RaiseTechの評価

総合評価

カテゴリ別評価

  • 選んだ理由とギャップ
    0.0
  • カリキュラム
    0.0
  • メンター・講師
    0.0
  • 学習サポート
    0.0
  • 転職・独立サポート
    0.0
  • 料金・コスパ
    0.0

友人におすすめしたいか

とても勧めたい
勧めたい
ふつう
あまり勧めない
勧めない

RaiseTechについて

RaiseTech(レイズテック)について

RaiseTech(レイズテック)の3つの特徴

  • 実践で使える技術を習得
  • 現役エンジニアが講師
  • 挫折させないサポート体制

実践で使える技術を習得

RaiseTechはプログラミングの技術だけを教えるのではなく、稼げるエンジニアになることを目標としています。
それは、自動化やサーバー知識、開発プロセスなど、実践で活用できる知識と技術を習得できるということです。
 
大手企業でも採用の多いJavaを学べる Javaフルコース、クラウドサービス業務に役立つAWSを学べるAWSコースなどにおいて、現場で通用するレベルまで学べます。
 
プログラミング初心者でも心配はいりません。
基礎から現場で活かせる応用まで習得できると評判です。

現役エンジニアが講師

講師の本業は現役エンジニアです。
そのため、現在、現場で使える技術や知識を習得できます。
 
プログラミングの世界は、ニーズの多様化に合わせ求められるものも多様化・複雑化しています。
それに対応するためにも、リアルな知識や技術を知ることが必要なのです。
 
カリキュラムも公開されているので、何を学べるのかをあらかじめ知ることも可能です。
より詳しい専門家に、意見を聞いたりすることができる環境もあります。

挫折させないサポート体制

RaiseTechには、生徒を途中で挫折させないサポート体制があるのも特徴です。
生徒一人ひとりの状況を把握し、補講やマンツーマンビデオ通話なども実施しています。
質疑応答はチャットで無制限に可能です。
技術に関することだけでなく、キャリア相談やコース内容、ビジネスプランの添削なども受け付けている点も高い評判の理由でしょう。
 
希望者には個人面談を実施しているのもメリットです。
RaiseTechには教えるだけではなく、生徒の不安や悩みを解消する心強いサポート体制があるのです。

<基本情報>

受講区分 オンライン
場所 奈良県生駒市谷田町1265番地20号
期間 全8回(2ヶ月)~16回(4ヶ月)
言語 Java、AWS
コース(費用) Javaフルコース:398,000円
Javaフレームワークコース:248,000円
AWSフルコース:398,000円
AWS自動化コース:248,000円
マーケティングコース:298,000円
デザインコース:298,000円
WordPress副業コース:298,000円
教材費用 不明
支払方法 クレジットカード、銀行振込
転職支援・保証 あり
体験レッスン 2週間のトライアル期間あり

コースの内容

RaiseTechには、エンジニアとして仕事をするための知識を総合的に学ぶコースと、Webアプリケーションの開発技術を学ぶコースのほか、マーケティングについて学べるコースなど、多彩なコースがあります。

JAVAフルコース

エンジニアの基礎ともいえるプログラミング言語であるJavaを、現場レベルまで習得できるコースです。
現場で必要な知識を最速で身につけられるでしょう。
基礎から応用まで学べるので、プログラム初心者にもおすすめです。

JAVAフレームワークコース

Javaでよく使われるSpringFrameworkを用いたWebアプリケーション開発を行うことで、実践スキルを習得できるコースです。
エンジニアとしてのスキルアップを図りたい人におすすめのコースです。

AWSフルコース

ニーズの高いクラウド化に対応できる、AWSの技術を習得するコースです。
AWS上でのインフラ環境構築、インフラのコード化、自動化、DevOpsなどを勉強できます。
現役エンジニアからリアルな知識や技術を学べるのが魅力です。

AWS自動化コース

必須とも言えるインフラ環境のコード化、自動化を学べるコースです。
基礎的知識や経験のある人向けで、エンジニアとして技術の質を高めるための単体コースとなっています。
特にクラウド技術を学びたいという人にもおすすめです。

マーケティングコース

商品に適した「売り方」を学ぶコースです。
商品を売るために使うべきツール、広告展開などについて学び、商品を効果的に売る方法を身につけます。
在宅で仕事をしたい人や、Webマーケティングに興味のある人におすすめです。

デザインコース

デザインに関する知識や技術、ツールの使い方、考え方を学んだうえで、実践に使える技術まで習得します。
SNSの活用方法やポートフォリオについても学べるコースです。
Web関連の会社に就職したい人にもおすすめです。

WordPress副業コース

WordPressを使いWebサイト制作ができるまでを習得するコースです。
サーバーの基礎、PHPを使ったプログラミング、JavaScriptやHTMLを使ったWebサイトのコンテンツ制作などについて勉強できるので、副業としてもできるレベルになれるでしょう。

RaiseTechを実際に利用した方の評判・口コミ

エンジニアとしてのスキルアップも、初心者としての基礎的知識も、どちらも身につけられるRaiseTechですが、実際のところはどうでしょうか?
受講者の口コミや評判を紹介します。

受講内容・難易度に関する口コミ・評判

“codingだったけど、自身の知識量が伴ってないので、面白がれなかった。でも、雰囲気は感じられた('ω')

引用元:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%23Raisetech&ei=UTF-8&rkf=1



カリキュラムの内容は専門性が高いせいか、非常に難しいという口コミが多くみられました。
だからといって挫折するわけではなく、皆さん努力をしている様子です。
 
ここでがんばれば結果が出せる、ということがわかっているようです。
不安を感じつつも、自分のスキルを高められると感じながら受講されている様子がうかがえます。
 
生徒同士のコミュニティもあるようで、励まし合いながら知識や技術を磨いているようです。

転職サポートに関する口コミ・評判

授業のディスカッションがすごく刺激になった。 情報共有会では、貴重なお話をたくさん聞くことができてこちらもすごく刺激になった

引用元:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%23Raisetech&ei=UTF-8&rkf=1


転職サポートがあることで大手企業に就職できている人も少なくないようです。
 
クラウドエンジニアとして成長し、転職に成功しているという口コミもあるように、目的を明確に持っている人はスキルをつけやすいスクールなのでしょう。
 
専門性に特化しているため、目標や自分の求めているスキルに合わせた学習ができることで、就職もしやすいと言えます。
 
卒業生の中には独自に「情報共有会」というコミュニティを開き、さまざまな情報共有をしながらサポートをしているのも心強いでしょう。

料金に関する口コミ・評判

4月からレイズテックのAWSフルコースに応募しましたああああああああああ!!!! ネスペの勉強もブログも仕事の勉強もあるけど、自己投資じゃい!💪 とにかく今が勉強の踏ん張りどき
引用元:https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%23Raisetech&ei=UTF-8&rkf=1



料金に関する評判は、決して安いとは言えないようですが、その分スキルが身につくことで納得しているという口コミが多くありました。
自己投資をすることも損ではない、という口コミが目立ちます。
 
また、学割やキャンペーンなども開催していることもあり、好評のようです。
単科コースなら費用は安いので、自分に必要なスキルのみ選べることが便利と感じている人もいます。

RaiseTechのメリット

プログラミングスクールを比較するうえで、カリキュラム内容や講師、学習方法などにおいてメリットとなる点を確認することは大切です。
RaiseTechには次のようなメリットがあります。

実践スキルをオンラインで学べる

プログラミングだけでなく、実際に現場で必要な開発環境や開発プロセスなどの周辺技術まで学べるのがメリットです。
 
初心者でも最速4ヶ月で稼げるエンジニアを目指すため、現場で役立つスキルを身につけられるカリキュラムになっています。
 
さらに、自分で考え、解決するスキルを高める指導方法で、フリーランスなど独立して仕事をしたいという人にとってもおすすめです。

現役エンジニアが講師

リアルな現場で活躍できるエンジニアの育成を目指すRaiseTechでは、講師全員は月額80万円以上稼ぐ現役エンジニアです。
 
独立し稼いでいるエンジニアが、現場でのリアルな知識やスキルを授業で教えてくれます。
ディスカッション形式の講座もあり、現役エンジニアの講師に直接質問ができるのは大きなメリットと言えるでしょう。
 
スキルアップになると同時に、就職して仕事をする姿がイメージしやすいです。

オンラインでのサポートが充実している

質疑応答はSlackで実施し、24時間いつでも質問を受け付けています。
迅速な対応をしてもらえると評判で、質問回数に制限がないのもメリットです。
 
勉強方法や就職相談、課題の質問のほか、さまざまな質問に答えてくれます。
自分が考えているビジネスプランに関する相談も可能。
戦略や法務的なことまで対応してくれます。

RaiseTechのデメリット

プログラミングスクールを比較する際には、デメリットもチェックすることが必要。
最速でエンジニアのスキルを身につけられるRauseTechですが、「課題が難しい」などの評判もあるようです。

課題が難しい

課題が難しいという評判通り、挫折率は低くないのが現状です。
それだけ専門的で、目的に向かって努力をする必要があるということでしょう。
 
挫折する人も多いため、運営側では24時間の質疑応答や講義の録画など、勉強しやすい環境を整えています。
そういったシステムを十分に活用することで、挫折せずにやり抜くことができるでしょう。

企業からの求人は多くない

面接対策や企業判断、履歴書の添削といった就職サポートはしてくれますが、企業からの求人は多くないようです。
 
そのため、人によっては自分自身で積極的に就職活動をしなければなりません。
求人情報をたくさん入手したい、という人にとってはつらいかもしれません。

自主的に学ぶ姿勢がないと挫折しやすい

「自走力」の育成を重視しているスクールなので、手取り足取り丁寧に教えてくれるというスタンスではありません。
 
そのため、課題の目的を把握し、自分が何を勉強すればよいのかを自分で考え、学び取っていくことが求められます。
 
自ら積極的に学習できる人でないと、授業についていけず挫折しやすいでしょう。

どんな人におすすめ?

  • AWSに特化したスクールを探している人
  • 自主的に勉強したり、就職活動ができる人
  • エンジニアとしてスキルアップしたい人

現役エンジニアの講師、24時間質疑応答可能など、サポート体制が整っているRaiseTechは、「自走力」を重要視しています。
スキルアップできる環境を十分に活用できる、自主的な勉強ができる人におすすめです。

また、就職先や転職先、案件などを求人に頼らず、自分で見つけられる人が向いています。
 
専門性に特化したコースを設け、エンジニアとしての専門性をより高めたい、もっと他のスキルをつけたい、といった人に適したスクールです。
 
特にAWSに特化したスクールは少ないので、AWSを専門的に学びたい人にもおすすめ。
 
初心者でも、早くエンジニアとして活躍したい人や、現役エンジニアからリアルな知識や技術を学び即戦力として就職したい人にも合っているでしょう。

申し込み方法

RaiseTechに申し込みたい場合の流れを紹介します。


1.RaiseTechの公式サイトにアクセス
コース内容や学習方法などを再度チェックし、自分に合っているかどうかを再確認しましょう。
隔週金曜日に無料説明会を開催しているので、そちらをチェックするのもおすすめです。

2.仮申し込み
「お申込み」ページから、希望する受講コースを選択し、必要事項を入力し、送信します。
送信後は仮申し込みが完了となり、スクールから返信が来るのを待ちます。

3.料金の支払い・本申し込み
スクールからのメールに従い、料金を支払います。
支払い方法は、クレジットカード、銀行振込の2つから選べます。
クレジットカードは、Visa、Master、JCB、Amexに対応。
分割払いも可能です。
 
支払いが済んだら、入校手続きをして本申し込みが完了です。
指定の受講開始日からオンライン講座がスタートします。

受講の進め方・流れ

本申し込み後は、スケジュールに従いオンライン講座が始まります。


1.トライアル受講
受講開始日から2週間は、トライアル受講期間です。
実際に受講してみて、自分に合うか合わないかを判断する期間です。
合わない場合は2週間以内に解約手続きをすれば、入金された金額は返金されます。

2.オンライン受講
オンライン講座は、週に1回、120分です。
受講者はいつでも質疑応答できるディスカッション形式。
次回講座までの課題についても案内されます。

3.自主学習(サポート支援あり)
講師から案内された自習課題について、自分で勉強をします。
質疑応答は無制限、24時間受け付けています。
自主学習画難しい場合は、マンツーマンレッスンを受けられることもあります。

4.修了
講座が修了し、課題をすべてクリアしたら講座修了です。
修了後は、案件の案内、就職や転職のサポートが受けられます。

現役エンジニア講師によるオンライン講座で即戦力を培えると評判

RiseTechは現役エンジニアのリアルな講義をはじめ、AWSに特化したコースやWordPressコースなどにより、専門性を高められると口コミで評判のスクールです。
ただし、課題は難しく、自主的な学習が求められます。
 
24時間対応の質疑応答やマンツーマンレッスンなどを利用し、エンジニアとしてのスキルアップやビジネスの幅を広げましょう。

RaiseTechの基本情報

  • 運営会社
  • 対象年齢
  • 指導形式
  • 指導内容

おすすめプログラミングスクール

優良ピックアップスクール PR

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の画像

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

「なりたい」を実現できる日本初のマンツーマン専門プログラミングスクール

おすすめポイント

専属講師によるマンツーマンレッスンで挫折しないプログラミングスクールNo.1

活躍できるスキルが身につくから、転職成功率98%平均年収65万円アップ

転職支援はもちろん、案件獲得支援や資格獲得支援など目的にあった支援制度が充実

転職成功率98% 平均年収65万円アップ 途中離脱率2.1% 累計指導者数3.5万人 就職支援 転職保証 案件獲得支援 資格獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
tech boost(テックブースト)の画像

tech boost(テックブースト)

エンジニアキャリアのプロによる理想のキャリアを実現するプログラミングスクール

おすすめポイント

転職はもちろん、フリーランスや起業など様々な働き方を目指せる

実践型カリキュラムを通して、オリジナルのポートフォリオが作成ができる

スクール卒業後もエンジニアキャリアを一貫してサポートしてくれる

就職支援 案件獲得支援 オンライン対応 未経験・初心者◯
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の画像

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

質の高い講師と科学的根拠に基づいた独自のメソッドで未経験から速戦力へ

おすすめポイント

未経験から最短3か月でプロのITエンジニアを目指せる

独自のカリキュラムと手厚いサポートで転職成功率98%

有名グループ企業運営&豊富な実績で安心して利用できる

転職成功率98% 就職支援 転職保証 オンライン対応 未経験・初心者◯

リアルな口コミ募集中

プロリアは良い口コミも悪い口コミも大歓迎。
あなたのご経験を投稿して、後輩のスクール選びを応援しませんか?