おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

スピークバディ パーソナルコーチングの評判・口コミ!英語コーチングの料金・効果・講師の評価を徹底分析!

本ページはPRが含まれています。

プロリアは、複数企業と提携し当サイトを経由してサービスの申込が行われた際は、提携企業から対価を受け取ることがあります。ただしランキングや評価に関して、有償無償問わず影響を及ぼすものではございません。

総合レビュー評価
4.7
レッスン料金
レビュー評価
4.8
講師の質と数
レビュー評価
4.7
カリキュラム教材
コースの充実度
レビュー評価 
4.7
受講システムの
使いやすさ
レビュー評価
4.4

スピークバディ パーソナルコーチングは、1日わずか1時間の学習で英語のスピーキング能力を飛躍的に向上させることを目指す英語コーチングです

科学的根拠に基づいた独自のメソッドを採用し、業界トップクラスの日本人コーチが毎日のインプットとアウトプットを徹底的にサポートしてくれます。

ビジネスシーンでのプレゼンテーションや海外旅行でのコミュニケーションに自信を持ちたい人におすすめです。

実際に多くの受講者が、3ヶ月で正確な英語を使った会話やディスカッションできるようになったと口コミでも評判です。

この記事では、スピークバディ パーソナルコーチングに寄せられた「料金・講師・効果・カリキュラム(教材・コース)・受講システム・難易度」など、英語コーチングスクールを決める上で重要な口コミ・評判から判明した、以下の情報を解説します。

  • 口コミ・評判を徹底調査して分かった結論
  • 口コミ・評判から判明したメリット・デメリット
  • おすすめできる人・できない人
  • 気になる項目毎の口コミ・評判

スピークバディ パーソナルコーチングを利用するか悩んでいる人は、是非参考にしてください。

スピークバディ パーソナルコーチングの口コミ・評判を徹底調査して分かった結論

スピークバディ パーソナルコーチングの良い口コミ・悪い口コミが調査した結果、以下のような傾向がありました

良い口コミまとめ
  • この価格で毎日これだけ指摘入れてくれるなら安い
  • コーチはこちらが恐縮するくらい褒めてくれる
  • レベルに合ったカリキュラムを提案してもらえた
  • 復習がカリキュラムに組み込まれているのが良い
  • まずは話してみる、というマインドに変わった
悪い口コミまとめ
  • もう少し安価だと気軽に申し込める
  • コーチに当たり外れがあるかも
  • もう少しバリエーションがあった方が良い

口コミ・評判から分かった
おすすめできる人

口コミ・評判の傾向を分析した結果、スピークバディ パーソナルコーチングは以下の人におすすめできることがわかりました

  • 海外赴任や留学の予定のある人
  • 実際の会話では緊張して話せない人
  • 正しい英語を日本人から学びたい人
  • 伴走者がいると学習がはかどる人
  • 英語コーチングがはじめての初心者

スピークバディ パーソナルコーチングの
基本情報

対象年齢幼児:要確認
小学生・キッズ:要確認
中学生:要確認
高校生:要確認
大人・社会人:〇
レッスン単価23,650円〜
レッスン料金■スピーキングレギュラーコース
283,800円 / 12週

■エクスプレスコース
511,500円 / 12週
その他 料金入会金55,000円
教材費
支払い方法■クレジットカード
VISA / Mastercard / JCB / American Express / AmazonPay

■銀行振込
返金制度全額返金制度
※初回コーチングより30日以内
レッスン時間要確認
1レッスンの時間要確認
講師の国籍日本
講師数約10名
講師の特徴・TOEIC®900点以上もしくは英検1級レベルの英語力
・英語を外国語として学んだ日本人コーチ
・ネイティブレベルの発音
・高いスピーキング指導のスキル
勤務環境要確認
ネイティブ講師
日本語可能教師
受講形態オンライン
教材
コース
市販の書籍や動画コンテンツ
オリジナル教材、AI英会話アプリ
学習環境要確認
利用ツール通話コーチング
カウンセリング週1回
サポート毎日のチャットコーチング
予約要確認
キャンセル要確認
無料体験レッスン約60分の無料カウンセリング

1日1時間で「話せる」自分に
無料カウンセリングを申し込む

【目次】 この記事でわかること

口コミ・評判から判明したメリット・デメリット

口コミ・評判を調査した結果、判明したスピークバディ パーソナルコーチングのメリットやデメリットを徹底解説します。

英語コーチングスクールを比較検討するうえで、ぜひ参考にしてください。

メリットデメリット
「第二言語習得理論」に基づき効率よく学べる
週1回のコーチングと1日1時間の自習でアウトプット
英語を外国語として学んだ日本人コーチが指導
毎日のフィードバックで挫折しにくい
料金がリーズナブルかつ全額返金保証がある
スケジュール調整が難しい
1日1時間の自主学習が必要
TOEICやTOEFLの専門のコースがない

良い口コミ・評判から判明したメリット

メリット

スピークバディ パーソナルコーチングに寄せられたさまざまな良い口コミを分析した結果、以下のようなメリットがあることが判明しました

  • 「第二言語習得理論」に基づき効率よく学べる
  • 週1回のコーチングと1日1時間の自習でアウトプット
  • 英語を外国語として学んだ日本人コーチが指導
  • 毎日のフィードバックで挫折しにくい
  • 料金がリーズナブルかつ全額返金保証がある

「第二言語習得理論」に基づき効率よく学べる

スピークバディ パーソナルコーチングは、第二言語習得理論に基づいた科学的なトレーニングを採用しています

このメソッドは実際のコミュニケーションを模倣して、大量のインプットとアウトプットを繰り返す方法です。

たとえば、ショッピングモールやレストランでの会話シーンを想定したトレーニングをおこないます。

実際の買い物で問題なくコミュニケーションできそう!

このように受講者が興味のある分野で学べるため、モチベーションを維持しながら効果的に言語習得できます。

週1回のコーチングと1日1時間の自習でアウトプット

スピークバディ パーソナルコーチングのメリットの一つは、スピーキングの機会が豊富なことです

時間が経つと学習内容を忘れてしまう。

せっかく学んだのに会話となると緊張して単語が出てこない。

このような人は多いかもしれません。

スピークバディ パーソナルコーチングの学習法は、スピーキングメカニズムに基づいて、一時的に覚えた知識を脳に定着させ継続的に使える知識へと変換する方法です。

AI英会話アプリ「スピークバディ」画面
株式会社スピークバディ

週1回のコーチングと使い放題のAI英会話アプリ「スピークバディ」で、スピーキングができる機会も豊富にあります。

アウトプットの多い学習法は、スピーキング能力を向上させるのに有効な方法です

英語を外国語として学んだ日本人コーチが指導

スピークバディ パーソナルコーチングのコーチは全員日本人。

TOEIC®900点以上や英検1級の資格を有している優秀なコーチです

日本人コーチなら第二言語学習者として英語をゼロから習得した経験があるため、受講生の気持ちや日本人特有のつまずきポイントに理解があります。

また、多くのコーチはビジネスで英語を活用した実務経験があります。

そのため短絡的なアドバイスではなく具体的に使える+αの知識、英語での行間を読むための知識なども豊富で、実際のビジネスシーンを想定したコーチングを受けられます

毎日のフィードバックで挫折しにくい

自然な英語を話せるようになりたい

これは英語学習者の共通の願いです。しかし、いくら資格で高得点をとったとしても、実際にはネイティブの英語が理解できなかったり上手く話せなかったりする人がいます。

スピークバディ パーソナルコーチングなら、日々のフィードバックにより試験勉強では身に付きにくい細かい弱点を見つけられます

受講者は、以下のような課題を毎日コーチに提出します。

  • アプリ学習のスクリーンショット
  • その日のテーマについての英作文と音読
  • 語彙学習テキストを学習しすべてのフレーズの音読
  • 発音学習アプリで発音のルールを学習し音読
  • 文法テキストすべての例文の音読

課題を提出すると、以下のような丁寧なフィードバックがもらえます。

スピークバディ パーソナルコーチングコーチのフィードバック
株式会社スピークバディ

学習を継続するには、毎日の学習を強制的に日々のルーティンに入れ込んでしまうのがおすすめです。

できている部分は長所としてコーチに褒めてもらえるので、モチベーションもあがったという口コミもありました。

コーチの方がすごい褒めてくれるので英語できるようになったような気がする

Twitter

また、コーチに毎日課題を提出しなければならない、といった緊張感は独学にはないメリットです

料金がリーズナブルかつ全額返金保証がある

英会話コーチングサービスは1ヶ月あたり15〜25万円が相場とされている中、スピークバディ パーソナルコーチングは1ヶ月あたり約9.5万円〜とリーズナブルです

英語コーチングの料金としては比較的安いものの、お試しで始めるには高いと感じる人も多いかもしれません。

しかし、スピークバディ パーソナルコーチングでは全額返金保証があります。

始めてみたけど、まったく合わなかった…

このようにすぐにやめてしまうケースでも、お金が無駄にならず始めやすいシステムです

英語コーチングの料金相場について詳しくはこちらをご覧ください。

悪い口コミ・評判から判明したデメリット

デメリット

良いメリットがある反面、スピークバディ パーソナルコーチングには次のデメリットがあることが、口コミの調査から判明しました

  • スケジュール調整が難しい
  • 1日1時間の自主学習が必要
  • TOEICやTOEFLの専門のコースがない

スケジュール調整が難しい

スピークバディ パーソナルコーチングの英語コーチングは、コーチが作成したスケジュールに沿って学習を進める必要があります。

毎日、予習や復習、課題の提出が求められるため、忙しい日常の中で学習時間を確保することが難しい人にとっては大きな負担となるかもしれません

提案されたカリキュラム通りの学習ができない場合は、英語コーチングを利用しても効果は上がりにくいでしょう。

仕事や学校のために忙しい場合は、毎日のタスクをリストアップして優先順位をつけるとよいですよ。

特定の時間帯を学習専用の時間として確保したりしておく方法もおすすめです。

1日1時間の自主学習が必要

週1回のコーチングは、学習の仕方を学ぶレッスンです。そのため、日々の自主学習は不可欠です

コーチングを継続していると、徐々に自走する力も鍛えられてきます。

しかし、受講が終わった途端に学習を辞めてしまうと、獲得した英語力は徐々に失われてしまうでしょう。

上がった英語力をキープするには、コーチングを終了した後も自走し続ける努力が必要です。

スピークバディ パーソナルコーチングでは1日1時間の自宅学習を推奨しています。

他スクールでは毎日1.5時間〜3時間程度の学習が必要だとされているため、スピークバディ パーソナルコーチングなら半分の学習時間ですみます。

頑張って毎日1時間だけ取り組んでみましょう。

数ヶ月後には英語を使うシーンが迫ってて、すぐに成果を出さないと…

このように、最短で英語を習得したい場合におすすめの英語コーチングです。

TOEICやTOEFLの専門のコースがない

スピークバディ パーソナルコーチングには、TOEICやTOEFLなど特定の問題形式や戦略に特化したコースはありません

基本的にはスピーキング能力の向上を主な目的としているため、テストのスコア自体が必要な人にはおすすめしません。

テストのためにリーディングやライティングのスキルを向上させたい場合は、他の教材の購入やカリキュラムとは別の学習時間が必要です。

テストのスコアアップが目的の場合は、TOEIC® L&RコースとTOEFL iBT® / IELTSコースがあるプログリット(PROGRIT)や、TOEIC点数保証コーチングコースがあるENGLEAD(イングリード)などが向いているもしれません。

スピークバディ パーソナルコーチングがおすすめできる人

口コミ・評判からメリットを分析した結果、スピークバディ パーソナルコーチングは以下のような人におすすめできることがわかりました

おすすめできる人
  • 海外赴任や留学の予定のある人
  • 実際の会話では緊張して話せない人
  • 正しい英語を日本人から学びたい人
  • 伴走者がいると学習がはかどる人
  • 英語コーチングがはじめての初心者

1日1時間で「話せる」自分に
無料カウンセリングを申し込む

海外赴任や留学の予定のある人

海外赴任や留学の予定がある人に、スピークバディ パーソナルコーチングがおすすめです

専門的な議題や専門用語が使われるケースでは、日常英会話レベルの学習では通用しないかもしれません。

しかし、スピークバディ パーソナルコーチングの学習で実際のビジネスシーンに特化したトレーニングを経験していれば、ビジネス単語やフレーズのストックが豊富にたまっているのでスムーズに会話できます。

他にも大学で使う英会話を中心に学んでいれば、留学先の大学での授業やディスカッションでもコミュニケーションに困ることもありません。

スピークバディ パーソナルコーチングは、海外で通用するレベルのスピーキング能力を習得できる英語コーチングです

実際の会話では緊張して話せない人

スピークバディ パーソナルコーチングは実際の会話の中で緊張してしまい、学んだ単語やフレーズが出てこない人におすすめです

カリキュラムには、週1回のコーチとの英会話や使い放題のAI搭載の英会話アプリ「スピークバディ」を使った学習など継続的なアウトプットの場があります。

AIとの会話なら、オンライン英会話では緊張するわたしでもリラックスしてスピーキング練習ができました。

このアプリでは英単語、リスニング、英作文などの学習も可能です。

同じようなシチュエーションで学んだフレーズを使って、リアルな場面で自信をもって話せるようになります

正しい英語を日本人から学びたい人

スピークバディ パーソナルコーチングのコーチは、全員日本人なので、正しい英語を日本人から説明を受けて学びたい人におすすめします

ネイティブは日常英語には長けていますが、細かい文法の解説や受講者の気持ちや日本人特有のつまずきポイントを理解するのは難しいでしょう。

日本人コーチなら自身の英語学習経験から、受講者の立場に立った指導ができます。

また、スピークバディ パーソナルコーチングでは発音力の厳しい基準をクリアしたコーチのみを採用しているため、カタカナ英語のように間違って発音するコーチはいません。

第二言語として身につけた日本人だからこそわかるポイントをおさえて指導できます

伴走者がいると学習がはかどる人

英語はとにかく話せばいい、というアプローチも一つの方法です。

しかし、将来的にビジネスレベルの英語力を身につけたいなら、軽微なミスをそのままにしないことが大切です。

繰り返し同じミスをしていると、それが習慣となり後で修正するのが難しくなります。

スピークバディ パーソナルコーチングで課題を提出すると、日本人コーチが受講者の疑問に寄り添いフィードバックしてくれます

その結果、12週間後には「CEFR-J」を基準にした独自のスピーキングテストで、多くの受講者が1レベル以上アップ。中には12点のスコアアップした人も!

12点は1年間の留学経験を持つ人と同じ上がり幅だそうです。

スピークバディ パーソナルコーチングは、伴走者がいると学習がはかどる人におすすめの英語コーチングです

CEFR-J:外国語の習得レベルに関する国際標準指標CEFRを日本人の英語に特化して細分化した指標

英語コーチングがはじめての初心者

英語コーチングがはじめての人に、スピークバディ パーソナルコーチングはおすすめです

安価なオンライン英会話と比較すると英語コーチングの料金は高額なケースが多く、始めるには少し敷居が高いと感じるかもしれません。

しかし、スピークバディ パーソナルコーチングなら、万が一自分に合わない場合でも30日間の全額返金保証がついているので安心して始められます

適用条件について詳しくは、無料カウンセリングで確認しておきましょう。

スピークバディ パーソナルコーチングがおすすめできない人

悪い口コミでわかったデメリットから、スピークバディ パーソナルコーチングがおすすめできない人について解説します。

次のような人は、他の英語コーチングスクールも比較検討してみると良いでしょう

おすすめできない人
  • マイペースに学習したい人
  • 自主学習が苦手な人
  • TOEICやTOEFLなどのテスト対策をしたい人

マイペースに学習したい人

自分のやり方にこだわりがありマイペースに学習したい人は、コーチから的確な指導があったとしても、受け入れづらいかもしれません

しかし、第二言語学習者にとって英語の習得は簡単ではないため、経験者のアドバイスを聞くことも大切です。

スピークバディ パーソナルコーチングのメソッドでは、インプットとアウトプットのバランスの取れた効率的なカリキュラムが組まれます。

作成された学習プランを実行し、英語がレベルアップしたといった多くの口コミが見つかりました。

昨日でスピークバディ英語コーチング3ヶ月のプログラムが終了しました! レベルチェックテストの結果、1レベル上がったのです うれぴよ

Twitter

スピークバディの英語コーチングを受講して、海外出張とTOEIC受験で満足のいく結果を得られました。

Twitter

自分にどんな学習が必要なのか、ぜひ無料体験で相談してみてください。

自主学習が苦手な人

英語コーチングの受講は短期間ですが、卒業した後には自走する意欲が必要です

スピークバディ パーソナルコーチングには科学的なトレーニングに基づき、毎週のコーチング、AIアプリ学習など、多彩な学習方法が用意されています。

しかし、これらを最大限に活かすためには、ただコーチングを受けるだけでなく、1日1時間程度の自主学習の継続も不可欠です。

そのため、受講中の自学や卒業後の自走が難しいと感じる人には、スピークバディ パーソナルコーチングは向いていないかもしれません

自学を続ける自信がない場合は、学習期間が決まっておらず必要なだけ受講できるENGLEAD(イングリード)のサブスクプランがおすすめです。

TOEICやTOEFLなどのテスト対策をしたい人

スピークバディ パーソナルコーチングはスピーキングの向上を重視しているため、テスト対策専門のコースはありません

そのため、TOEICやTOEFLなどのテスト対策を求める人には向いていないでしょう。

これらのテストで高得点を目指すための技巧や時間配分の戦略を学びたいと考えている人には、スピークバディ パーソナルコーチングだけでは限界があり、別に自主学習が必要になります。

テストのスコアアップを目標とする人は、TOEIC® L&RコースとTOEFL iBT® / IELTSコースがあるプログリット(PROGRIT)や、TOEIC点数保証コーチングコースがあるENGLEAD(イングリード)がおすすめです。

気になる項目毎に口コミ・評判をチェック

英語コーチングスクールを利用するときに気になる下記の項目毎に、スピークバディ パーソナルコーチングの良い口コミと悪い口コミをチェックして、実際に利用した受講者がサービスに対してどう感じたのかまとめました。

料金・費用に関する口コミ・評判

料金に関する 口コミ・評判

良い口コミは「英語コーチングにしては安い」「この価格で多くの指摘をもらえるのがいい」などがありました

一方、悪い口コミは「もう少し安価だと気軽に申し込める」がありました

英語コーチングの相場は1ヶ月あたり15〜25万円が相場です。

そのため、英語を学習するのに月額数十万の出費は痛いと感じる人もいるかもしれません。

スピークバディ パーソナルコーチングのコースは3ヶ月。

卒業すれば自走できるよう学習方法を教えてもらえるため、それ以降の受講料はかかりません。

結果的に短期間で目標とする英語力をしっかりと習得し自走できる学習法を会得すれば、安価な英会話スクールよりもトータルで支払う料金が安くなる可能性は高いでしょう

悪い口コミ

私も何人かにおすすめしましたが、やはり価格のところで…ちょっと考えられる場面がありました。

みんなの英語ひろば

出来るなら長く続けたいので、もう少し安価だと気軽に申し込めると感じます

みんなの英語ひろば

他のサービスよりリーズナブルであることは分かっているのですが、もうちょっと安ければ、もっと長く続けられるかなと思ったからです。

みんなの英語ひろば

良い口コミ

今は低料金で効果的な英語の勉強が出来て、私世代は羨ましいのでした。

Twitter

使わせてもらっているのはスパルタバディってコーチングサービスで、この価格で毎日こんだけ指摘入れてくれるなら安いと感じる。

Twitter

講師・先生に関する口コミ・評判

講師・先生に関する口コミ・評判

良い口コミは「コーチの発音がよい」「コーチがすごく褒めてくれる」などがありました

一方、悪い口コミは「コーチに当たり外れがある」がありました

スピークバディ パーソナルコーチングでは、TOEIC®900点以上や英検1級の資格を有し、なおかつスピーキング能力に長けた日本人がコーチとして採用されています。

英語力はもちろん、コーチング力の評判も高く、多くの口コミが見つかりました。

正確な指導ができ、受講者のモチベーションをあげられるコーチがほとんどですが、中には合わないコーチがいるかもしれません。

そのような場合は、スタッフに相談してコーチの変更を相談してみましょう。

悪い口コミ

コーチはこちらが選ぶのではなく相性診断でスパルタバディが選んで当てがってくれる感じなので、もしかしたら当たり外れもあるかも?

Twitter

良い口コミ

コーチの採用基準として「英語を話すことを教えられる」と厳しい条件を設けているスピークバディ

Twitter

ワンオブゼムではなく、一人の人間として真摯に向き合っていただいていると感じます。

スピークバディ パーソナルコーチング

コーチはこちらが恐縮するくらい褒めてくれます(笑)褒め方も具体的で、たとえばこの文章のこの表現はすごくよい、など、細かく添削してくださいました。

スピークバディ パーソナルコーチング

効果に関する口コミ・評判

効果に関する 口コミ・評判

良い口コミは「語彙力が上がっった」「発話しやすくなった」などがありました

一方、悪い口コミは「英語が身についた気がしない」「アウトプットできない」がありました

スピークバディ パーソナルコーチングはインプットとアウトプットを繰り返し、学んだことを記憶に定着させる学習法です。

この学習法はある程度の自習が必要となるため、コーチから提案された宿題を確実にこなす必要があります。

上手く学習を進めていけなかったり、学習レベルが合わず苦痛となっている場合は、無理せず早めにコーチに相談してみましょう。

学習方法のアドバイスをもらえたり、必要であればカリキュラムを軌道修正したりしてもらえるため、スムーズに学習できるようになります

悪い口コミ

英語わかるようになりたいからずっと勉強してるけど、全然身についた気がせん。スピークバディとの相性悪いっぽい。Duolingoのほうが性に合ってる。

Twitter

スピークバディ?だったっけ?? スピークも無理だしバディにもなれなかった!(`・ω・´)キリッ

Twitter

アウトプットの練習というよりはインプット寄りのアプリだと思いました。

Twitter

良い口コミ

毎日何かしらの形で英語に触れているので、発話にせよ、リスニングにせよ、「ビビる」ことはなくなりました。

スピークバディ パーソナルコーチング

スピークバディのコーチングを初めて1ヶ月。咄嗟に出る語彙は確実に増えている。

Twitter

『英会話SpeakBuddy』の会話モード「プランB」で989点を取りました!!

Twitter

カリキュラム・教材・コースに関する口コミ・評判

カリキュラム・教材・コースに関する口コミ・評判

良い口コミは「復習がカリキュラムに組み込まれているのも良い」「レベルに合ったカリキュラムを提案してもらえた」がありました

一方、悪い口コミは「もう少しバリエーションがほしい」「1日1時間では宿題が終わらない」がありました

スピークバディ パーソナルコーチングでは、1日1時間の自宅学習を推奨されています。

しかし、学習にかかる時間は目安なので、人によっては1時間で終わらないかもしれません。

宿題にはパターンがあるため、慣れてくると効率よく学習できるようになりますよ。

まとめて宿題をする時間を確保するのが難しい場合は、スキマ時間を積み重ねる方法もあります。

毎日の課題を終わらせることを目標に継続していけば、英語力は確実に上がっていきます

悪い口コミ

ありとあらゆる隙間時間を活用してなんだかんだ1日3時間はやってたと思う…

Twitter

もっと色々使いこなせるカリキュラムでも良かったように思います。

みんなの英語ひろば

出来ればもう少しバリエーションがあった方が良い気もします。

みんなの英語ひろば

良い口コミ

カリキュラムが簡単すぎても、難しすぎてもモチベーションが下がりますが、実力より少し背伸びするくらいの、私のレベルに合ったカリキュラムを提案していただきました。

スピークバディ パーソナルコーチング

復習がカリキュラムに組み込まれているのも良いと思いました。

スピークバディ パーソナルコーチング

カリキュラムも柔軟に対応して頂けて、こちらも気兼ねなく色々な質問をする事ができた。

スピークバディ パーソナルコーチング

システム(予約・受講環境等)に関する口コミ・評判

システム(予約・受講環境等)に関する口コミ・評判

良い口コミは「フィードバックがためになる」「A Iアプリがストレスなくスピーキングの練習になる」などがありました

一方、悪い口コミは「AIアプリで誤認識がある」がありました

スピークバディ パーソナルコーチングの強みの一つに、毎日コーチからもらえる細かいフィードバックがあります。

質問すればすぐに回答をもらえるシステムは、自習時に強い味方となります

また、スピーキングの学習ができるAIアプリ「スピークバディ」で、いつでも気軽に擬似英会話ができることも、受講者から評判が高いメリットの一つです。

オンライン英会話で講師と話す勇気がなくても、AIが相手なら失敗も気にならず挑戦しやすいですね。

悪い口コミ

完璧にITで効率化された受講システムがあるという感じはしませんでした

みんなの英語ひろば

自分の発音が悪い為か、言ったつもりの単語が全く違う単語として認識されてしまうことがある 特に日本語を発音する場合、アクセントが違うと認識されない

みんなの英語ひろば

AIが、聞き取れないと怒った顔になるのドキドキするし、なんて言えばわからなくてもhelpがないけど

twitter

良い口コミ

毎日やりとりするコーチのフィードバックもとてもためになりました。

スピークバディ パーソナルコーチング

初回コーチを継続する事ができるので、カリキュラムも目的に沿って作成いただけます。

Twitter

オンライン英会話に踏み込む勇気がまだ出ないので、お試しでAIとの英会話を始めました☺️

Twitter

レベル・難易度に関する口コミ・評判

レベル・難易度に関する口コミ・評判

良い口コミは「自分に合ったレベルの学習ができる」「生活にすぐ使える会話が多い」がありました

一方、悪い口コミは「もう少し難易度・負荷の大きな課題がほしかった」がありました

スピークバディ パーソナルコーチングの無料体験では、カウンセリングで目標や現在のレベルなどをヒアリング。受講者一人ひとりに合ったカリキュラムを作成してくれます。

また、定期カウンセリングでもカリキュラムは見直しされ、ペースを上げたり下げたりすることも可能です。

レベルが合わないなと感じたときは、早めにコーチやスタッフに伝えましょう。

毎日の学習が、自身の英語力の糧となります。

1日1日を大切に、無駄な学習をする時間がないようにするのも、上手く英語コーチングを利用するための重要なポイントです

悪い口コミ

日々の課題が簡単に感じられるようになり、もう少し難易度・負荷の大きな課題であればより上達できたのではないかと感じています。

みんなの英語ひろば

良い口コミ

カリキュラムに含まれるスピークバディのアプリの会話は生活にすぐ使えるものが多く、イメージしながら取り組みやすかったです。

みんなの英語ひろば

自分でレベルを選択して学習を始め、5日毎に確認テスト、1ヶ月でカリキュラムが終了しテストに合格すると次のカリキュラムに進めるシステム 自分に合ったレベルの学習ができる

みんなの英語ひろば

スピーキングは「ためらいすぎずにまずは話してみる、文法や言い回しは後で反省する」というマインドセットが身に付いたことで、向き合い方が変わりました。

みんなの英語ひろば

スピークバディ パーソナルコーチングの料金・コースについて

スピークバディ パーソナルコーチングのコースは、12週で学習する「スピーキング レギュラーコース」とレギュラーコースの倍速で学習する「エクスプレスコース」の2つです

料金は、それぞれ以下のとおり。

スピーキング レギュラーコースエクスプレスコース
約9.5万円 / 月
総額283,800円 / 12週
約17.1万円 / 月
総額511,500円 / 12週

今回は、スピーキングレギュラーコースの料金を、同様の英語コーチングスクールサービスを提供しているENGLEAD(イングリード)プログリット(PROGRIT)と比較しました。

スクール名月額料金3ヶ月分の
受講料金
スピークバディ
パーソナルコーチング
約9.5万円283,800 円
ENGLEAD
(イングリード)
137,500円 / 月
(サブスクプランの場合)
412,500円
プログリット(PROGRIT)181,500円 544,500円

3社を比べると、スピークバディパーソナルコーチングの受講料がもっとも安いことがわかりました

英語コーチングをリーズナブルに試したい人におすすめの英語コーチングといえるでしょう。

また、スピークバディパーソナルコーチングには30日間全額返金保証があるため、英語コーチングがはじめての初心者でも思い切って受講開始できます

レッスンでは主にスピーキングレッスンをおこないます。

正確な英語を話したい!

このような人は、スピークバディパーソナルコーチングを試してみましょう。

スピークバディ パーソナルコーチングのよくある質問

スピークバディ パーソナルコーチングや英語コーチングスクールに寄せられるよくある質問をまとめました

スピークバディパーソナルコーチングの教材内容は?

はい、スピークバディパーソナルコーチングでは初心者を対象としたコーチングが可能です。

コーチングは一対一でおこなわれます。

各受講者の英語レベルやニーズに合わせて指導してくれるため、どのようなレベルの人でも自分に合ったレベルで受講できます。

スピークバディパーソナルコーチングの教材内容は?

スピークバディ パーソナルコーチングの学習では、市販の書籍や動画コンテンツ、オリジナル教材、AI英会話アプリを使用します。

内容は実際の日常会話やビジネスシーンを想定したもので、リアルなコミュニケーションを学べます。

スパルタバディとの関係は?

スピークバディパーソナルコーチングの旧名称です。

2021年1月6日、「スパルタバディ」から「スピークバディパーソナルコーチング」に名称変更しています。

まとめ

口コミ・評判から分かったスピークバディ パーソナルコーチングのメリットやおすすめの人をもう一度ご紹介します

「第二言語習得理論」に基づき効率よく学べる
  海外赴任や留学の予定のある人
週1回のコーチングと1日1時間の自習でアウトプット
  実際の会話では緊張して話せない人
英語を外国語として学んだ日本人コーチが指導
 正しい英語を日本人から学びたい人
毎日のフィードバックで挫折しにくい
  伴走者がいると学習がはかどる人
料金がリーズナブルかつ全額返金保証がある
 英語コーチングがはじめての初心者

スピークバディ パーソナルコーチングは12週間のコーチングで、スピーキング能力を飛躍的に向上させる英語コーチングです

日常英会話の実践力を身につけたい人や、ビジネスでのコミュニケーション力を求める人におすすめします。

このプログラムを通じて、多くの受講生が、CEFR-Jで1レベル以上のスキルアップを実感しています。

実際の効果を体感したい人は、まずは無料体験で自分に合う英語コーチングスクールか試してみましょう

スピークバディ パーソナルコーチングで、あなたの英語学習の新しいスタートを切りませんか?

1日1時間で「話せる」自分に
無料カウンセリングを申し込む

良かったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

この記事を書いた人

さわのアバター さわ ライター

元こども英会話教室の主任講師。4年間イギリス人講師とペアでティーチングしつつ、日々の会話の中から日英の文化の違いにも興味を持つ。海外在住歴や留学経験などはなく、地道に英語学習した後に講師へ。教室型英会話とオンライン英会話の受講経験あり。これらの経験を活かし現在は英語関係の記事を執筆している。

夢はライター活動をしながら旅をすること。各土地で輝いている人を見つけてインタビューし、頑張る人を応援するメディアを作りたい。

おすすめスクールの口コミ・評判

著者一覧

あなたの英語学習を一緒に応援してくれる仲間たち

スクロールできます

間野 由利子のアバター 間野 由利子 ライター

明治大学サービス創新研究所客員研究員/ライター
2019年からオンライン英会話を始め、現在4年目。世界各国の人とオンライン英会話を通じて知り合った人たちと友達になり、現在は各国に友達ができるまでに。オンライン英会話、英語コーチング、TOEICスクールなど、複数を受講経験あり。目標は、海外の教育者と意見交換したり、映画プロデューサーにインタビューすること。

黒須 千咲のアバター 黒須 千咲 フリーランスライター

中学時代に英語に目覚め、外国語科の高校に通った後、法政大学GISで英語漬けの4年間を過ごしました。学生時代には、アメリカとイギリスの短期留学も経験。大学卒業後は夢だった自由な働き方を実現するため、オーストラリアワーホリへ。ライターを目指しつつ、シドニーでウェイターとして約半年働きました。現在は、日本でギリシャ人の夫と暮らしながら執筆活動中。主に英語学習に関する記事を執筆しています。TOEIC920点英検準1級取得済み。

黒田莉々のアバター 黒田莉々 英語研究家 / 翻訳家

三度のご飯の次に英語が大好きな「英語の人」。英文法や英文解釈が大好物。洋書や洋画が大好きで、そこから学んだ「使える英語フレーズ」は数知れず。
米国東部の四年制大学(社会学/文化人類学専攻)をCum Laudeで卒業。帰国後は大手英会話学校の専任講師を経て、大学レベルの英語講師を20年近く経験。

現在、フリーランスで著述業、通訳、翻訳業を営む。集英社よりビジネス英語の指南書「悪魔の英語術」を出版。TOEIC975点英検1級

川田 幸寛のアバター 川田 幸寛 英語コーチ / ライター

高校時代に英語を猛勉強し、校内偏差値が40→80にUP。大学では英語教育を専攻し、4年次にオーストラリアのパースへ留学。「話す」「聞く」にフォーカスを置いて、現地の人々や世界各国の留学生と交流を深めた。その結果、ケンブリッジ英検B2TOEIC400→835を取得。現在は、海外へ行きたいけど英語に不安がある人たちのサポートや後押しをしている。

さわのアバター さわ ライター

元こども英会話教室の主任講師。4年間イギリス人講師とペアでティーチングしつつ、日々の会話の中から日英の文化の違いにも興味を持つ。海外在住歴や留学経験などはなく、地道に英語学習した後に講師へ。教室型英会話とオンライン英会話の受講経験あり。これらの経験を活かし現在は英語関係の記事を執筆している。

夢はライター活動をしながら旅をすること。各土地で輝いている人を見つけてインタビューし、頑張る人を応援するメディアを作りたい。

まつのアバター まつ WEBライター / 日英通訳・翻訳者

米国にて学士留学3年間と英語での仕事を20年経験。
サイエンス・ビジネスおよび日常生活の話題まで幅広いジャンルの英語を得意としています。

TOEIC945と英語経験を生かして、英語が苦手な方をサポートできるようブログ執筆活動を始めました。

WEBライターとしても活躍中。海外現地情報をリサーチしたライティングを得意としています。

英語の楽しさと奥深さを読者の皆様にお届けできますように。

Shihoのアバター Shiho 都内外資系勤務 / ライター

10歳の時に通い始めた英会話教室の影響で英語に興味を持ち、以来20年以上にわたりずっと英語の勉強を続けている。

高校生の時に英語スピーチコンテストで優勝経験あり。語学の有名な某四年制大学の外国語学部英語学科を卒業。留学経験はないながらも、TOEIC L&Rテストでは独学で905点を取得。現在は都内外資系企業にて、日々英語を使いながら仕事をしている。

また、会社員の傍らWebライターとして、英語学習コンテンツの制作にも携わっている。

長尾 浩市のアバター 長尾 浩市 株式会社EduMe代表

株式会社EduMe 代表 
アメリカ大学院にて英語教授法(TESL: Teaching English as Second Language) の修士を取得。

その後、高校生や大学生に英語を教えて20年。TOEFL指導や海外大学留学支援なども手がける。

現在は、子供向け英語プログラミング塾「ワンダーコード」を運営。

中高英語教員免許 / 英検1級 / TOEIC980点

Bekkiのアバター Bekki 字幕翻訳家 / ライター

20歳に受けたTOEICは480点→45歳、二度目の挑戦では915点。
夫はイギリス人で家族で日本在住7年目。双方ともに西ヨーロッパに親戚が多く移住しており、西ヨーロッパのの知識が豊富。
字幕翻訳に関わる前は日本語講師として日本語を英語を使って教えていた。
現在、本業の傍らで小規模の英会話教室運営中。J-SHINE、TESOL取得。イギリス老舗のジョリーフォニックスの講習会を修了。
将来の夢は、60歳までにイギリスの大学に留学すること。

Proteinのアバター Protein Webライター

英語講師歴14年目。シンガポールに4年間駐在。

取り柄のない学生時代を経て、オンライン英会話やスクールに通いシャドーイングガチ勢としてガリ勉。

その結果、英検1級国連英検A級TOEIC990点IELTS 7.5TOEFL102点を取得し、英語で飯が食えるように。
現在は高校で非常勤講師をしながらオンライン家庭教師やってます。オンライン指導はTwitterのDMまで。

ニモのアバター ニモ ライター

中学のころから英語好きが始まる。高校のころは、英語の教科書を丸暗記するほど音読に没頭。英語だけでは飽き足らず、大学ではフランス語を専攻し、言語学や音声学も学ぶ。ただ、英語好きはずっと変わらず、その後も勉強を続け、社会人になってから英検1級を取得。

自分の学んだ英語学や言語学を単なる知識で終わらせず、他の人が活用できるように、実用的な形で提供したいと考えている。
最近ではKindle本執筆にも挑戦し、『単語と単語の意外な関係』などの本を書いた。

私立中高英語教師歴10年。長期留学経験なしで、オンライン英会話などを活用して英語学習を継続。

TOEICは920点を取得。普段は中学生や高校生に英語を指導。
英語の苦手克服から、難関大学受験対策まで幅広く対応。

オンライン英会話5年目。さらに英語力向上を目指して日々学んでいます。

あきこのアバター あきこ ライター

慶應法学部卒→JTCで海外事業に携わるも英語力が足りずに挫折→転職→妊娠・出産で退職→35歳で一念発起して英語を学び直し。留学・海外経験なしから独学でTOEIC900点を獲得→翻訳者。
ELSA speakには絶賛ハマり中。英検1級通訳案内士取得を目指している。

遠藤 邦彦のアバター 遠藤 邦彦 ライター・翻訳者

元高校英語教師 / ライター・翻訳者
高校社会科教師の傍ら英語を学び、英語教員免許を取得。その後大手英会話スクールに通いTOEICで930点を取得。長野オリンピックでVIP接遇の通訳ボランティアを経験し、高校英語教師に転身。55歳にして英語検定1級を取得する。苦労して英語を学んだため、英語学習の大変さを誰よりも知っている。現在は、オンラインでスペイン語を学び、スペイン語の通訳を目指している。

Karenのアバター Karen ライター

1年の留学経験あり。帰国後は英語力向上のため、オンライン英会話で会話を学んだり発音矯正のスクールに通う。

その後、独学でTOEIC885点取得。英語力を活かし、前職は子ども向けのオンライン英会話講師として活躍。

現在は2児のワーママとして親子でお家英語に取り組み中です。

【目次】 この記事でわかること