Home ニュース プレスリリース 海外版アフィリエイトサービス「ACCESSTRADE」の独自アドフラウド対策ソリューション「ACCESSTRADE Fraud Shield」をローンチ

プレスリリース

海外版アフィリエイトサービス「ACCESSTRADE」の独自アドフラウド対策ソリューション「ACCESSTRADE Fraud Shield」をローンチ

2021年08月20日

インターネット広告事業、メディア運営事業を営む株式会社インタースペース(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122)は、海外版アフィリエイトサービス 「ACCESSTRADE」の独自フラウド対策ソリューション「ACCESSTRADE Fraud Shield」を2021年8月にローンチしましたことをお知らせいたします。
 

 

 

  • 背景・概要

アドフラウドとは、インターネット広告配信において不正な手法で広告主より広告費を詐取する不正行為のことです。日本国内では既に社会問題となっておりますが、東南アジアのインターネット広告業界でもアドフラウドと関連対策に対する認知度が高まっています。

「ACCESSTRADE Fraud Shield」は、機械学習にてデータを解析することで異常な広告配信を検知し、不正なクリックと成果を排除します。匿名のIP・ネットワークおよびその背後に隠れているボットから自動送信されるクリックもブロックし、悪意のあるトラフィックから広告主を守ります。また、広告主ブランド名でのリスティング広告出稿状況を監視した上、ブランド名を無断使用するパートナーを特定し広告配信を停止します。

 海外向け「ACCESSTRADE」は、「ACCESSTRADE Fraud Shield」を開発、ローンチすることによって、広告ネットワークの健全性を高め、東南アジアの広告主がより安心して「ACCESSTRADE」のネットワークメディアを利用できる体制を整えました。

インタースペースは今後もアフィリエイト広告のリーディングカンパニーとして、急成長中の東南アジア市場の方向性を正しく牽引すべく、テクノロジーやデータを駆使して各クライアント・メディアの新しいニーズや課題解決をしながら提供価値や成果を高めてまいります。また、アフィリエイト業界全体が世の中にもっと必要とされるために「ACCESSTRADE」の健全性をより一層強化してまいります。

「ACCESSTRADE Fraud Shield」

 

 

 

 
アクセストレードについて
https://www.accesstrade.ne.jp/

インタースペース(https://www.interspace.ne.jp/)はアフィリエイト(成果報酬型広告)事業者として20年以上の運用実績があります。
アフィリエイトサービスサイト『アクセストレード』 は、累計広告登録数約26,000、アフィリエイトサイト会員累計サイト数約78万サイトとなっております。このネットワークとアフィリエイトサービスの経験を最大限に活かし、アフィリエイト広告市場の拡大と発展に寄与してまいります。

 

■会社概要
社名    株式会社インタースペース (https://www.interspace.ne.jp/
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2020年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、メディア運営事業

 
【サービスに関するお申込み・お問い合わせ先】
株式会社インタースペース
TEL:03-5339-8695 受付時間 平日10:00~17:00

E-mail:info@accesstrade.global

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578

トップに戻る