おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

「gg」の意味とは?オンラインゲームやチャットでよく見るスラング英語の意味と使い方

オンラインゲームやチャットなどでよく見かけるネットスラング英語「gg」。実際にメッセージが送られてくることもありますよね。

「gg」にはどのような意味があるのでしょうか?今回は「gg」の意味と使い方についてご紹介します。

オンライン英会話探しをする人必見
おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話57社を調査して厳選した「人気のおすすめオンライン英会話」のランキングをご紹介

オンライン英会話の選び方から目的別のおすすめランキングが用意されているので自分にぴったりのオンライン英会話がきっと見つかります。

【目次】 この記事でわかること

「gg」の意味

「gg」は、It was a「good game」の頭文字をとった短縮スラングです。「いいゲームだったね」という意味として、オンラインゲームで戦いが終了した際に使われています。

また、最近は「お疲れ様でした」というニュアンスでも使われています。

なお、「gg」は小文字、大文字「GG」両方使えます。

「gg」の反対語

「gg」には、反対語「bg」があります。「bg」は、「Bad Game(バッドゲーム)」の頭文字をとった短縮スラングです。「悪いゲームだった」という意味合いで使われます。

「gg」の使い方

先述したように、スラング英語の「gg」は、「いいゲームだったね」「お疲れ様でした」という意味で使われています。ただし、ゲームの勝利者が敗北者に「gg」を使うと当てつけや皮肉、中傷などになります。

オンライン上でトラブルが発生する可能性もありますので、オンラインゲームの敗北者が勝利者に使うスラング英語と覚えておきましょう。

ただし、負けたチームの仲間内であれば「お疲れさま」という意味で「gg」を使うことはできます。

まとめ

「gg」は、オンラインゲームやチャットで使われているネットスラング英語です。

「いいゲームだったね」「お疲れ様でした」というニュアンスがありますが、使う相手やシチュエーションによっては、相手を挑発させてしまう可能性があります。ですから、使い方には十分注意しましょう。

おすすめの初心者向けオンライン英会話

無料体験回数が豊富で気軽に始められるおすすめのオンライン英会話を紹介をします。

おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

【目次】 この記事でわかること