Home ブログ CORPORATE オンライン表彰式 “IS HEROES ONLINE”を開催!

オンライン表彰式 “IS HEROES ONLINE”を開催!

図1 2020年10月28日、半期に一度の活躍した社員を讃える表彰式 “IS HEROES ONLINE”を、Zoomを用いたLive形式にて開催し、社員一同が画面上に集結しました。毎年、表彰式は外部会場を利用して盛大なセレモニーを行ってきましたが、今回はコロナ禍ということもあり、メイン会場であるオフィスと社員の自宅をZOOMでつなぐオンライン形式で開催しました。これまでは大阪オフィスや福岡オフィスなど地方拠点のメンバーは出張での参加でしたが、移動を伴わないで参加出来るので、初めてイベントに参加出来るメンバーもいたりと、新しいスタイルでのイベントとなりました。

 

3

いよいよ、表彰式のはじまりです!半期に一度活躍した社員を讃える感動の表彰式。

Zoom上でオープニングムービが始まり、“IS HEROES ONLINE”がスタート!

司会は人事部長 小林が進行します。

スクリーンショット (7)

 

業務目標の達成や成果を残してきた人を讃える『Win-Win賞』、新たな価値創造に向けて挑戦した人を讃える『Be innovative賞』、『Win-Win賞』『Be innovative賞』のノミネートの中からもっとも優れた人に贈られる『MVP賞』の発表では、受賞者を画面で映し出し表彰を行いました。受賞者後のインタビューでは、一人一人が感謝の気持ちや熱いメッセージを伝えました。『Win-Win賞』『Be innovative賞』『MVP』に選ばれたTOP3の社員には賞金と景品が贈呈されました。 スクリーンショット-(6) (2)

その他、各部門賞、新人賞、グループ賞など総勢で23名ほどの社員と1グループの社員の皆さんを讃えました。

  

“IS HEROES ONLINE”成功の秘訣 

1.臨場感の演出

画面スイッチング機能のソフトを使い、司会者や、受賞者が映るメイン画面を中心に、周りに視聴者の画面を並べることにより臨場感を出しました。視聴者の画面はランダムに入れ替わるため、自分の画面が映るドキドキ感も。

2  

また、事前に表彰式用に作成した5パターンのバーチャル背景をメンバーに配布。表彰式では、背景に好きな色を選んで設定してもらい、オンライン上での臨場感を演出しました。

2

 

2.サプライズ演出

1

当日にサプライズで受賞者を発表し、表彰しました。

発表された受賞者には別途画面を共有することで、メイン画面に映し出し、その場で喜びのコメントをいただきました。

受賞者が発表されると、称賛の温かいコメントがたくさん投稿されました。

 

3.特設WEBページの制作

図1

オンライン表彰式と並行して、特設WEBサイトも制作しました。

 

45_02 (1)

各賞のページでは、受賞者画像と上長のコメントが掲載されています。

働き方が変わっていくなかで、オンライン表彰式“IS HEROES ONLINE”では、オンラインでの臨場感と視聴者の一体感が持てるような雰囲気づくりに努め、準備を進めてきました。

今回初めてオンラインでのLive開催をしたことで、オンラインならではの良さや新しい気づき、次回に活かしていきたい課題も見えてきました。 

次回はどのような形で開催されるかまだ分かりませんが、オンライン、オフラインの良い部分を融合させ、より良い“IS HEROES”を行えるよう努めてまいります。

 

WIN-WINをつくり、未来をつくる

インタースペースでは一緒に働く仲間を募集しています!

トップに戻る