Rubyを学べるプログラミングスクールおすすめ6選!スクールの選び方

Rubyを学べるプログラミングスクールおすすめ6選!スクールの選び方

ピックアップスクール(PR)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

運営は有名企業のDMMグループ。転職率98%&転職保証付き。さらに「専門技術コース」は給付金対象で最大70%キャッシュバック。

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

ピックアップスクール(PR)
SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール。転職成功率98%平均年収65万円アップ。副業やフリーランスなど幅広い目的に対応。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

運営は有名企業のDMMグループ。転職率98%&転職保証付き。さらに「専門技術コース」は給付金対象で最大70%キャッシュバック。

tech boost(テックブースト)

運営はエンジニアキャリアのプロ。キャリアサポート満足度の高いスクール3年連続No.1!! オリジナルWebサービスが開発できるのも魅力。

数あるプログラミング言語のなかでも「Ruby」は初心者が学びやすい人気の言語。
「Ruby on Rails」というフレームワークを使って短期間での開発が可能なので、現場でも需要が高く、初心者向けの求人数も多いです。
 
多くのプログラミングスクールがRubyを学べる講座・コースを用意しているので、あなたにぴったりのプログラミングスクールの選び方を説明します。
後半では、おすすめのプログラミングスクール6選を紹介するので、Rubyを習得したい方は参考にしてください。

目次

プログラミング未経験者に「Ruby」をおすすめする理由

これからプログラミング学習を始める未経験者には、Rubyの学習がおすすめです。
何から始めるか迷っている初心者にRubyの習得をおすすめする理由は以下の3点です。

  • フレームワークがあり、スピーディーに開発できるから
  • 日本発祥で、日本人にとって開発しやすい環境だから
  • 需要が高く、仕事を見つけやすいから

フレームワークがあり、スピーディーに開発できるから

Rubyには「Ruby on Rails」という有名なフレームワークがあります。
フレームワークとは、開発を簡単にするための機能の集まりです。
Rubyで開発をするときには、Ruby on Railsを使うと効率よく・時短で開発を進めることができます。
 
Rubyのフレームワークはいくつか存在しますが、求人・案件の詳細を見てみると、Ruby on Railsを使用することが圧倒的に多いです。
今後Rubyの学習を検討する場合、Ruby on Railsも同時に学習することマストだと言えます。

Rubyのフレームワークには、下記のようなものがあります。
・Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)
・Sinatra(シナトラ)
・cuba microframework(キューバ)
・Ramaze(ラマゼ)
・HANAMI(ハナミ)
・Padrino(パドリーノ)
・Camping(キャンピング)など

日本発祥で、日本人にとって開発しやすい環境だから

プログラミング初心者にとってRubyが学びやすいと言われる理由は、日本語情報が多いために学習難易度が低いからです。
Rubyはまつもとゆきひろ氏が生み出した日本発祥のプログラミング言語。

日本語のドキュメントが充実しているので、バグがあった場合・記述がわからない場合など困ったときに解決がしやすいです。
日本語でのサポートも多いので、日本人にとっては初心者でも学びやすいプログラミング言語だと言えます。

需要が高く、仕事を見つけやすいから

Rubyは、短期間での開発が可能なことからベンチャー企業やスタートアップ企業が積極的に採用している言語のひとつです。
Rubyを使って作られたWebサービスは年々増えているので、エンジニアとして安定して収入を得たい方におすすめです。

受講生Bのアイコン画像
Rubyって何ができるの?Rubyの技術がどんなサービスで使われているのか知りたい!

Rubyで作られている有名サービス一覧
サービス名サービスの概要
Airbnb部屋を貸したい人・宿泊したい人をマッチングする、宿泊・民泊サービス
食べログ口コミ情報満載の飲食店検索サービス
Hulu10万本以上の映画やバラエティを楽しめるオンライン動画配信サービス
クックパッドオリジナル料理レシピの投稿・検索ができるWebサイト
CrowdWorks業務委託の案件をオンラインで発注・受注できるお仕事マッチングサイト

RubyとPythonの比較

Rubyと同時に検討されやすい言語がPython(パイソン)です。
Pythonは、機械学習・人工知能(AI)開発やデータ分析に使われる言語。

多くのプログラミングスクールが、Rubyと同様にPythonを学べる講座を用意しているので、RubyとPythonどっちがいいのか迷う人が多いです。

RubyとPythonの得意分野の違い

RubyとPythonは、活躍できる分野が異なります。
RubyもPythonもそれぞれの分野で将来性のあるプログラミング言語なので、一概にどちらを選んだほうがいいとは言えません。

WebアプリケーションやWebシステムの開発を行いたいならRubyがおすすめ。
一方、AIの機械学習やディープラーニングに関わるプログラムの開発を行いたいならPythonがおすすめです。

Ruby学習のためのプログラミングスクールの選び方

Rubyを学習できるプログラミングスクールはとてもたくさんあって、それぞれ料金や特徴が異なります。
プログラミングスクールを選ぶ際は、以下の4点を確認しましょう。

  • 目的に合ったコースやカリキュラムがあるか
  • 学習サポートの内容に満足できるか
  • 料金相場に合っているか
  • 卒業後の転職先・案件獲得までサポートがあるか

目的に合ったコースやカリキュラムがあるか

まずは、Rubyを専門的に学べるコースがあるのかの確認は必須です。
そこからさらにスクールを絞り込むためには「Rubyを習得してどうなりたいのか」学習目的を明確にすることも重要です。
「正直、Ruby以外の言語や技術はよく知らない」「明確な目的が固まっていない」という人は、スクールが実施している無料カウンセリングを活用し相談してみるのも良いでしょう。
無料カウンセリングで確認すべきこと

  • 自分に最適な言語や技術は何か
  • 自分がやりたいことを実現するにはどのコースを受講すべきか
  • スクールの特徴や雰囲気
  • 自分の生活スタイルに合った学習方法
  • コースの特徴や料金、支払い方法

学習サポートの内容に満足できるか

プログラミング学習の挫折率は87.5%とかなり高いため、学習サポートが手厚く、挫折しづらい環境を選ぶことが重要なポイント。
モチベーション維持のための工夫がされていることと、体系化されたカリキュラムによって理解しやすい順番で学べることが、プログラミングスクールに通う大きなメリットです。
「チャットで質問し放題なので、些細な疑問も質問できる」「専属メンターがいる」など、学習サポートの内容は様々です。

料金相場に合っているか

プログラミングスクールの費用相場は30万円〜60万円です。
基礎習得を目指すコースは比較的安価で、就職・転職を目指すコースだと料金が高い傾向にあります。
プログラミングスクール8社(218コース)の料金から算出すると、基礎習得を目指すコースの平均費用はおよそ24万円
対して、転職・就職を目指すコースの平均費用はおよそ64万円でした。

料金の安さやコストパフォーマンスは外せないポイントです。
一方で、プログラミングスクール選びはキャリアや人生に関わる重要な意思決定と言っても過言ではありません。
料金の安さだけで決めるのではなく、下記のような点に注目しましょう。
料金について見るべきポイント

  • 料金相場に沿った良心的な価格か(悪徳スクールではないか)
  • 分割払いの場合、月々の支払額は無理のないものか

卒業後の転職先・案件獲得までサポートがあるか

「Rubyを学んで、エンジニアに転職したい」「副業で収入を増やしたい」など卒業後の進路が決まっている人は、支援制度があるスクールがおすすめです。
また転職目的の場合、転職保証制度があるスクールも良いでしょう。

初心者がエンジニアを目指す場合、どうしても人脈や実務経験を求められてしまいます。
プログラミング未経験の初心者が就職できるように、プロがサポートしてくれる環境は大きな安心になります。

プログラミングスクールのサポート例サポートの内容例
転職支援
  • キャリア相談
  • ポートフォリオ作成支援
  • 求人紹介
  • 履歴書添削
  • 面接対策
副業案件獲得支援
  • キャリア相談
  • ポートフォリオ作成支援
  • 案件獲得方法のレクチャー
  • 案件の紹介・斡旋
  • 受注後の仕事の進め方支援
フリーランス独立支援

Rubyが学べるおすすめプログラミングスクール6選

Ruby習得できるプログラミングスクール6選を紹介します。
以下の表で、受講期間や料金といった基本情報をまとめました。

Rubyをマスターできるプログラミングスクール6選

スクール(コース)受講期間料金分割払い受講方式転職保証の有無学習できるスキル
DMM WEBCAMP
(短期集中コース)
3か月690,800円最大60回オンラインありHTML/CSS/JS/ jQuery/Ruby/ Ruby on Railsなど
ポテパンキャンプ
(Railsキャリアコース)
5か月440,000円36回/24回/12回/6回/3回オンラインありHTML/CSS/JavaScript/ Ruby/Ruby on Rails など
テックキャンプ
(エンジニア転職コース)
10週間(短期集中スタイル)
6か月(夜間・休日スタイル)
657,800円(短期集中スタイル)
877,800円(夜間・休日スタイル)
短期集中スタイルは、48回/36回/24回/12回/6回。 夜間休日スタイルは、24回/12回/6回。オンラインありHTML/CSS/ JavaScript/Ruby on Rails/ SQL など
RUNTEQ
(Webマスターコース)
9か月437,800円24回/12回/10回/6回/3回オンラインなしHTML/CSS/Ruby/ Rails/JavaScript/Linuxなど
GEEK JOB
(スピード転職コース)
3か月--オンラインなしJava/Ruby/PHP/MySQL/ HTML/Linux
DIVE INTO CODE
(Webエンジニアコース)
4か月647,800円最大20回オンラインありHTML/CSS/Ruby/ JavaScript/Ruby on Rails など
CodeCamp
(Rubyマスターコース)
2か月 4か月 6か月165,000円(2か月) 275,000円(4か月) 330,000円(6か月)クレジットカードによる分割は不可。 ※Cedynaでは可。オンラインなしHTML/CSS/JavaScript/ jQuery/Ruby/Ruby on Rails など
TechAcademy
(Webアプリケーションコース)
1か月 2か月 3か月 4か月174,900円(1か月) 229,900円(2か月) 284,900円(3か月) 339,900円(4か月)24回/20回/18回/15回/12回/10回/6回/5回/3回オンラインなしRuby/Ruby on Rails/ HTML/CSS など
侍エンジニア
(エキスパートコース)
12週間 24週間 36週間 48週間594,000(12週間) 880,000(24週間) 1,089,000円(36週間) 1,287,000円(48週間)可能(回数はクレジットカード会社へ要問合せ)オンラインなしRuby/Python/ PHP/Java など
tech boost
(ブーストコース)
1か月~(月額制)287,320円~可能(回数はクレジットカード会社へ要問合せ)オンライン/通学なしHTML/CSS/Linux/ Java/PHP/Ruby/AWS など

※料金はすべて税込

プログラミングスクールによって、カリキュラムや就職・転職サポートの内容は異なります。
比較検討したうえで、利用するプログラミングスクールを選びましょう。

DMM WEBCAMP(DMMウェブキャンプ)

出典:https://web-camp.io/

DMM WEBCAMPの短期集中コースは、学習と転職活動の準備を同時に始めることで、3か月でエンジニアへの転職を目指すコースです。
転職成功率は98%で、内定がもらえなかった場合には受講料の全額返金を受けられます。

独自の学習メソッドによって、1週間のうちに目標設定と学習・振り返りをおこなう点が特徴です。
1週間ごとに小さな目標を立てて振り返ることで、最終的に大きな目標を達成できます。

また、エンジニアやWebデザイナ・ディレクターなどと一緒にチーム開発をおこなえる点も魅力です。
スケジューリングやコミュニケーションの方法を学習できるため、本当の現場のような経験を積めます。

以下で、DMM WEBCAMPに関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

当時は何もかも分からない状態だったので、まず環境作りからめちゃくちゃ苦労した記憶があります……!そんな中でもメンターさんが丁寧に教えてくださったのがありがたかったです。直接解決策を教えるんじゃなくて、導く形で教えてくれたのが良かったですね。
引用:卒業生の声
質問に答えてくださるだけではなくて、開発の方向性についての相談にも乗っていただいていました。すぐに回答していただけることや、質問したことで役立ちそうなことがあれば後からでも教えてくださることがありがたかったです
引用:卒業生の声

ネガティブな口コミ・評判

もともとプログラム言語ABAPのスキルは所持していたが、それ以外の言語がわからないため受講しました。実際に行ってみると、HTMLやRudyなど幅広く実施する場合が多く、学習というよりかは、プログラムとは何なのかの講義が多かったです。また一部の講師の方は授業レベル以上のプログラム技術に関しては無知な部分が多く、参考にならない部分が多くありました。
引用:コエテコ
先述しましたが、基本が網羅されている状態なので経験者には物足りないなという印象でした。もしかしたら初心者には少し難しいと感じる可能性があるかもしれません。しかし、講師の方に直接教えていた抱けるので問題ないかなと思います。
引用:プロリア


学習内容と転職サポートともに、未経験にフォーカスしたものとなっています。
転職サポートには基本的なビジネスマナーの指導も含まれるため、IT業界への転職経験がない方でも安心です。

料金は690,800円(税込)で、最大60回までの口座振替に対応しています。
クレジットカードの分割払いには対応していないため、注意が必要です。

無料で相談できる!
DMM WEB CAMPの公式サイトを見る

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

出典:https://camp.potepan.com/

ポテパンキャンプのRailsキャリアコースとは、転職成功者のWeb開発企業への内定率が100%を誇るコースです。
営業職や経理職・スポーツ選手などさまざまな職種からの転職に成功しています。

学習を初めて4~5か月で本当の現場のような模擬開発をおこなえる点が魅力です。
自分で開発したコードをエンジニアに確認してもらいながら進めるため、着実に理解しながら学習を進められます。

以下で、ポテパンキャンプに関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

評判通りカリキュラムは難しかったですが、難しかったからこそカリキュラムが終わる頃にはだいぶ自走力が身についたと思います。エラーや技術的に分からないことにも丁寧に回答いただけました。カリキュラムを終えた後の転職サポートが特に最高で、いろいろな相談に乗っていただきました。提携求人もご紹介いただき、転職活動開始して約2週間ほどでVaitaizeへの入社も決めることができました。
引用:受講者の声
カリキュラムは自分にとっては難しかったですが、質問ボックスを活用したり、レビュワーの方に質問したりすることで少しずつ理解が深まっていきました。特にレビュワーの方々にはすごく細かくコードを見てもらいました。最初は「システムが動いたらいいじゃん」と思っていた時もありましたが、開発現場に入ると他のメンバーも自分のコードを見るので分かりやすいコードを書く必要性を知ってから、きれいなコードを書こうという意識が強く芽生えました。 また転職サポートには大満足で、レスポンスも早く親身に対応していただけました。多くの魅力的な提携求人もご紹介いただけましたし、またその中から自分に合う企業をさらにピックアップしていただいたため、転職活動開始から1週間ほどでコネクトへの内定も決まりました。面接前には模擬面接もしていただき、初めての転職活動ということもあり不安もありましたが、最終的には自信を持って面接に臨むことができました。
引用:受講者の声

ネガティブな口コミ・評判

東京中心に、自社開発の会社を紹介いただける機会があります。しかし採用されるかは受講生の人間性とスキル次第なので全く油断はできません。私は地方での就職を希望していたため、転職サポートは利用しませんでした。
引用:プロリア
基本的には自習するスタイルで、不明点はSlackで質問することが可能です。回答も受講者の自走力を高めるためのサポートを最大限意識する様子が伺えました。ただ進捗管理やモチベーション維持は受講者に完全に委ねられるので、難しい内容に脱落する方も多いと感じました。
引用:プロリア


開発企業への転職を得意としているコースであることから、開発企業へ就職したい方におすすめのコースです。
100社を超える開発企業と提携しており、その中には一般公開されていない限定求人も含まれます。

支払い方法は、ローンとクレジットカード・銀行振込の3種類です。
ローンで分割払いした場合の支払い額を以下でまとめました。

支払い回数初回2回目以降
一括440,000円-
36回17,212円13,900円
24回20,116円20,100円
12回39,336円38,400円
6回75,616円75,200円
3回149,000円148,800円

※料金はすべて税込
無料カウンセリングで相談できる!
ポテパンキャンプの公式サイト

TECH CAMP(テックキャンプ)

参照元:https://tech-camp.in/

テックキャンプのエンジニア転職コースとは、Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏がカリキュラムを監修しているコースです。
プログラミング言語を開発した人が監修したことにより、未経験者でも着実にスキルを習得できるカリキュラムとなっています。

設計と開発・インフラ構築・運用と一貫して学習できる点が特徴です。
フロントからサーバーまですべてのレイヤーのスキルを習得できるため、受講後には一人でサービスの設計から公開までできるようになっています。

以下で、テックキャンプに関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

平日は2時間から休日は10時間の短期集中コースなので正直非常に辛さはありましたが、JavaScriptやRubyの基礎は数時間で身に付きましたし、教材とカリキュラムに沿って自身で学習を進めていくスタンスでしたが、分からないことがあれば直ぐに質問ができレスポンスも毎回早いので効率は良かったです。また、働きながら学びましたが、仕事が終わってからの時間や休日の時間をほとんど使い一気にスキルが付いたので、辛さがあった分達成感も強く満足でした。
引用:コエテコ
オンラインだが、チームで定期的にZOOMを使って顔を合わせて進捗の確認をする。これがある程度刺激になり、競争心がたかくなりモチベーション維持に繋がったと思う。
引用:コエテコ

ネガティブな口コミ・評判

カリキュラムは全て網羅しきれないほどたくさんあり、容量よく飛ばさないと期間内に終われない。そして転職保証もなくなる。僕のようなじっくりしっかり学習したい人には不向き。
引用:みん評
「個人」でプログラミングに向き合うための環境提供サービスです。あくまで個人がどれだけ頑張れるかがやりきれるかのキーとなりますので、別のスクールとの差別化ボイントはありません。頑張れる人は卒業でき、頑張れない人は離脱します。よってただ割高なだけです。
引用:みん評


短期集中スタイルを選んだ場合、1週間に23時間の学習時間を確保することがすすめられています。
カリキュラムの内容は多くの人から評価されているため、「頑張って学習時間を捻出する」という強い意志のある方におすすめです。

以下の表で、エンジニア転職の分割払い料金についてまとめました。
年率19.8%相当で計算されています。
エンジニア転職(短期集中スタイル)の分割払い料金

支払い回数初回2回目以降
一括657,800円-
48回20,380円19,600円
36回26,190円23,900円
24回34,253円32,800円
12回60,722円59,800円
6回114,487円114,100円

※料金はすべて税込

エンジニア転職(夜間・休日スタイル)の分割払い料金
支払い回数初回2回目以降
一括877,800円-
24回45,137円43,800円
12回80,032円79,900円
6回152,590円152,300円

※料金はすべて税込
無料カウンセリングで相談できる!
テックキャンプの公式サイトを見る

RUNTEQ(ランテック)

出典:https://runteq.jp/

RUNTEQのWebマスターコースとは、現場でひとりで開発できるほどのスキルが1,000時間で習得できるコースです。
中間試験と卒業試験が設けられており、企業が求めるスキルレベルに到達していることを確認できれば、次の学習に進める流れになっています。

Web系開発企業への内定率が98%と高くなっている点が特徴です。
Web系企業の最新情報を教えてもらえたり、提携している独自ネットワークを活用させてもらったりできます。

以下で、RUNTEQに関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

カリキュラムの内容自体も力になりましたが、何よりも質問する力がつきました。質問の良い練習をさせてもらったなと思っています。RUNTEQの質問フォームには質問に必要な項目が予め用意してあります。私自身、論理的な思考が苦手なので、道しるべがあるおかげでとても書きやすかったですし、理論的な質問のための良い訓練になりました。
引用:修了生インタビュー
カリキュラムは本当に良くできていると思います。現場に入ってからの実務をきちんと見据えて作られていました。実際にissueがあり、そのissueを解決するためにプルリクを投げるという感じでしたので、実務にかなり近い感じで良いと思いました。
引用:修了生インタビュー

ネガティブな口コミ・評判



Web系開発企業への就職を得意としているため、Web系開発企業への就職を希望する方におすすめです。
ただ求人を紹介してもらえるただけではなく、応募書類の添削や面接対策まで手厚くサポートを受けられます。

支払い回数初回2回目以降
一括437,800円-
24回23,097円21,000円
12回39,648円39,300円
10回46,857円46,600円
6回75,874円75,800円
3回148,937円148,700円

※料金はすべて税込
参加者限定特典あり
無料キャリア相談会を予約

SAMURAI ENGINEER (侍エンジニア)

出典:https://lp.sejuku.net/

侍エンジニア塾のエキスパートコースとは、完全オーダーメイドカリキュラムで学習するコースです。
受講生に合わせたカリキュラムによって、独自性の高いポートフォリオを作成できます。

講師の87%は3年以上の実務経験を持つエンジニアであり、未経験者でも理解できるようにわかりやく指導してもらえる点が魅力です。
また、学習コーチが認知科学に基づいてサポートしてくれるため、効率的にスキルを習得できます。

以下で、侍エンジニア塾に関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

頭にあるやりたい事を全部伝えたら、具体的に何を学習すれば実現できるのかをアドバイスしてくれました。おかげで、どこから学習を始めればいいのか明確にして学習を始めることができました。
引用:受講生の声
料金はとても割高ではありましたが、カリキュラムを講師の方と一緒に考えるので、自身の目的に沿って計画的に学べて良かったですし、挫折もしにくくてモチベーション維持にもなりました。また、指導も大変熱心で丁寧なので、、こちらとしても楽しくなり学習意欲に繋がったので非常に助かりました。
引用:コエテコ

ネガティブな口コミ・評判

1vs1で質問などに答えていただたが、対応などが遅く大手のプログラミングスクールと比べて環境などがあまり良くないのではないかと思った。転職もSES系の企業や、インフラ系に促されるのでプログラマーとしての転職ができなかった。学習を通して力がついている実感もあまり得ることができなかった。
引用:コエテコ
コスパは高いため、受講するには確保が必要だと感じた。特に他生徒との交流がなかったこともあり、自分のレベルが見えにくいところもあったが、頑張れる環境ではあった
引用:コエテコ


カリキュラムが完全オーダーメイドであるため、自分に合ったカリキュラムで着実にスキルを習得したい方におすすめです。
料金プランとして、以下の4つが用意されています。

  • 594,000円(12週間)
  • 880,000円(24週間)
  • 1,089,000円(36週間)
  • 1,287,000円(48週間)


Cedynaとクレジットカードによる分割に対応しています。
クレジットカードの分割払い回数に関しては、お使いのクレジットカード会社への問い合わせが必要です。

無料カウンセリング実施中
SAMURAI ENGINEERの公式サイト

tech boost(テックブースト)

出典:https://tech-boost.jp/

tech boostのブーストコースは、完全オリジナルのWebアプリケーション作成をアイデア出しからおこなえるコースです。
実務経験2年以上の現役エンジニアから指導を受けられます。

独自の学習方法である「NSBラーニング」を導入している点が特徴です。
忘却曲線を意識した学習スケジュールが組まれており、最短ルートでフリーランスエンジニアを目指せます。

以下で、tech boostに関する口コミをまとめました。

ポジティブな口コミ・評判

受講後の就職支援が手厚く感じました。まず、私は入学する前に無料カウンセリングを受けました。そこでこれから私がどうなっていきたいのかを相談し、その目標を達成するためのカリキュラムを作成していただき、そのおかげで必要なスキルを最短で身に付けることができました。受講後も知識を導入して終わりでなく、得た知識をアウトプットする職場や起業する場合の相談に親身になってのってくれ、アドバイスしてくれたのでとても親切に感じました。得たプログラミングの知識を職場で活かせているので受講して良かったと思います。
引用:みん評

ネガティブな口コミ・評判

ほぼ毎日メンターによる質問を受け付けており、また質問の掲示板での返答も早いなどサポート環境は充実していました。ただし、受講生の増加に伴い毎日のメンターによるサポートは順番待ちが発生することがあったので、注意が必要だと感じました。
引用:プロリア
料金は他のスクールと比べても高めです。しかし、それだけにサポートが充実していて、進捗が滞っているとスクールから現状確認の電話が来るなどきめ細やかだったと思います。私自身は満足しました。料金は高めなのでコスパが良いとは言えません。
引用:プロリア


就職・転職サポートを受けられるものの、カリキュラムはフリーランスを目指すことに特化した内容となっています。
最短でフリーランスエンジニアとして活躍したい方におすすめです。

入学金と月額料金がかかる料金プランとなっており、クレジットカードによる分割払いに対応しています。
分割回数に関しては、お使いのクレジットカード会社へお問い合わせください。

まとめ

Rubyはスタートアップ企業やベンチャー企業を中心に、多くの企業で求められている、需要が高い言語。
これからプログラミングを習得して就職・転職に活かしたいという方に、おすすめしたい言語のひとつです。 

ぜひ本記事で説明したスクールの選び方やおすすめのスクールを参考にして、自分に合ったスクールを見つけてください。


この記事を書いた人

プロリア編集部

プロリア編集部

プログラミングスクール・教室のリアルな情報をお届けします!

Ruby学習に関するよくある質問(FAQ)

ここからは、Rubyやプログラミングスクールに関する「よくある質問と解答」をまとめました。一問一答形式で、紹介します。

Rubyの難易度はどれくらい?

Rubyは、比較的難易度が低い言語です。

少量のコードで開発できるように設計されているので、初心者でもわかりやすいです。
また、Ruby on Railsというフレームワークを使ってサクサク開発できることから「プログラミングがラクで楽しくなる言語」だと言われています。
Rubyを専門的に学べる、初心者向け講座があるプログラミングスクールが多いので、未経験者でも始めやすい言語のひとつです。

Rubyでなにができる?

Rubyを学ぶと「Webアプリケーションの作成」ができるようになります。

SNSの開発・WebAPIの開発・スクレイピング・オンラインショッピングサイトの開発などが可能。
一方で、スマホアプリ開発や機械学習には不向きです。

Rubyの講座はプログラミング未経験の初心者でもついていける?

初心者でも大丈夫です。
プログラミングスクールのカリキュラムは、完全未経験者が基礎から学習することが想定されています。

用語の説明や、つまづきやすいポイントの解説など、初心者向けに要点がまとめられているので安心です。
体系化されたカリキュラムで学ぶことができるので、無駄がないと言えます。

Rubyのメリットとデメリットは?

Rubyのメリットは「記述がシンプルでわかりやすいこと」「日本語情報が多く学習しやすいこと」「需要が高く仕事が見つかりやすいこと」です。
一方、デメリットは「実行速度が遅いこと」「自由度が高いゆえに、個人によって記述方法に差が出ること」です。

プログラミングスクールの無料カウンセリング・無料体験って何をするの?

プログラミングスクールの無料カウンセリングとは、コース料金・学習スケジュール・卒業後の進路など、プログラミング学習に関する悩みを事前に相談できる場です。

当日予約が可能なスクールも多く、ビデオ通話アプリなどを使って自宅から参加することができます。
その場で入学を決める必要はなく、無理な勧誘は一切ないので、いくつかのスクールを比較してみることがおすすめ。

プログラミングスクールの学習時間は1日何時間?

働きながらスクールを受講する場合、プログラミングの学習時間は週15~20時間程度が目安。
平日に2~3時間・休日に4~5時間ほど勉強時間が確保できれば、卒業することができます。

優良ピックアップスクール PR

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の画像

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

「なりたい」を実現できる日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール

おすすめポイント

専属講師によるマンツーマンレッスンで挫折しないプログラミングスクールNo.1

活躍できるスキルが身につくから、転職成功率98%平均年収65万円アップ

転職支援はもちろん、案件獲得支援や資格獲得支援など目的にあった支援制度が充実

転職成功率98% 平均年収65万円アップ 途中離脱率2.1% 累計指導者数3.5万人 就職支援 転職保証 案件獲得支援 資格獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の画像

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

質の高い講師と科学的根拠に基づいた独自のメソッドで未経験から速戦力へ

おすすめポイント

未経験から最短3か月でプロのITエンジニアを目指せる

独自のカリキュラムと手厚いサポートで転職成功率98%

有名グループ企業運営&豊富な実績で安心して利用できる

転職成功率98% 就職支援 転職保証 オンライン対応 未経験・初心者◯
tech boost(テックブースト)の画像

tech boost(テックブースト)

エンジニアキャリアのプロによる理想のキャリアを実現するプログラミングスクール

おすすめポイント

転職はもちろん、フリーランスや起業など様々な働き方を目指せる

実践型カリキュラムを通して、オリジナルのポートフォリオが作成ができる

スクール卒業後もエンジニアキャリアを一貫してサポートしてくれる

就職支援 案件獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯