Home ニュース プレスリリース «グループ会社リリース»【派遣実態調査】約3割の派遣社員が、派遣先の飲み会に「参加したくない」

プレスリリース

«グループ会社リリース»【派遣実態調査】約3割の派遣社員が、派遣先の飲み会に「参加したくない」

2020年01月29日

派遣メディア「派遣サーチ(https://hakensearch.net/)」を運営する、メディア運営事業の株式会社TAG STUDIO(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:石橋知幸、以下TAG STUDIO)は、派遣社員を対象に、派遣先の人間関係に関する意識調査を行いました。
 
 


<調査概要>
・調査手法:派遣に関するインターネット調査
・対象者:派遣社員 n=523名
(男性 123名 女性403名)
(本人年齢 ~20代 34名、30代 148名、40代以上341名)
・対象地域:全国
・調査時期:2019年12月17日~2019年12月19日


<調査結果のポイント>
3の派遣社員が、派遣先の飲み会に「参加したくない」
子持ちのほうが飲み会への参加率が高い
エンジニアは飲み会好き?

<調査結果の詳細>
新年会シーズンとなり、飲み会に誘われる機会も多いですが、会社の社員ではない派遣社員は、派遣先の飲み会に参加しているのでしょうか。今回は、派遣先での飲み会の誘いについて、アンケート調査をしました。


■約3の派遣社員が、派遣先の飲み会に「参加したくない」


飲み会に関する調査結果では、24%の人が「絶対に参加したくない」と回答。また、断れずに参加する人が10.6%で、3割以上が、派遣先での飲み会に対して消極的という結果でした。一方、「基本的に参加する」と答えた人は、23%。「派遣先によっては参加する」と答えた人がもっとも多く、42.3%で、「参加する」「派遣先によっては参加する」を合わせると、約6割の人が、派遣先での飲み会には前向きな様子です。

 
【派遣サーチ記事「派遣社員の飲み会事情!飲み会に参加するメリットデメリット・上手な断り方とは」から引用】
https://hakensearch.net/A100274/
 

子持ちのほうが飲み会への参加率が高い


興味深かったのが、子持ちの人のほうが飲み会に積極的に参加しているということです。子持ちの人で、「基本的に参加する」と答えた人の割合は28.9%。一方、子供がいない人については、18.3%と、10%近い開きがありました。
普段子育てをしている人や家庭を持っている人は、職場での飲み会が、外の人とじっくり話すいい機会をとらえているのかもしれません。

エンジニアは飲み会好き?


職種別の結果を見てみると、「基本的に参加する」と答えた人の割合が一番多かったのは、エンジニアでした。普段の業務で社内の人と関わる機会が少ないため、飲み会には参加する傾向があるのかもしれません。

 

【派遣サーチ】https://hakensearch.net/

■会社概要
社名    株式会社TAG STUDIO
所在地   東京都渋谷区代々木三丁目24番4号 あいおいニッセイ同和損保新宿別館ビル2階
代表者   石橋 知幸
設立    2018年10月
資本金   3,000万円
事業内容  メディア運営事業

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社TAG STUDIO 広報担当 五十嵐
E-mail:info@tag-studio.co.jp TEL:03-6687-9631 FAX:03-6687-9631

トップに戻る