TECH CAMP(テックキャンプ)の画像

TECH CAMP(テックキャンプ)

3.6

TECH CAMP(テックキャンプ)の評価

総合評価

3.6

カテゴリ別評価

  • 選んだ理由とギャップ
    3.4
  • カリキュラム
    3.8
  • メンター・講師
    3.9
  • 学習サポート
    3.8
  • 転職・独立サポート
    3.5
  • 料金・コスパ
    2.6

友人におすすめしたいか

とても勧めたい
勧めたい
ふつう
あまり勧めない
勧めない

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミ

5.0
校舎に通って学習を進めるスタイルのため、常にメンターさんが進捗を確認し、相談にのってくれて、サポート体制が充実していると感じました。

荒木

20代前半,女性 / 就職 / 2018年10月卒業
4.0
カリキュラムの質はかなり高いと思います。この後に独学でさらに力を伸ばすため別の教材も買ってみたのですが、 techcampの教材が一番分かりやすかったです。ただ、問題点は教材がrails5であり、rails6に対応していなかったという点です。

kosuke

20代後半,男性 / 教養・スキルアップ / 2021年2月卒業
5.0
元々マコなり社長が好きで、テックキャンプの内容自体も未経験者に向けたものだったため、前職のときからプログラミングスクールの講座を受講するならテックキャンプと決めていました。実際に受講してみて、「未経験からプロのエンジニアを目指す」を売りにしているだけあって、カリキュラムの内容は非常にわかりやすかったです。実際に、受講期間中に技術ブログなどを閲覧することもありましたが、どんなサイトよりもわかりやすかったです。また、メンターの型の対応も丁寧で、充実した学習ができたように思います。

しゃま

20代前半,男性 / 教養・スキルアップ,転職,副業 / 2022年6月卒業
5.0
すごくよかった。志望理由や面接対策など、自分がエンジニアを目指すきっかけも含めて綺麗にまとめてくれた。そのおかげで転職できたと言っても良い。

宮内元気

30代前半,男性 / 就職,転職,フリーランス / 2021年8月卒業
口コミをもっと見る(219件)

TECH CAMP(テックキャンプ)について

このパートでは、TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴や通うメリット、実際に利用した方の口コミを紹介します。TECH CAMP(テックキャンプ)と他のスクールとの違いや学習内容を知りたい方は参考にしてみてください。

TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴

  1. 短期集中プログラムで即戦力が身に付く
  2. 定期的な面談でモチベーションを維持しつつ学習意欲も高める

短期集中プログラムで即戦力が身に付く

TECH CAMP(テックキャンプ)の最大の特徴は、短期間でもプロのエンジニアの実力が身に付くという点です。

TECH CAMP(テックキャンプ)の完全オリジナル教材と学習環境は、通常1000時間かかるというプロのエンジニアスキルの習得を600時間まで短縮しています。

つまり、TECH CAMP(テックキャンプ)に通えば、効率的に現場で役立つエンジニアスキルを身に付けることができます。

短期でプロのスキルを身に着けるため、1日当たりの学習時間は長いですが、それゆえにTECH CAMP(テックキャンプ)は圧倒的な就職率・転職率で実績を上げています。

膨大な学習量をこなす努力は必要ですが、それを乗り越える覚悟のある方にはおすすめできるスクールです。

膨大な学習量をこなすの苦労はありますが、乗り越えた先には努力が報われ、満足いくエンジニア生活が待っていることでしょう。

転職成功率99%の圧倒的実績

プログラミングスクールに通うにあたり、気になるのが費用対効果ですよね。

せっかくお金と時間をかけてスクールに通っても、転職・就職につながらなければ意味がありません。

TECH CAMP(テックキャンプ)は、転職成功率99%の実績があり、国内最大級の転職成功者数2000人をたたき出しているので、結果を出すという点において信頼ができるスクールです。

実際に転職した方のうち、正社員が85%以上。
転職だけでなくフリーランスで活躍している人もいます。

専門キャリアアドバイザーが転職が決まるまでマンツーマンでサポートするという点も、転職成功率を高めている要因といえそうです。

公式サイトはこちら

<基本情報>

受講区分 オンライン/通学
場所 ・渋谷新大宗ビル校:東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号 新大宗ビル3号館8F ・新宿校:東京都新宿区新宿2-19-12静銀ビル5F ・池袋校:東京都豊島区南池袋3-13-8ホウエイビル9F ・東京大手町校:東京都千代田区大手町一丁目3番2番大手町カンファレンスセンターB1F ・名古屋駅前校:愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 協和名駅ビル6F ・梅田校:大阪府大阪市北区中崎西2-4-43 山本ビル梅田5F
期間 最低60時間~
言語 不明
コース(費用) ・TECHCAMP エンジニア転職コース: 短期集中スタイル712,800円 夜間・休日スタイル932,800円 ・TECHCAMP デザイナー転職コース: 短期集中スタイル657,800円 夜間・休日スタイル877,800円 ・TECHCAMP プログラミング教養コース: 入会金217,800円+月額料金21,200円
教材費用 料金に含まれる
支払方法 クレジット一括、銀行振込、口座分割
転職支援・保証 転職に成功しなかった場合は受講料を全額返金 卒業後、無期限無償のキャリアカウンセリング
体験レッスン 無料オンラインカウンセリング

TECH CAMP(テックキャンプ)のコース内容

未経験であっても効率よくスキルを取得できるTECH CAMP(テックキャンプ)では、エンジニア転職、デザイナー転職、プログラミング教養の3つのコースを用意しています。

転職のサポートを受けられるものやスキルの習得ができるものなど、目的に応じたプログラムが用意されているので、自分が目指したいキャリアに基づきコースを選択することが可能です。

テックキャンプ エンジニア転職コース

ITエンジニアとしての転職を目指すコースです。

TECH CAMP(テックキャンプ)の中でも一番の人気を誇るコースで、学習時間600時間の濃密なプログラムが用意されています。
エンジニア転職コースでは2パターンの受講スタイルが選べます。

70日間の短期集中スタイル、180日間の夜間・休日スタイルの2つで、自身が継続しやすい時間を選んで学習できます。

テックキャンプ デザイナー転職コース

デザイナー転職コースは、実務を想定した学習カリキュラムが魅力。

デザインの基本原則、コンセプト設計、illustratorやPhotoshopの活用など、デザイナーとして活躍するための様々なノウハウが身に付きます。

就職支援が心強いのも特徴で、webデザイナーになれなければ受講料を全額返金してもらえるメリットがあります。

テックキャンプ プログラミング教養コース

プログラミング教養コースでは、webサービス開発、webデザイン、AIアプリ開発など好きなジャンルが学び放題。

教養コースの中の期間限定で行っている短期プログラムは、有名な経営者たちも受講経験があります。

また、プログラミング教養コースでは学習を習慣化するためにあらゆる工夫が施されています。

さらに、月額料金制で授業が受け放題。仕事をしながらでも無理なく受講できるため、多くの方から好評を得ています。

16時~22時の間では常駐する講師に質問し放題なので、学習する中で不明点が出てきてもつまづかずに進めることができます。

公式サイトはこちら

TECH CAMP(テックキャンプ)を実際に利用した方の評判・口コミ

ここでは、「受講内容・難易度」「転職サポート」「学習環境」についてジャンル別に口コミをまとめました。
実際に利用した人の感想、評価を参考に受講を検討してみてください。

効率的に学べることができ、必ず力がつくプログラミングスクールとして名高いTECH CAMP(テックキャンプ)での受講を検討されている方にとって、実際どのようなものか気になるものでしょう。

ここからはテックキャンプの実態が知れる口コミの数々を紹介していきます。
時代にあった最先端のプログラミングが本当に身につくのでしょうか。

受講内容・難易度に関する口コミ・評判

30代未経験からでもエンジニアとしてスタートラインに立つことができました。
授業内容としては、順序立てて分かりやすく解説されているので、学習は進めやすいです。 

各lesson毎に確認テストがあり、理解度も確認できるし、朝礼時には進捗度に応じてドリルがあるのでアウトプットの機会もあります。確認テストや中間試験、模試、ドリルなどアウトプットの機会があるので、一度学んでも再度見返す事が多いです。 

見返すごとに理解度が深まりますし、通勤時間でもスマホで教材が読めるので基本、網羅的に学習できます。
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp
個人差によりカリキュラムの進捗に差が開いていきます。初日から組んだチームの進捗聞き、かなり焦りながらカリキュラムを進めました。分からないものにあまり時間を割かない柔軟さが必要で、土日の学習は必須です。

ゲームなどは控える事をお勧めします。教室での学習は驚くほど集中出来ますが、オンライン学習においては、かなりの自走力が求められます。
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp

口コミでは、未経験の方であっても無事に転職を可能にした方が多くいました。
カリキュラム内容は分かりやすく、アウトプットができることで理解を深めたりメンターの対応が早かったりと、魅力ポイントはいくつもあることが分かります。

チーム学習の際は、進捗状況によって他の利用者に迷惑が掛からないように気を使って学習に取り組まなければならない場面もあるようです。

しかし、実務を模したチーム学習なので、実践に近い学びができ、仲間と切磋琢磨していく環境、そして初心者でもスキルを習得できるため満足のいく学習となるでしょう。

転職サポートに関する口コミ・評判

転職サポートのキャリアアドバイザーは、担当者によるみたいですが、親身になって考えてくれる。
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp
転職活動中での、サポートをしてくれるキャリアアドバイザーさんですが、自分がどのくらいその方と、信頼を築けるかで、情報提供してくれるかと思います。やはり、お互い人間なので、頑張っている人を応援したいと思います。
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp?page=2
転職サポートが全く機能していない
引用元:https://coeteco.jp/brand/techcamp-expert/adult_reviews/W3MR7HJLES


TECH CAMP(テックキャンプ)では転職が決定するまでキャリアをマンツーマンでサポートしてくれます。
口コミを見ると、転職サポートを手がけてくれるメンターは人によって合う合わないがあるようです。

もし合わない場合は、TECH CAMP(テックキャンプ)へ相談してみましょう。

学習環境に関する口コミ・評判

メンターさんに聞きたい放題の点と、チームの方との会話でモチベーション維持できた点はよかったです。
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp?page=3
カリキュラムが理解しやすくメンターも親切で丁寧な説明をしていただける方が多くプログラミングに関して0から1にすることが出来た感覚です。毎日10時間の学習は大変でしたけど、挫折しない環境が整っていたのが最大のメリットでした!!
引用元:https://minhyo.jp/tech-camp?page=3
ほかの受講者の様子がわかるのでいい刺激になりましたし、転職後の際の参考にもなりました。質問しやすい環境は整っていたものの、オンラインでは返事がさほど早いとは思えませんでした。
引用元:https://coeteco.jp/brand/techcamp-expert/adult_reviews/KEDXDLE2ZV


互いに成長し合える環境がTECH CAMP(テックキャンプ)の特徴です。
追いつき追い越されといった環境下で効率的な学習を体感できるでしょう。

独学では解決しにくい点も、TECH CAMP(テックキャンプ)なら安心して質問ができます。
自身のスキルアップにまい進できることや、共に学ぶ仲間がいることは大きな糧となるでしょう。

ただし、学習スタイルによっては満足に学べなかったという人もいるようです。
メンターの対応が思ったより遅いといった悪い点を挙げている利用者もいました。

公式サイトはこちら

TECH CAMP(テックキャンプ)のメリット

業界No.1の効率学習を誇るTECH CAMP(テックキャンプ)。未経験者であっても必ず力がつくことが魅力です。
たくさんの特徴を持つTECH CAMP(テックキャンプ)ですが、どういった点に利用するメリットがあるか詳しく紹介します。

整った学習環境

TECH CAMP(テックキャンプ)の売りは何といっても、高就職率をものにする学習環境でしょう。
コースによっては1日10時間の学習を積まなくてはなりませんが、これは確実に力をつけるために必要なものとして考えられています。

学習時間は多いですが、日を追うごとに進歩していく自身の姿と共に頑張るチームや仲間がいることでモチベーションもアップ。

また、毎日行う朝礼や夕礼にて学習の理解度をコンスタントに確認し、挫折しにくい環境作りを行っています。
加えて教室は使い放題、オンラインによるビデオ講義も可能といったように、様々な学習スタイルで自分に合った学習習慣の形成が可能。

就職に強い

TECH CAMP(テックキャンプ)と言えば、就職に強い点も評価を高めているポイントです。
講義に加えてメンターサポートによる万全のフォローがあるので安心して学ぶことができます。

70日の短期集中プログラムでエンジニア転職を可能にするTECH CAMP(テックキャンプ)。業界内で最短と言えるほど圧倒的な転職スピードを実現します。

そのためには1日何時間もの学習を行いますが、確実に力をつけられるため転職や実務で困ることはないでしょう。

コスパが良い

コスパ良く転職をしたい、未経験から夢を叶えたいと思う人に多く利用されているのがTECH CAMP(テックキャンプ)です。
TECH CAMP(テックキャンプ)で転職内定を獲得した人の多くはコスパの良さが魅力的だと言っています。

濃密な学習に加えて高い転職率ならば、数十万円かかっても問題ない料金に思えるでしょう。
むしろ安いといえるくらいだと考える人も多くいます。

TECH CAMP(テックキャンプ)のデメリット

整備された学習環境やコスパの良さなど、メリットの多いTECH CAMP(テックキャンプ)ですが、デメリットも存在しています。
ここからはデメリットをお伝えしていきます。

厳しいカリキュラム

TECH CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムは厳しいと有名です。
特にエンジニアとして活躍するために必要なノウハウを短期間で身に付ける70日プログラムは、相当な覚悟が必要。

ただし、充分な学習をしておくことで、就職後のスムーズな仕事につながります。TECH CAMP(テックキャンプ)では充実したサポートがありますが、自走力も求められます。

経験を積み自身で成長していかなければならないエンジニアの世界で耐えられるかどうかをTECH CAMP(テックキャンプ)で確かめることができるでしょう。

合わないメンターもいる

質疑応答やカウンセリングを行うメンターの存在は、未経験でエンジニアを目指す方の大きな支えとなっていますが、担当するメンターによっては役に立たなかったという人もいます。

ただし、メンターはあくまでサポートのため、メンターばかりに頼った学習ができるわけではないということを覚えておきましょう。
自分自身で積極的に学習していくことが就職を可能にするために必須なことであるかもしれません。

個人開発に関して質問できない

TECH CAMP(テックキャンプ)では個人でアプリの開発を行うカリキュラムがあります。
しかしその学習では、メンターの協力を得られない決まりになっています。

その理由は自走力強化のためとのことで、個人開発期間中に挫折を感じてしまう人もいるでしょう。
ただし、自身で模索していくことも重要なことです。

一人前のエンジニアやプログラマーになるためには、こうした大きな壁も必要となってきます。

公式サイトはこちら

どんな人におすすめ?

  • 真剣に取り組める学習環境を欲する人
  • プログラミング技術を短い期間で身に付けたい人
  • エンジニア就職を絶対ものにしたい人

TECHCAMPは、カリキュラムの厳しさ故に効率的にしっかりとした学習ができますが、中には合わないと感じる人もいます。
しかし、この困難を乗り越えた先にはプログラマーとしての道やエンジニア就職を実現してくれます。

辛い学びも、やる気ある仲間と共に励むことで、前向きに取り組むことができるでしょう。

TECH CAMP(テックキャンプ)では、今後どこかの場面で繋がってくる仲間も見つかり、絆を深めながら満足いく学習の日々を積み重ねられます。

短い期間で技術習得と就職を可能にするカリキュラムはコストパフォーマンスにも優れていると言えます。

あらゆる面に優れ整ったTECH CAMP(テックキャンプ)で学び、「通ってよかった」と思える満足感と就職後も役立つスキルや知識を手に入れましょう。

申し込み方法

1.参加申し込み画面にアクセス
まずはTECH CAMP(テックキャンプ)への参加申し込みを行うために、専用フォームにアクセスしましょう。
専用応募フォームは以下のURLとなっています。

TECH CAMP(テックキャンプ)

2.必要情報を入力
続いて、参加申し込みに必要な情報を入力していきます。
この時多くの情報が必要になるわけではありません。

30秒で完了し、あっという間に終わります。

ただし、入力情報に漏れや誤りがないかはよく確認しておきましょう。
ここで支払い方法の選択と、必要であれば問い合わせも自由にできるようになっています。

3.入金
申し込みフォーム入力後、すぐに学習できるわけではないので注意してください。
学習を始めるためには入金の手続きが必要になってきます。

ただし、クレジット一括の場合には申し込み時に入金が完了となり、早めに学習を始められるのでおすすめです。
銀行振込またはクレジット分割の場合には入金が完了するとメールで今後の案内が届くようになっています。

公式サイトはこちら

受講の進め方・流れ

1.最短2週間前から教材の閲覧ができる
入金が完了すれば受講開始2週間前から教材の閲覧が可能になります。
学習をスタートさせる以前から予習ができるため、受講が始まった際もスムーズに進めることができるでしょう。

ただし、教室利用やメンターへの質問は受講開始日になるまで利用できないので注意してください。

2.初回オリエンテーション
受講初日は同じ期で参加した人と一緒にオンライン上に集まります。
これは初回オリエンテーションになっており、TECH CAMP(テックキャンプ)を利用するにあたっておすすめの学習方法の紹介や、目標達成のためのワークショップなども行われたりします。

3.受講スタート
申し込んだ期の受講会日から教室利用とオンライン上でのメンター質問ができるようになります。
業界随一の役立つプログラミングをTECH CAMP(テックキャンプ)でマスターしていきましょう。

TECH CAMP(テックキャンプ)でエンジニアの夢を掴み取ろう

TECH CAMP(テックキャンプ)は、業界No.1と言われているほど効率的な学習ができるプログラミング教室です。
TECH CAMP(テックキャンプ)で夢を掴み取ってきた人は数知れず、業界未経験の30代の方でもスムーズな転職を可能にしています。

TECH CAMP(テックキャンプ)では、優れたカリキュラムや技術構築のサポート、共に学ぶ仲間の存在、そして自走力を大切にしています。
未来を切り拓く力は、自分自身でつくっていくのです。

自身の大きな成長へとつながる、それがTECH CAMP(テックキャンプ)が持つ素晴らしい魅力となっています。

公式サイトはこちら

TECH CAMP(テックキャンプ)の基本情報

  • 運営会社 株式会社div
  • 対象年齢 高校生〜大人
  • 指導形式 通信・オンライン/個別指導
  • 指導内容 HTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails/JavaScript/SQL/Python

リアルな口コミ募集中

プロリアは良い口コミも悪い口コミも大歓迎。
あなたのご経験を投稿して、後輩のスクール選びを応援しませんか?