Home ブログ CORPORATE 20卒1dayインターン!“新規事業の実現”をテーマに登壇!

20卒1dayインターン!“新規事業の実現”をテーマに登壇!

2018年8月~12月にわたって開催中の「20卒1dayインターン Innovative!Lab
Innovative!Labは、当社の社員が学生に向けて、「会社で“働くこと”の本質を、見て・聞いて・体験してもらうことを目的として、座学形式の講義とグループワークを中心に構成しています。この講座の特徴として、各テーマにおけるプロフェッショナルな現場社員が講師を務めるため、会社の雰囲気や社員の魅力を感じてもらうと同時に、会社で働くイメージを持ってもらうことを目指しています。10月25日に開催した第三回Innovative!Labでは、新規事業推進室 白石が「新規事業を実現するためには」をテーマに講師を務めて、2020年卒業予定の大学生/大学院生の皆様にご参加いただきました。

白石くん インターン

第三回目“Innovative!Lab” 「新規事業を実現するためには…」

当社には、ビジョンである「Be Innovative」の実現を促進していくべく新設された“新規事業推進室”があります。全社員が新規事業・サービスにチャレンジ出来る環境を整備し、アイデアが生み出され実現される文化組成を行っていくことをミッションとしています。
今回の講演では、新規事業推進室で様々な新規事業アイデアの企画サポートに携わっている白石が「新規事業を実現するためには…」 というテーマで、講師を務めました。まずワークを始める前に、“Google MAP”のサービスを例に、ビジネスアイデアとして最低限考えるべき4つのポイントである「ターゲット」「課題」「実現したいこと」「解決策」の洗い出しを行い、それぞれのポイントの考え方についてお話ししました。その考え方を基に、“メルカリ”、“ZOZOTOWN”のサービスを例題として用いて、どちらかをグループごとに選択して、4つのポイントを考えるワークを行いました。
その後、新規事業が実現するまでの「企画すること」、「実際につくること」に対しての細かい工程を詳しく説明させていただき、新規事業を実現するために“計画することの重要性”を伝えました。
今回のテーマでは、今まで以上に多くの質問をいただき、新規事業に対して強い熱意を持っている学生が多いことが分かりました。

インターン2

一人一人のチャレンジを応援する社風

当社では、新規のアイデアをカタチにしていく仕組みづくりとして開発した、誰でも気軽に投稿できるアイデア投稿ツール“Innobell”があります。
このツールによって、社内では日々多くの新しいアイデアが生まれていて、そのアイデアを実現するための議論が活発化しています。このように、当社は社歴や年齢、経験に関わらず、誰でも新規事業を提案できる環境があり、全社としてチャレンジを称賛し応援する社風があります。引き続き、全社としても新サービスに関わらず新しいチャレンジを続けていきます!


 次回は11月29日(木)19時30分~“顧客のWinを最大化させるためのWebマーケティング、広告提案営業とは”をテーマに当社社員が講師を務めます!


インタースペースでは一緒に働く仲間を募集しています!!!
https://job.rikunabi.com/2020/company/r786010085/

 

 

インタースペースでは一緒に働く仲間を募集しています!

トップに戻る