと思います。またプロのカウンセラーキャリアの悩みであったり働き方へのサポートをしてくれるので転職のサポートも手厚いところもメリットになると思います。料金は高いですがしっかりとサポートをしてくれます。
引用:コエテコ

ネガティブな口コミ・評判

もともとプログラム言語ABAPのスキルは所持していたが、それ以外の言語がわからないため受講しました。
実際に行ってみると、HTMLやRudyなど薄く広く実施する場合が多く、学習というよりかは、プログラムとは何なのかの講義が多かったです。
また一部の講師の方は授業レベル以上のプログラム技術に関しては無知な部分が多く、参考にならない部分がありました。
引用:コエテコ


無料カウンセリング実施中
DMM WEB CAMPの公式サイトはこちら

SAMURAI ENGINEER(転職保証コース)

出典:https://www.sejuku.net/lp/
SAMURAI ENGINEER転職保証コースは「転職成功率98%」「平均年収65万円アップ」という転職が成功するだけでなく年収アップの実績もあるコースです。

それを実現しているのが業界初のAWSの資格を取得するカリキュラムです。

AWSとはAmazonが提供するITインフラサービスのこと。
近年AWSを利用する企業がかなり増加し、AWSを扱えるAWSエンジニアの需要も増えています。

SAMURAI ENGINEER転職保証コースではこのAWSという需要の高い技術の資格を取得することで、よりよい条件での転職を可能としています。

SAMURAI ENGINEERは無料のオンラインカウンセリングを実施しています。
「Amazonギフト券」や「独学に役立つ学習メソッド配布」などの特典もあるので気になる方は是非参加してみてください。
出典:https://www.sejuku.net/lp/

無料カウンセリング実施中
SAMURAI ENGINEERの公式サイト

SAMURAI ENGINEER(転職保証コース)の料金

転職保証コースは、契約期間に応じた2つの料金プランが用意されています。

16週間プラン24週間プラン
料金594,000円880,000円
分割料金(月)24,750円36,667円
※料金はすべて税込です。
※上記分割金額はクレジットカード払いで分割24回を選択した場合の料金です。
※分割手数料、決済手数料等はご利用のカード会社、決済サービスによって異なりますのでご確認ください。

ポジティブな口コミ・評判

まだエンジニアの全体像が何かわかっていない自分には途中で方向性を変えることができるマンツーマンレッスンが魅力的でした。〇時間勉強しなければいけないということもありませんし絶対宿題をしなくてはいけないということもないのでやる気のある人にはもってこいだと思います。
引用:コエテコ
インストラクターを自分に合った人になるようしっかり考えて決めてくれたので自分の今の環境や状況をすごく理解し寄り添ってくれるのでよかったです。
 引用:コエテコ

ネガティブな口コミ・評判

具体的な達成感が、受講金額の割に大変低かったのが残念なポイントでした。他スクールなら1/2~1/3の受講費でも同じ到達点だったかもしれないのに、と何度か後悔しました。
引用:コエテコ
転職もSES系の企業や、インフラ系に促されるのでプログラマーとしての転職ができなかった。
学習を通して力がついている実感もあまり得ることができなかった。
改善点としてはSES以外の企業を紹介することが生徒のためだと思う。
引用:コエテコ

無料オンライン相談実施中
SAMURAI ENGINEERの公式サイト

ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)

出典:https://camp.potepan.com/
ポテパンキャンプはWebエンジニア輩出No.1のプログラミングスクールです。

中でもRailsキャリアコースはWeb系開発企業への転職を得意とするコース。
転職成功者の100%がWeb系開発企業から内定を獲得しています。

もちろん転職保証もついており、29歳以下で転職できなかった際に適応されます。
出典:https://camp.potepan.com/
あなたがWeb系開発企業に転職したいと考えている場合、必ず検討したスクールの一つです。

無料カウンセリング実施中
ポテパンキャンプの公式サイトはこちら

ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)の料金

料金44.0000円
分割料金(月)13.900円※初回17,212円
※料金はすべて税込です。
以下で、いくつか口コミを紹介します。

ポジティブな口コミ・評判

現役エンジニアの方からのレビューがとても良かったです。特に良いと感じた点は、コードの書き方はあっているが、このようにすると現場で使われているコードになるというようなアドバイスが頂ける為、現場を意識した学習をすることができます。また、質問した際には答えではなくヒントを沢山くれますので自走力を身につけることもできます!
引用:コエテコ
課題を基に実際複数のアプリを開発しながら学ぶので、実践しながら学べるのはとても効率が良かったですし、実践課題を含むカリキュラムなので高いスキルが学べて非常に良かったと思います。
引用:コエテコ

ネガティブな口コミ・評判

気になる点としては、費用がやや高い気がします。しかし、それに見合ったスキルを身に付けられると感じています。また、改善してほしい点としては、MacのPCを用意しなければならない点です。そのため、初期費用が結構かかりました。
引用:コエテコ


無料カウンセリング実施中
ポテパンキャンプの公式サイトはこちら

転職保証付きプログラミングスクール&コース
DMM WEB CAMP(短期集中コース)
転職成功率98%。DMMが運営する大手スクールの転職保証コース。
SARMURAI ENIGINEER(転職保証コース)
→AWSの資格が取得して良い条件で転職を目指す。平均年収65万円UP、転職成功率98%。
テックキャンプ(エンジニア転職コース)
受講者数No.1、転職成功率98%業界最大手のプログラミングスクール
ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)
→Webエンジニアを目指すならココ。Webエンジニア輩出No.1スクール

プログラミングスクールの受講料が安くなる教育訓練給付制度とは?

ここからは受講料が安くなる教育訓練給付金制度と対象のスクールをご紹介します。

上手く活用すれば受講料の最大70%が給付されるなどかなりお得なのでぜひ活用してみてください。

教育訓練給付金制度とは、「国が認定した教育訓練を受講した場合、その支払った費用の一部が支給される」というものです。

受けられる給付金の種類には、以下の3つがあります。

  • 一般教育訓練給付金
  • 特定一般教育訓練給付金
  • 専門実践教育訓練給付金


受給方法など細かな違いはあるものの、捉えるべき違いはその支給額です。

一般教育訓練給付金特定一般教育訓練給付金専門実践教育訓練給付金※1
支給額受講料の20%/上限10万円受講料の40%/上限20万円受講料の最大70%/上限56万円
※1修了後の翌日から1年以内に雇用された場合

教育訓練給付制度を利用する方法や流れ

また、給付金を受け取る大まか流れは、以下の通りです。

  1. 受給資格を確認する
  2. 受講を申し込む
  3. 受講する
  4. 受講を修了する
  5. ハローワークへ支給を申請する
  6. 給付金が振り込まれる

詳しい流れは厚生労働省のホームページで解説されているのでご確認ください。

とはいえ手続きは非常に煩雑なので、ハローワークに行って「教育訓練給付制度を利用したい」と伝えるのが最も簡単かつおすすめの方法です。

また対象のプログラミングスクールに相談するのも良いかもしれません。

プログラミングスクールが手続きの代行をしてくれるわけではありませんが、手続き方法について説明してもらえます。

給付金制度を活用できるおすすめのコース6選

教育訓練給付制度の中でも最大70%が支給される「専門実践教育訓練給付金」対象のスクールを6つ紹介します。

  • DMM WEBCAMP(専門技術コース)
  • TechAcademy(エンジニア転職保証コース)
  • テックキャンプ(エンジニア転職コース)
  • DIVE INTO CODE(Webエンジニアコース)
  • テックアイエス(長期PROスキルコース)
  • インターネット・アカデミー(IoTエンジニア育成コースA)

DMM WEBCAMP(専門技術コース)

出典:https://web-camp.io/
DMM WEBCAMPの専門技術コースは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
910,800円4ヶ月380,800円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
DMM WEB CAMPの公式サイトはこちら

テックアカデミー(エンジニア転職保証コース)

出典:https://techacademy.jp/
テックアカデミーのエンジニア転職保証コースは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
437,800円16週間131,640円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
テックアカデミーの公式サイトはこちら

テックキャンプ(エンジニア転職コース)

出典:https://tech-camp.in/
テックキャンプのエンジニア転職コースは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
657,800円(短期集中スタイル)10週間197,340円
877,800円(夜間・休日スタイル)26週間317,800円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
テックキャンプの公式サイトはこちら


※料金はすべて税込です。

DIVE INTO CODE(Webエンジニアコース)

出典:https://diveintocode.jp/
DIVE INTO CODEのWebエンジニアコースは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
647,800円4か月197,800円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
DIVE INTO CODEの公式サイト

テックアイエス(長期PROスキルコース・データサイエンティストコース)

出典:https://techis.jp/
テックアイエスの長期PROスキルコースは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
686,400円(長期PROスキルコース)6か月205,920円
987,800円(データサイエンティストコース)5か月427,800円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
テックアイエスの公式サイトはこちら

インターネット・アカデミー(IoTエンジニア育成コースA)

出典:https://www.internetacademy.jp/
インターネット・アカデミーのIoTエンジニア育成コースAは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得認定講座かつ厚生労働省指定講座で専門実践教育訓練給制度の対象となっています。
受講料の最大70%まで給付金の支給を受けることが可能です。

通常一括料金受講期間給付金制度適用料金
834,6860円82時間274,680円
※料金はすべて税込です。
無料カウンセリング実施中
インターネット・アカデミーの公式サイト

まとめ

本記事では無料で利用できるプログラミングスクールやお得に利用できるスクールをご紹介しました。

これらのサービスや制度は多少の制約や手続きがあるもの、上手く利用すればかなりお得にプログラミングを学習することができます。

様々なサービスを比較検討して、ぜひ自分の条件に合うものを探してみてください。

気になるスクールや不明点があれば各スクールの説明会やカウンセリングを利用するのもおすすめです。
受講料が無料のプログラミングスクール

GEEK JOB
未経験向け求人が500社以上。最短22日で転職を目指す無料スクール
プログラマカレッジ
Javaの資格が取得できる、国内最大級の就活直結型プログラミングスクール。
0円スクール
→現役目線のカリキュラムで最短3か月でプログラマーを目指す。
ITCE Academy
→転職成功率100%。30日でITエンジニアを目指す就職支援サービス

転職保証付きプログラミングスクール&コース
テックキャンプ(エンジニア転職コース)
受講者数No.1、転職成功率98%業界最大手のプログラミングスクール
DMM WEB CAMP(短期集中コース)
転職成功率98%。DMMが運営する大手スクールの転職保証コース。
SARMURAI ENIGINEER(転職保証コース)
→AWSの資格が取得して良い条件で転職を目指す。平均年収65万円UP、転職成功率98%。
ポテパンキャンプ(Railsキャリアコース)
→Webエンジニアを目指すならココ。Webエンジニア輩出No.1スクール

給付金対象プログラミングスクール&コース
DMM WEBCAMP(専門技術コース)
転職成功率98%。有名企業DMMが運営するスクール。最大70%キャッシュバック。
テックアカデミー(エンジニア転職保証コース)
→最大70%キャッシュバックで10万円台で受講可能。
テックキャンプ(エンジニア転職コース)
転職成功率98%業界最大手のプログラミングスクール。最大70%キャッシュバック。
DIVE INTO CODE(Webエンジニアコース)
最大70%キャッシュバック。実践力を付ける本気の人のためのスクール

この記事を書いた人

プロリア編集部

プロリア編集部

プログラミングスクール・教室のリアルな情報をお届けします!

おすすめプログラミングスクール

優良ピックアップスクール PR

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の画像

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

「なりたい」を実現できる日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール

おすすめポイント

専属講師によるマンツーマンレッスンで挫折しないプログラミングスクールNo.1

活躍できるスキルが身につくから、転職成功率98%平均年収65万円アップ

転職支援はもちろん、案件獲得支援や資格獲得支援など目的にあった支援制度が充実

転職成功率98% 平均年収65万円アップ 途中離脱率2.1% 累計指導者数3.5万人 就職支援 転職保証 案件獲得支援 資格獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
tech boost(テックブースト)の画像

tech boost(テックブースト)

エンジニアキャリアのプロによる理想のキャリアを実現するプログラミングスクール

おすすめポイント

転職はもちろん、フリーランスや起業など様々な働き方を目指せる

実践型カリキュラムを通して、オリジナルのポートフォリオが作成ができる

スクール卒業後もエンジニアキャリアを一貫してサポートしてくれる

就職支援 案件獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の画像

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

質の高い講師と科学的根拠に基づいた独自のメソッドで未経験から速戦力へ

おすすめポイント

未経験から最短3か月でプロのITエンジニアを目指せる

独自のカリキュラムと手厚いサポートで転職成功率98%

有名グループ企業運営&豊富な実績で安心して利用できる

転職成功率98% 就職支援 転職保証 オンライン対応 未経験・初心者◯