ヒューマンアカデミーロボット教室の画像

ヒューマンアカデミーロボット教室

ヒューマンアカデミーロボット教室の評価

総合評価

カテゴリ別評価

  • 選んだ理由とギャップ
    0.0
  • カリキュラム
    0.0
  • メンター・講師
    0.0
  • 学習サポート
    0.0
  • 転職・独立サポート
    0.0
  • 料金・コスパ
    0.0

友人におすすめしたいか

とても勧めたい
勧めたい
ふつう
あまり勧めない
勧めない

ヒューマンアカデミーロボット教室について

ヒューマンアカデミーロボット教室について

ヒューマンアカデミーロボット教室3つの特徴

  1. 全国に1,500以上の教室を展開
  2. ロボット開発の第一人者が監修
  3. ロボット作りを通して楽しく才能を伸ばす

全国に1,500以上の教室を展開

ヒューマンアカデミーロボット教室は全国47都道府県に、1,500以上の教室を展開しています。
海外においても40教室を持つ、大規模なロボット教室です。

10年以上の歴史を持つスクールの在籍生徒数は25,000人以上で、現在も年々増えています。
それだけ人気が衰えることなく、信頼されているということでしょう。

スクールを卒業した生徒の中には、北海道大学の理学部や、東京工業大学工学院などに進んだ人もいます。

ロボット開発の第一人者が監修

ロボット教室は日本が誇るロボット開発の第一人者である、高橋智隆先生です。
高橋先生は、京都大学工学部物理工学科を卒業し、ロボ・ガレージを設立。

ロボットの研究や設計、製作、デザインなどを手掛ける高橋先生は、ロボットの世界大会「ロボカップ」で5年連続優勝するなど、世界的にも知られているロボットクリエイターです。

すべてのコースで使用する教材の監修をはじめ、ロボットのデザインも高橋先生考案のオリジナルのものです。

他にはないオリジナルの教材を使い、高橋先生とスタッフがミーティングを重ねて構築したカリキュラムで、子どもたちに最適の学習を提案してくれると評判です。

ロボット作りを通して楽しく才能を伸ばす

5コースのどこから始めても、専門的なプログラミング知識を習得できる学習内容です。

ロボットづくりを楽しんでいるうちに、創造力や観察力、空間認識力、論理的思考力、プログラミング能力、そして集中力が養われていくプログラムです。

コースは最長6年、上級コースも合わせると9年、子どもの成長に合わせたカリキュラムが組まれています。

子どもたちは年齢に関係なく、自分で考え、手を動かしながらロボットづくりに夢中になると評判です。

ロボットを楽しく作っていく中で、知らず知らずのうちにプログラミング能力を伸ばし、さらに仲間を思い、自分らしく生きる「人間力」を育んでいきます。


<基本情報>

受講区分 オンライン/通学
場所 北海道函館市・北広島市・北見市・札幌市・浦河郡・石狩市・苫小牧市、青森県八戸市、岩手県一関市・八幡市・北上市・奥州市・盛岡市・紫波郡、宮城県仙台市・刈田郡・名取市・塩釜市・大崎市・宮城郡・富谷市・岩沼市・柴田郡・角田市、秋田県横手市・秋田市・能代市、山形県南陽市・山形市・米沢市・酒田市・長井市、福島県いわき市・二本松市・会津若松市・喜多方市・白河市・福島市・郡山市・須賀川市、茨城県かすみがうら市・つくばみらい市・つくば市・ひたちなか市・下妻市・取手市・古河市・土浦市・守谷市・小美玉市・日立市・東茨城郡・水戸市・牛久市・神栖市・結城郡・鹿嶋市・龍ヶ崎市、栃木県下野市・宇都宮市・小山市・栃木市・那須塩原市、群馬県伊勢崎市・佐波郡・前橋市・北群馬郡・太田市・館林市・高崎市、埼玉県さいたま市・ふじみ野市・三郷市・上尾市・久喜市・入間市・八潮市・北足立郡・和光市・坂戸市・富士見市・川口市・川越市・志木市・戸田市・所沢市・新座市・日高市・春日部市・朝霞市・本庄市・東松山市・桶川市・深谷市・熊谷市・狭山市・秩父市・草加市・蓮田市・行田市・越谷市・飯能市・鶴ヶ島市、千葉県佐倉市・八千代市・千葉市・印西市・君津市・四街道市・大網白里市・市原市・市川市・成田市・我孫子市・木更津市・松戸市・柏市・流山市・浦安市・白井市・緑区・習志野市・船橋市・茂原市・袖ヶ浦市・野田市・鎌ヶ谷市、東京都あきるの市・三鷹市・世田谷区・中央区・中野区・八王子市・北区・台東区・品川区・国分寺市・国立市・墨田区・多摩市・大田区・小平市・小金井市・府中市・文京区・新宿区・日野市・昭島市・杉並区・東久留米市・東大和市・東村山市・板橋区・武蔵村山市・武蔵野市・江戸川区・江東区・清瀬市・渋谷区・港区・狛江市・町田市・目黒区・福生市・稲城市・立川市・練馬区・羽村市・荒川区・葛飾区・西多摩郡・西東京市・調布市・豊島区・足立区・青梅市、神奈川県三浦郡・伊勢原市・厚木市・大和市・小田原市・川崎市・平塚市・横浜市・横須賀市・海老名市・相模原市・秦野市・茅ヶ崎市・藤沢市・逗子市・鎌倉市・高座郡、新潟県三条市・上越市・佐渡市・十日町市・新潟市・新発田市・柏崎市・長岡市、富山県南砺市・富山市・射水市・小矢部市・砺波市・高岡市、石川県小松市・金沢市、福井県坂井市・小浜市・敦賀市・福井市・越前市、山梨県富士吉田市・甲州市・甲府市・甲斐市、長野県上田市、伊那市・佐久市・塩尻市・小諸市・長岡市・東御市・松本市・長野市・須坂市・飯田市、岐阜県中津市・可児市・各務原市・多治見市・大垣市・岐阜市・本巣郡・瑞浪市・美濃加茂市・羽島市・関市・高山市、静岡県三島市・伊豆の国市・富士宮市・島田市・掛川市・沼津市・浜松市・湖西市・焼津市・磐田市・藤枝市・袋井市・駿東郡・静岡市、愛知県あま市・みよし市・一宮市・丹波郡・刈谷市・名古屋市・半田市・大府市・安城市・小牧市・尾張旭市・岡崎市・岩倉市・常滑市・弥富市・愛知郡・愛西市・新城市・日進市・春日井市・東海市・江南市・津島市・海部郡・瀬戸市・犬山市・田原氏・知多郡・知立市・碧南市・稲沢市・蒲郡市・西尾市・豊川市・豊明市・豊橋市・豊田市・長久手市・高浜市、三重県いなべ市・三重郡・亀山市・伊勢市・伊賀市・名張市・四日市市・松坂市・桑名市・津市・鈴鹿市、滋賀県大津市・守山市・彦根市・東近江市・栗東市・湖南市・甲賀市・草津市・近江八幡市・野洲市・長浜市・高島市、京都府亀岡市・京田辺市・京都市・城陽市・宇治市・木津川市・相楽郡・福知山市・綾部市・舞鶴市・長岡京市、大阪府三島郡・八尾市・吹田市・和泉市・四條畷市・堺市・大東市・大阪市・大阪狭山市・守口市・富田林市・寝屋川市・岸和田市・東大阪市・松原市・枚方市・柏原市・池田市・河内長野市・泉佐野市・泉南市・大津市・箕面市・羽曳野市・茨木市・藤井寺市・豊中市・貝塚市・門真市・阪南市・高槻市・高石市、兵庫県三木市・三田市・丹波市・丹波篠山市・伊丹市・加古川市・加東市・加西市・あわじ市・姫路市・宝塚市・小野市・尼崎市・川西市・川辺郡・明石市・洲本市・淡路市・相生市・神埼郡・神戸市・芦屋市・西宮市・西脇市・豊岡市・赤穂市・赤穂郡・高砂市、奈良県五條市・北葛飾郡・大和高田市・天理市・奈良市・宇陀市・桜井市・橿原市・生駒市・生駒郡・香芝市・和歌山県伊那郡・和歌山市・岩出市・田辺市、鳥取県倉吉市・境港市・米子市・鳥取市、島根県出雲市・太田市・安来市・松江市・浜田市、岡山県井原市・倉敷市・備前市・勝田郡・岡山市・浅口市・津山市・瀬戸内市・笠岡市・高梁市、広島県三原市・呉市・大竹市・安芸郡・尾道市・広島市・府中市・廿日市・東広島市・福山市、山口県下松市・下関市・周南市・宇部市・山口市・岩国市・柳井市・熊毛郡・防府市、徳島県徳島市・阿南市・鳴門市、香川県丸亀市・坂出市・木田郡・綾歌郡・観音寺市・高松市、愛媛県四国中央市・新居浜市・松山市・西条市、高知県四万十川市・高知市、福岡県中間市・久留米市・北九州市・大川市・大牟田市・宗像市・春日市・直方市・福岡市・福津市・筑後市・筑紫野市・糟屋郡・遠賀郡、佐賀県佐賀市・唐津市・鳥栖市、長崎県佐世保市・壱岐市・大村市・西彼杵郡・長崎市、熊本県人吉市・八代市・合志市・天草市・熊本市・球磨郡・菊池市、大分県佐伯市・別府市・大分市・杵築市、宮崎県児湯郡・宮崎市・小林市・延岡市・西都市・都城市、鹿児島県熊毛郡・西之表市・鹿児島市、沖縄県中頭郡・名護市・宮古島市・島尻郡・沖縄市・浦添市・石垣市・豊見城市・那覇市
期間 12~24ヶ月
言語 なし
コース(費用) プライマリーコース
ベーシックコース
ミドルコース
アドバンスコース
ロボティクスプロフェッサーコース
入会金:11,000円
月額費用:10,340円
教材費用 ロボットキット代(入会時のみ):31,350円
テキスト代:550円
支払方法 現金、クレジットカード
転職支援・保証 なし
体験レッスン あり

コースの内容

ヒューマンアカデミーロボット教室では、子どもの成長に合わせたコースを用意しています。
継続することでレベルアップできる内容です。

プライマリーコース

幼児~小学校低学年が対象です。
期間は12ヶ月で、ロボット製作数は12体。

テキストを見ながら自分でロボットを作っていきます。
文字を読み、数を数える、といった力を養うのが目的です。

ベーシックコース

小学生が対象のコースです。
24ヶ月で24体のロボットを製作します。

テキストを見ながら、ロボットの構造や仕組みを理解し、ロボットを正確に作ります。
テキストの選択問題や穴埋め問題に取り組み、ロボットの動きの基本を理解します。

構造や仕組みを理解することで、基本から改造を加え自分のロボットを作るのが目的です。

ミドルコース

小学生が対象のコースです。
24ヶ月で24体のロボットを製作します。

シンプルな作りのロボットから、より複雑な構造のロボット製作に取り組みます。
タブレットを利用し、初歩的なプログラム作成を実践。

「感じて、考えて、動く」ロボットを作ります。
観察力と論理的思考、チャレンジ精神を養えるプログラムです。

目的意識を持ってロボットを作り、プログラミングの基礎を理解しロボットの制御ができることが目的です。

アドバンスコース

小学校中学年以上(ミドルコース修了生)が対象です。
24ヶ月で12体のロボットを製作します。

入力系(センサー)・制御系(マイコンブロック)・出力系(モーターなど)を組み合わせ、賢いロボットを作ります。

図面を見ながら観察し、ロボットの動きを論理的に考えながらプログラムを作成します。

自分の思った通りにロボットが動くこと、教室内で話し合いながらロボットやプログラムの開発ができることが目的です。

ロボティクスプロフェッサーコース

小学6年生以上が対象です。
ロボット工学とプログラミングを学習します。

より専門的にロボット開発・製作ができるカリキュラムです。
本格的なロボット技術のほか、数学・物理センスを身につけられる内容です。

ヒューマンアカデミーロボット教室を実際に利用した方の評判・口コミ

これまでにヒューマンアカデミーロボット教室で学んだ子どもたちは数多くいます。
実際に学んだ生徒の口コミや評判を集めてみました。

受講内容・難易度に関する口コミ・評判

とにかく難しい教材ですがそれでもついていけるように教えているところが魅力的ですね。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
先生の指導がこどもに自由に考えさせてくれるので、自分で考えて創造する力がついた。ものづくりの難しさとおもしろさを身をもって覚えられる
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
レゴブロックを使い、プログラミングと駆動部品、センサー部品を組み合わせて、先進的な指導がされていたと思いました。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16944.html
ぼくは、小学生の時にアドバンスプログラミングコースから習いはじめました。
年間30近くのロボットを作りましたが、同じパーツを使用してもブロックの組み立て方次第で動き方が違ったりします。それが面白かったです。そして、もっと深くロボットについて学びたくなり、中学1年生から「ロボティクスプロフェッサーコース」に入りました。
引用元:https://kids.athuman.com/robo/alumni/02/?code=140000


教材は難しそうという声は多いですが、それがデメリットとはなっていないようです。
子どもたちは楽しみながら真剣に取り組んでいたという口コミも少なくありません。

先生の指導も子どもを成長させるような指導で、安心できると評判です。

ヒューマンアカデミーロボット教室で学習し、ロボット製作に携わったことで面白味を感じて、最先端の工学を研究したいと夢を持つ生徒さんもいるようです。

教室の環境に関する口コミ・評判

つくったものをみんなで動かして遊ぶので賑やかな時もあり、作成中など集中している時間は静かでメリハリのある環境
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
日によって違いますが、人数が多い時は少し手狭に感じることがあるように思います。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
適度なスペースが確保されており、特に問題ない環境だと感じています
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html


教室によって環境は異なるようですが、おおむね安心して学習させられる環境のようです。

人数によっては狭いと感じる人もいるようですが、人気がある教室なので仕方がない点もあるでしょう。

ほとんどの子どもたちはロボット作りに真剣になり、集中するようです。

そのため、考えたり、手を動かしたりしているときは静かですが、話し合いをするようなシーンでは自由に発言したり、遊んだりできるので、飽きることがないのでしょう。

子どもたちが伸びやかに学習できる環境に、満足している親御さんが多いです。

料金に関する口コミ・評判

料金はかなり高い方だとは思いますがその分のサポートや成績の上がりかたに熱心なのでいいかなと思います。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
料金は妥当だと思います。初期費用は道具を買うので結構かかりました。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html
内容は自分主体でテキストを見て行うので、料金設定をもう少し減額してもいいのでと感じることがある。
引用元:https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16977.html



料金に関しては高いと感じているケースも少なくないようです。
特に初期費用がかかるので安くない、といった印象のようです。

ただし、サポート体制がしっかりしていることや授業内容を考えると妥当、という声もあります。

何より、子どもの楽しそうな様子を見ると、費用は高くても学ばせてあげたいと考える親御さんが多いですね。

ヒューマンアカデミー ロボット教室のメリット

生徒数も多く、知名度の高い高橋先生が監修をしているヒューマンアカデミーロボット教室には、さまざまなメリットがあります。

質の高いカリキュラムを受けられる

監修は日本だけでなく、世界でも知られたロボットクリエイターの高橋先生です。
教材やロボットのデザインも先生のオリジナルです。

子どもが楽しく学び、自然とプログラミングのスキルを身につけていけるカリキュラムが用いられています。

勉強させるのではなく、自ら学んでいけるからこそ、観察力や論理的思考力などを身につけていけるのでしょう。

指導力のある講師

ヒューマンアカデミーロボット教室の講師は、ほとんどが指導者としての経験が豊富です。

子どもを伸び伸びと学習させる環境づくりができ、生徒の自主性を自然と引き出す指導方法を知っています。

ロボット製作やプログラミングスキルだけでなく、探求心や協調性、仲間を思う気持ちなど人としての成長をサポートしてくれます。

ロボット教室全国大会がある

楽しく学ぶだけでなく、目標を持つことでよりモチベーションがアップするのは子どもも同じです。

ヒューマンアカデミーロボット教室では全国大会を実施しています。
全国大会出場という目標を持つことで、より熱心に勉強することができるでしょう。

出場すれば子どもにとってはよい刺激となり、さらに学習に力が入るはずです。

ヒューマンアカデミーロボット教室のデメリット

メリットの多いヒューマンアカデミーロボット教室ですが、デメリットもあります。
ロボット教室を選ぶうえでも、デメリットや注意点も踏まえておきましょう。

講師との相性が悪いこともある

子どもにとって講師との相性は重要です。
すべての講師がすべての子どもと相性がよいわけではありません。

どんなによい評判の先生でも、子どもにとっては勉強しにくい、楽しくない、と感じてしまうこともあるでしょう。

また、生徒が多いと一人ひとりの子どもへの対応が薄くなりがちです。
親としては「自分の子どもは目をかけてもらえない」、などと感じてしまうこともあるでしょう。

教室の雰囲気が悪いことがある

周りの雰囲気を感じて行動したり、発言したりできる子どもばかりではありません。
中にはわがままな子どもや、はしゃぎすぎてしまう子どももいるでしょう。

そういった子どもがいると、教室の雰囲気が悪くなってしまうこともあります。

女の子が少ない

どの教室でも女の子の数は少ない傾向にあります。
それを気にしてしまう子どもだと、心から楽しめないかもしれません。

体験会で女の子の数を確認したり、女の子の多い教室を探してみるとよいでしょう。
または、お友達と一緒に入会するのも一つの方法です。

どんな人におすすめ?

  • 質の高いロボット製作・プログラミングを学ばせたい
  • 楽しく勉強させたい
  • 他の習い事にストレスを感じている様子の子ども

ロボットクリエイターの高橋先生が教材やカリキュラムを監修し、質の高いロボット製作やプログラミングスキルを習得できます。

レベルを徐々にアップさせ、自然とスキルアップできる内容です。

より専門的な勉強ができるロボティクスプロフェッサーコースもあり、将来を見据えた質の高い学習をさせたい親、本格的な勉強をしたい子どもにおすすめです。

また、段階的にロボット製作をすることで、難しいと思われる教材も楽しみながら学ぶことができます。

子どもは勉強をしている実感がないまま、自然と論理的思考や観察力、忍耐力などを身につけていけるでしょう。

他の習い事や塾が楽しくなさそうだったり、習い事にストレスを感じていたりするようなら、ロボットづくりを提案してみるのもおすすめです。

申し込み方法

興味のある方は体験会(体験授業)に参加してみましょう。
実際に子どもがどのように感じるかを確認するためにも、体験会は重要です。


1.体験授業に申し込み
自宅から最寄りの教室を探し、申し込みます。

2.体験授業に参加
パーツを組み立て、ロボットを完成させます。

3.入会手続き
初期費用、引き落とし口座がわかるもの、口座印鑑、認印などが必要です。

4.キットの注文
参加する授業日に合わせて届くよう、キットを注文します。

5.スタートアップ講座
パーツの説明、授業の流れを把握するための講座を受講します。

6.コース開始
授業に参加し、ロボット製作を始めます。

受講の進め方・流れ

月に2回の授業でロボットを1体製作します。


1.基本製作と応用実践の解説(基本製作)
基本製作に取り組むことで、学ぶ楽しさを感じさせます。
完成したときの喜びや達成感を得てもらい、自信をつけさせることも目的です。

2.変化をつくる力(応用実践)
製作したロボットをオリジナルに改造し、進化させます。
発想力をつけることや、課題の解決能力を伸ばします。

質の高いロボット教室で楽しく学びながらスキルを習得

ヒューマンアカデミーロボット教室は、質の高いカリキュラム内容と評判です。

二足歩行ロボットや自律型ロボットなど、ロボットの最前線技術に触れながら、楽しく学べるのが魅力です。

講師は子どもの自主性を引き出し、人間性を高める指導をします。
雰囲気もよいので、興味を持った方は体験会に参加してみるとよいでしょう。

ヒューマンアカデミーロボット教室の基本情報

  • 運営会社
  • 対象年齢
  • 指導形式
  • 指導内容

リアルな口コミ募集中

プロリアは良い口コミも悪い口コミも大歓迎。
あなたのご経験を投稿して、後輩のスクール選びを応援しませんか?