おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

オンライン英会話は意味ない?おすすめしないと言われる理由と効果を出すポイント

本ページはPRが含まれています。

プロリアは、複数企業と提携し当サイトを経由してサービスの申込が行われた際は、提携企業から対価を受け取ることがあります。ただしランキングや評価に関して、有償無償問わず影響を及ぼすものではございません。

オンライン英会話は意味ない?

「おすすめしない」って見かけたけど本当?

オンライン英会話で効果を出す方法を知りたい

オンライン英会話は意味ないと言われることがありますが、実際の利用者の半数以上は上達を実感しているので意味がないことはありません

英語力上達などの効果を実感したか
英語力上達などの効果を実感したか

この記事では、オンライン英会話が意味ないと言われる理由や、オンライン英会話をおすすめしない人の特徴、効果を出すためのポイントを紹介します。

【目次】 この記事でわかること

【結論】オンライン英会話は意味ないって本当?

プロリア英会話が行った独自のアンケート調査では、オンライン英会話を利用した人の半数以上が効果を実感しています

オンライン英会話は意味ないと言われることがありますが、実際には多くの人が上達を実感できているため、一概に意味がないとは言えません。

英語力上達などの効果を実感したか
英語力上達などの効果を実感したか
とても実感している11%
実感している46%
あまり上達を実感できなかった25%
上達を実感できなかった12%
まだ分からない・どちらとも言えない6%

上達を実感できなかった人の割合は37%で、理由としては「挫折しやすい」「短期間では話せるようにならない」「講師の質にムラがある」などがありました。

オンライン英会話は意味ないと感じている人も一部存在するものの、全体的には効果を実感できている人が多くなっています

オンライン英会話が意味ない・おすすめしないと言われる理由

オンライン英会話が「意味ない」「おすすめしない」と言われる理由は、以下のような点があげられます

  • 挫折しやすい
  • 短期間では話せない
  • 講師の質にムラがある
  • レッスンだけでは上達しない
  • 目標がないと効果を実感しにくい

上記の理由から、一部の人はオンライン英会話は意味ないと感じる可能性があります。

挫折しやすい

オンライン英会話は継続しないと効果を実感しにくい学習法なので、早い段階で挫折してしまうと「意味なかった」と感じてしまう可能性があります

オンライン英会話は自宅から受講できる気軽さが魅力な反面、強制力がなく挫折しやすい点はデメリットです。

当サイトが実施したアンケート調査によると、オンライン英会話をやめた理由の1位は「挫折してしまった」でした

オンライン英会話をやめた理由

また、Bizmatesの調査では、オンライン英会話を6ヶ月以上継続している人であっても、6割以上が「継続が難しいと感じる」と回答しています。

仕事や学校が忙しくなったり、モチベーションが下がったりしたとき、自分でしっかり管理できないと挫折しやすいので注意が必要です。

短期間では話せない

オンライン英会話では、短期間で英語を話せるようにはなりません。短期間で劇的な効果を期待していると「意味ない」と感じてしまうでしょう。

一般的に、外国語の習得に必要な学習時間は2,200時間と言われており(参照:U.S. DEPARTMENT of STATE)、オンライン英会話も例外ではありません。

英語学習はそもそも上達を実感するのに時間がかかる分野です。3ヶ月未満といった短期間では、「英語をペラペラ話せるようになった」などの劇的な効果は期待できないのです。

実際に、1〜3ヶ月未満で効果を実感できた人の割合は33〜43%と低いです。

効果を実感できた人の割合は、3ヶ月以上継続することで61%、1年以上では67%、3年以上では100%と長く継続するほど高くなっています。

効果を実感している人の利用期間
利用期間実感している実感していない
1ヶ月未満33%67%
1ヶ月以上3ヶ月未満43%57%
3ヶ月以上6ヶ月未満61%39%
6ヶ月以上1年未満61%39%
1年以上3年未満67%33%
3年以上100%0%

オンライン英会話を利用したとしても、英語習得には時間がかかることから、一部の人はオンライン英会話が意味ないと感じてしまうことがあります

講師の質にムラがある

オンライン英会話は講師の質にムラがあり、質の悪い講師にあたってしまうと「レッスンを受けても意味ない」と感じてしまう場合があります

というのも、オンライン英会話はマンツーマン指導が基本であり、レッスンの品質(授業の進め方や指摘の多さなど)は講師次第な部分が大きいからです。

アンケート調査でオンライン英会話の不満点について聞いたところ、「講師の質にムラがある」が1位でした。

オンライン英会話を受講して不満だった点
オンライン英会話の不満点

オンライン英会話で効果を出すには、講師の質を重視してスクールを選んだり、自分が良いと思える講師を見つけたりする必要があります。

レッスンだけでは上達しない

オンライン英会話は、ただレッスンを受けるだけでは上達しなかったり、上達スピードが遅くなったりします

そう言える理由は、主に2つあります。

  • 十分な学習時間を確保できないから
  • インプットの学習量が不足するから

一般的に、オンライン英会話のレッスンは1回25分と短めに設定されています。レッスンだけでは、仮に毎日受講しても英語習得に必要とされる2,200時間の到達に14年以上かかる計算です

また、オンライン英会話のレッスンは、自分の頭の中にある英語の知識をアウトプットする場です。レッスン以外に自己学習をしないとインプット量が不足し、結果的に英語の上達が遅れてしまいます。

オンライン英会話のレッスン自体が意味ないことはありません。しかし、ただレッスンを受けるだけでは学習時間やインプット量の不足から上達しにくくなることがあります。

レッスン以外に自己学習の時間を確保していく姿勢が大切です

目標がないと効果を実感しにくい

オンライン英会話は、明確な目標なしに利用すると効果を実感できないことがあります

ゴールが見えないままオンライン英会話を始めると、「どこに向かって何をすべきかわからない」「モチベーションが続かない」という状況に陥りがちです。

また、「英語を話せるようになりたい」など目標が漠然としている場合も同様です。「英検3級に合格する」「洋楽の歌詞の意味を理解する」など、小さくても具体的に達成可能な目標をたてることで、目標に向かってまっすぐ進めるようになります

オンライン英会話は、具体的な目標がないまま利用すると効果を実感しにくいことがあるので注意しましょう。

オンライン英会話をおすすめしない人の特徴

中学レベルの英文法と英単語を学習する

オンライン英会話の受講をおすすめできない人の特徴は以下のとおりです

  • 短期間で過度な効果を期待している
  • 学習時間を確保できない
  • 具体的な目標がない

これらの特徴に当てはまる人は、オンライン英会話で上達を実感できない可能性が高いです。しかし、これらの点を認識して改善に務めれば、効果を引き出せるようになります

短期間で過度な効果を期待している

オンライン英会話に短期間で劇的な効果を期待している人は、挫折する可能性が高いです

「1ヶ月で英語がペラペラになる」などと期待していると、理想と現実のギャップに耐えられず、効果を実感できるまで続けるのが難しくなります。

アンケート調査によると、オンライン英会話を利用した人の多くは効果を実感するまでに3ヶ月以上かかっています。

また、オンライン英会話はあくまでも「英会話を練習する場所」であり、自己学習が伴わなければ効果は実感できません。これは、ピアノが弾けるようになるには、家で何時間もピアノを練習しなければならないのと同じです。

「オンライン英会話に通うだけで英語を話せるようになる」など、過度な期待は挫折を招きやすいので注意が必要です。

学習時間を確保できない

レッスン以外に学習時間を確保できない人は、オンライン英会話の効果を実感しにくいです

オンライン英会話のレッスンで英語を「話す」「聞く」というのは、基本的に自分の知識の範囲内でしかできません。そのため、レッスンで英会話を練習するために、自己学習の時間を確保する必要があります。

実際に、オンライン英会話で効果を感じられなかった人の学習時間は、全体のユーザーが効果を感じ始めるまでに費やした学習時間よりも少ないという調査結果があります。

効果を実感できなかった人の学習時間効果が出始める学習時間の平均値
26時間50.52時間
英語学習ひろば

オンライン英会話を利用するにあたっては、一定以上の学習時間を確保できるかを考えておく必要があります。

具体的な目標がない

オンライン英会話は、具体的な目標がない人にはおすすめできません

具体的な目標がないと、どこに向かって進めばいいかがわからないので効果的な学習ができません。

また、Bizmatesの調査によると、英語学習における挫折経験がある人の割合は87.4%と高いです。多くの人が挫折する中、挫折せずに英語の勉強を続けるためには、相当な目標と覚悟が必要だと言えます。

英語を学びたい目標がはっきりしていないと、モチベーションが下がった時に挫折しやすくなります。これといった目標がない人は、まず目標をみつけるところから始めましょう。

オンライン英会話で効果を出すためのポイント

オンライン英会話で効果を出すために大切なポイントを6つ紹介します

  • 英語学習を習慣化する
  • 短期間では効果が得られないことを理解する
  • 3ヶ月以上継続する
  • 自分に合ったお気に入り講師を見つける
  • 予習・復習をする
  • 目標を明確に設定する

これらのポイントを押さえることで、「意味ない」と言われる原因をしっかり対策し、成果へとつなげられます。

英語学習を習慣化する

オンライン英会話で効果を出すには、英語学習を習慣化することが重要です

英語の上達には継続による学習時間の確保が不可欠であり、途中で投げ出さずに勉強を続けるためには「習慣化」がカギになります。

オンライン英会話の受講を継続するための工夫に関する調査結果
PR TIMES

「1週間のレッスン受講目標回数を決める」「レッスンの曜日や時間帯を固定する」と回答した人が多いことから、オンライン英会話の継続には習慣化の要素が大切なことがわかります

「オンライン英会話を受講しないとリズムが狂う」くらいまで習慣できたらしめたものです。レッスンの受講回数や曜日、時間を固定するなど、自分に合った方法で習慣化を目指しましょう。

短期間では効果が得られないことを理解する

オンライン英会話を始めてすぐには効果を得られないことを理解しておきましょう

「効果が出るのは3ヶ月後」と割り切ることで、すぐに効果が出なくても「効果が出ないから辞めてしまう」という状況を避けられます。

「数ヶ月では英語を話せるようにならなくて当然」「すぐには効果は出ない」と頭に入れた上で、長い目でみて取り組んでいくことが大切です。

3ヶ月以上継続する

オンライン英会話で効果を出したいのであれば、まずは3ヶ月以上継続することを目指しましょう

アンケート調査から、3ヶ月継続以上することで効果を実感しやすくなることがわかっています。

効果を実感している人の利用期間
利用期間実感している実感していない
1ヶ月未満33%67%
1ヶ月以上3ヶ月未満43%57%
3ヶ月以上6ヶ月未満61%39%
6ヶ月以上1年未満61%39%
1年以上3年未満67%33%
3年以上100%0%

また、オンライン英会話を長く続けるほど、効果を実感している人の割合は増えています。1ヶ月の利用で効果を実感できた人は33%と少数派ですが、3ヶ月以上続けると61%、1年以上続けると67%が効果を実感できています。

オンライン英会話で得られる効果は継続期間に比例するので、長期利用を前提としてスタートすることをおすすめします。

自分に合ったお気に入り講師を見つける

自分に合ったお気に入りの講師を見つけることも、オンライン英会話で効果を出すのに有効な方法です。

相性の良い講師を見つけておけば、楽しく効果的にレッスンできる上、オンライン英会話のデメリットである講師の質ムラも気にならなくなります。

Bizmatesが実施した調査では、約8割の人がオンライン英会話の習慣化において講師との相性が重要だと回答。同調査によると、お気に入り講師を選ぶポイントとして、以下の3つを重視している人が多くなっています。

  • レッスンの進め方(スピードや指摘の細かさなど)
  • 講師の正確
  • 話すスピード

自分が「この講師なら英語力が上がりそう」と思える講師を見つけることが大切です。

予習・復習をする

レッスン前後に予習・復習に取り組むと、オンライン英会話の効果を引き出しやすくなります

QQ Englishが実施した調査では、30分ほどの予習・復習をするかしないかで、英語力の伸びしろに大きな差が出ることがわかっています。

「レッスンの予習・復習がしていましたか?」という問いに対して「はい」と答えた人は、「いいえ」と答えた人よりも英語レベルが大きく上がってます。

QQ Englishの予習・復習アンケート
QQ English

同調査によると、レッスンの予習・復習をしている受講生の多くは、レッスン教材をもとに以下のような学習をしているようです。

予習・レッスン予定のページを読む
・テーマや語彙について調べる
・難しい問題をあらかじめ解いておく
復習・テキストを読み返す
・難しかったところを復習

予習・復習に取り組むことでレッスンの効果を引き出しやすくなります。30分ほどを目安に、負担にならない程度でレッスン前に学習の時間を確保しましょう。

目標を明確に設定する

オンライン英会話で効果を出すためのポイントは、目標を明確にすることです。

英語学習は、挫折経験がある人の割合が87.4%と決して易しくない分野です(参照:Bizmates)。そのため、明確な目標を設定しておかないと、モチベーションが下がった時に挫折してしまう可能性が高くなります。

また、目標は具体的、かつ短期間で達成可能でなければなりません。「英語が話せるようになりたい」という漠然とした目的では、進むべき方向がはっきりしません。「毎週3回レッスンを受ける」「TOEICで700点をとる」など、小さなことでもいいので達成可能な目標を設定しましょう

目標達成の繰り返しがモチベーション維持につながりやすいことは、行動経済学の観点で明らかになっています(参照:IIBC)。

オンライン英会話にはどんな効果がある?

マンツーマンレッスンにおすすめの英会話スクール

ポイントを押さえてオンライン英会話を上手に利用することで、以下のような効果を得られます

  • 楽しく英語を学べる
  • スピーキング力が上がる
  • リスニング力が上がる

当サイトが実施したアンケート調査では、オンライン英会話の利点として「楽しく英語が学べた」が62%で1位にランクインしています。

また、東晶貿易株式会社のオンライン英会話で得られた効果に関する調査では、スピーキング力の向上を実感している人は50.7%、リスニング力の向上を実感している人は45.9%という結果が出ています。

オンライン英会話で得られた効果の調査
PR TIMES

アンケート調査では、およそ2人に1人がスピーキング力とリスニング力の効果を実感できています。

オンライン英会話は、英語4技能の中でも特に「話す」「聞く」のスキル向上に効果があると言えます

【体験談】オンライン英会話を続けた結果

オンライン英会話の口コミを調査した結果、オンライン英会話を続けた人は期間別に以下の効果を実感できていることが判明しました

1ヶ月・大きな英語力の上達はなし
・レッスンに緊張しなくなる
・聞き取れなかったときに「Sorry?」と聞き返せる
3ヶ月・リスニング力が向上する
・英語で質問できるようになる
1年・英語が前よりも話せるようになる
・さらにリスニング力が向上する
3年・英語で言いたいことが言えるようになる
・英語がスラスラ口から出るようになる

効果の感じ方には個人差があります。ここでは、実際にオンライン英会話を継続している人の口コミをもとに記載しています。

1ヶ月続けた結果

オンライン英会話を1ヶ月続けた結果、以下のような効果を実感できることがわかりました

  • 大きな英語力の上達はなし
  • レッスンに緊張しなくなる
  • 聞き取れなかったときに「Sorry?」と聞き返せる

オンライン英会話利用者の感想から、1ヶ月ではまだ劇的な成長は感じられていない人が多いことがわかります。

しかし、外国人講師とのマンツーマンレッスンに緊張せずに挑めるようになったり、簡単なフレーズを気軽に言えるようになったりと、人によって何かしら小さな成長は実感できているようです

オンライン英会話のレアジョブを始めて1ヶ月。

まだ話せるようになった!とかっていう実感はないです😅

3ヶ月以上は継続しないと効果が出てこない。と色々言われているようです

Twitter

オンライン英会話1ヶ月続けられました〜☺️
1ヶ月継続した結果、毎回かく冷や汗の量が約50%減りました笑
爽やかに英会話できる日はまだ遠そうですw

Twitter

毎日1回のオンライン英会話、何気に1ヶ月続いた。 継続は力なりだけど、一ヶ月じゃ全然進歩はしなかった。
知らない英単語を50くらいは覚えたのと、スカイプビデオ通話に緊張しなくなった。 英語聞き取れずsorry?を気軽に言えるようになった。

Twitter

1ヶ月とかでは劇的な進歩は分からないが、これを半年続ければまた違う領域に行けると思うとワクワクする。これがモチベになる

Twitter

3ヶ月続けた結果

オンライン英会話を3ヶ月続けると、以下のような効果を実感できている人が多くいました

  • リスニング力が向上する
  • 英語で質問できるようになる

3ヶ月継続すると、オンライン英会話を始める前と比べて、英語を聞いたり話したりするハードルが低くなってくるようです。

中には、「下手なりにでも話せるようになった」という声もあり、元の英語力や学習時間によっては、少しずつスピーキング力の向上を実感できる人もいるようです

アンケート調査では、3ヶ月の継続を境に「効果を実感できた人」の割合が「効果を実感できなかった人」を上回っていました。このことからも、3ヶ月ほど継続すれば、少なくとも何かしらの効果は実感できそうです。

3ヶ月オンライン英会話を続けた成果は海外ドラマめちゃくちゃ聞き取れるようになってきたこと

Twitter

ようやく、英語を学ぶじゃなくて、英語で学ぶ感じになってきた。
文法を気にしすぎず、それってあれとどう違うの?とか、おのずと聞くようになった。約3ヶ月の継続したオンライン英会話の成果也。

Twitter

継続力は大事。
去年は3ヶ月間みっちりオンライン英会話を毎日やってた。その時は下手なりに話せてた気がする。

Twitter

1年間続けた結果

オンライン英会話の受講者の口コミから、1年間の継続によって以下のような効果を実感できることが判明しました

  • 英語が前よりも話せるようになる
  • さらにリスニング力が向上する

オンライン英会話を1年続けた人の中には、「前より英語が話せるようになった」と実感している人が多くいました

また、前は聞き取れなかったCDを理解できるようになったなど、リスニング力の向上を実感している人も。

1年間でどのくらい英語力が上達するかは、元の英語力や学習時間、レッスン内容などによるので一概には言えません。しかし、全体的に「1年前と比べると話せるように / 聞き取れるようになった」と感じている人が多い様子がうかがえます

毎日25分の英会話を欠かさずに続けたところ、1年は緊張してなかなか話せなかったけど、1年過ぎてから、急に英会話力がアップしてきました!

Twitter

オンライン英会話を1年継続したことでかなり思ったことを話せるようになってきました!

Twitter

聞き流すだけで英会話できるようになる、魔法の教材『スピードラーニング』の効率的な使い方が判った。10年以上前に購入し聞いていたが上達せずお蔵入り。オンライン英会話を1年半続けた今、CDを聞くと大体聞き取れるようになった。

Twitter

オンライン英会話を始めて、今日でちょうど丸1年。レッスン回数も偶然ながら、ちょうど500回。1年前より確実にリスニングとスピーキングの能力は向上してるものの、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアの人と集団で話す時にはまだまだ足りてないところも多いので、まだしばらくは継続しようかなと。

Twitter

ただし、中には1年継続してもまだ喋れないという人もいました。アンケート調査でも、1年継続しても上達を実感できなかった人は33%いたので、個人差が大きいようです。

オンライン英会話、継続1年!(365日のうち約半数はやったかな)
ただ、まだ喋れない…
来年の目標は簡単な会話ができるようになる!にする。

Twitter

自分の週1オンライン英会話も始めて1年が経とうとしてるんだけど、まだ文を作って話せてる感覚が全然なくて、聞いて理解は出来るようになって来たとは思うけどそれでも50%って感じ。
安いから続けるけど、ホントに話せる人になるまでには何年かかるのかな。

Twitter

3年間続けた結果

オンライン英会話を3年続けると、以下のような効果を実感できている人が多くいました

  • 英語で言いたいことが言えるようになる
  • 英語がスラスラ口から出るようになる

オンライン英会話を3年継続した人の口コミには、「言いたいことを言えるように」「急がず焦らず英語を話せるように」「無意識に言葉が出るほどに」など、程度の差はあれど、英語を話せるようになっている様子がうかがえます

「石の上にも3年」のことわざにあるように、オンライン英会話は長期間継続すれば、努力はやがて報われると言えそうです。

実際に、アンケート調査でも3年間の継続により100%の人が上達を実感できています

オンライン英会話を始めて3年が過ぎました。
現在447時間のレッスンを受講。
最近は、限定された表現ではあるものの自分の言いたいことがしっかり言えるようになったと実感しています。

Twitter

オンライン英会話1200回以上レッスンを受けて実感したのは、慣れと経験で確実に上達すること。現在3年目半ばですが、3年目手前まではあっぷあっぷしながら英語を話していました。しかし現在では声のトーンも日本語のままで急がず焦らず英語を繰り出せるようになった。早く皆さんにも体験してほしい。

Twitter

オンライン英会話を1日も欠かさず続けて続けて3年が過ぎた。気付いたら無意識に言葉が出るほどになった。まさか3年前の自分には想像ができなかった。これは継続でしか成し遂げられない。日進月歩。嬉しくてたまらない。これだから継続が趣味になるのです。

Twitter

オンライン英会話の効果に関するよくある質問

オンライン英会話は毎日受講する必要がありますか?

「毎日はきつい」と感じるのであれば、無理して毎日受講する必要はありません、レッスン回数は多いに超したことはありませんが、アンケート調査では週1回の受講で半数以上の人は上達を実感できています

1週間の平均受講回数と効果の関係
1週間の平均受講回数と効果の関係
利用頻度実感している実感していない
週1回未満43%57%
週1回60%40%
週2回53%47%
週3回54%46%
週4回58%42%
週5回73%25%
週6回100%0%
毎日56%44%

オンライン英会話で上達を目指すなら、週1回以上のレッスンを3ヶ月以上継続するようにしましょう。

英語初心者でも効果はありますか?

オンライン英会話は、初心者でも効果がある学習法です。オンライン英会話の効果に関するアンケートによると、初心者(TOEIC400点未満)の人でも6割近くが効果を実感できています。初心者でもオンライン英会話に通う意味は十分にあります。

サービス利用前の英語レベルと効果の関係
英語レベル実感している実感していない
TOEIC400点未満60%40%
TOEIC400点~495点45%55%
TOEIC500点~595点75%25%
TOEIC600点~695点56%44%
TOEIC700点~795点71%29%
TOEOC800点~895点46%43%
TOEIC900点~990点50%50%
オンライン英会話をやめてしまった人の「やめた理由」は何ですか?

オンライン英会話をやめた理由の1位は、「挫折してしまった」ことです。オンライン英会話では、モチベーションを自分で管理する必要があり、挫折しやすいので注意が必要です。

オンライン英会話をやめた理由
オンライン英会話をやめた理由

やめた理由の2位には「講師の質にムラがある」、3位には「料金が高い」が続きます。講師の質や料金に満足できていない人はやめてしまう傾向にあるようです。

まとめ

オンライン英会話は、「挫折しやすい」「短期間では話せない」などの理由から意味ないと言われることがあります。しかし、アンケート調査では、オンライン英会話を利用した人の半数以上が効果を実感しているため、一概に意味がないことはありません

オンライン英会話で効果を出せるか否かは、良くも悪くも自分次第です。以下のポイントを意識して取り組むことで上達を実感できる可能性は高まります。

  • 英語学習を習慣化する
  • 短期間では効果が得られないことを理解する
  • 3ヶ月以上継続する
  • 自分に合ったお気に入り講師を見つける
  • 予習・復習をする
  • 目標を明確に設定する

ポイントを押さえて上手にオンライン英会話を活用して、英語力の上達を目指しましょう。

良かったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめ記事一覧

オンライン英会話選びに迷ったら必見

この記事を書いた人

黒須 千咲のアバター 黒須 千咲 フリーランスライター

中学時代に英語に目覚め、外国語科の高校に通った後、法政大学GISで英語漬けの4年間を過ごしました。学生時代には、アメリカとイギリスの短期留学も経験。大学卒業後は夢だった自由な働き方を実現するため、オーストラリアワーホリへ。ライターを目指しつつ、シドニーでウェイターとして約半年働きました。現在は、日本でギリシャ人の夫と暮らしながら執筆活動中。主に英語学習に関する記事を執筆しています。TOEIC920点英検準1級取得済み。

おすすめスクールの口コミ・評判

著者一覧

あなたの英語学習を一緒に応援してくれる仲間たち

スクロールできます

間野 由利子のアバター 間野 由利子 ライター

明治大学サービス創新研究所客員研究員/ライター
2019年からオンライン英会話を始め、現在4年目。世界各国の人とオンライン英会話を通じて知り合った人たちと友達になり、現在は各国に友達ができるまでに。オンライン英会話、英語コーチング、TOEICスクールなど、複数を受講経験あり。目標は、海外の教育者と意見交換したり、映画プロデューサーにインタビューすること。

黒須 千咲のアバター 黒須 千咲 フリーランスライター

中学時代に英語に目覚め、外国語科の高校に通った後、法政大学GISで英語漬けの4年間を過ごしました。学生時代には、アメリカとイギリスの短期留学も経験。大学卒業後は夢だった自由な働き方を実現するため、オーストラリアワーホリへ。ライターを目指しつつ、シドニーでウェイターとして約半年働きました。現在は、日本でギリシャ人の夫と暮らしながら執筆活動中。主に英語学習に関する記事を執筆しています。TOEIC920点英検準1級取得済み。

黒田莉々のアバター 黒田莉々 英語研究家 / 翻訳家

三度のご飯の次に英語が大好きな「英語の人」。英文法や英文解釈が大好物。洋書や洋画が大好きで、そこから学んだ「使える英語フレーズ」は数知れず。
米国東部の四年制大学(社会学/文化人類学専攻)をCum Laudeで卒業。帰国後は大手英会話学校の専任講師を経て、大学レベルの英語講師を20年近く経験。

現在、フリーランスで著述業、通訳、翻訳業を営む。集英社よりビジネス英語の指南書「悪魔の英語術」を出版。TOEIC975点英検1級

川田 幸寛のアバター 川田 幸寛 英語コーチ / ライター

高校時代に英語を猛勉強し、校内偏差値が40→80にUP。大学では英語教育を専攻し、4年次にオーストラリアのパースへ留学。「話す」「聞く」にフォーカスを置いて、現地の人々や世界各国の留学生と交流を深めた。その結果、ケンブリッジ英検B2TOEIC400→835を取得。現在は、海外へ行きたいけど英語に不安がある人たちのサポートや後押しをしている。

さわのアバター さわ ライター

元こども英会話教室の主任講師。4年間イギリス人講師とペアでティーチングしつつ、日々の会話の中から日英の文化の違いにも興味を持つ。海外在住歴や留学経験などはなく、地道に英語学習した後に講師へ。教室型英会話とオンライン英会話の受講経験あり。これらの経験を活かし現在は英語関係の記事を執筆している。

夢はライター活動をしながら旅をすること。各土地で輝いている人を見つけてインタビューし、頑張る人を応援するメディアを作りたい。

まつのアバター まつ WEBライター / 日英通訳・翻訳者

米国にて学士留学3年間と英語での仕事を20年経験。
サイエンス・ビジネスおよび日常生活の話題まで幅広いジャンルの英語を得意としています。

TOEIC945と英語経験を生かして、英語が苦手な方をサポートできるようブログ執筆活動を始めました。

WEBライターとしても活躍中。海外現地情報をリサーチしたライティングを得意としています。

英語の楽しさと奥深さを読者の皆様にお届けできますように。

Shihoのアバター Shiho 都内外資系勤務 / ライター

10歳の時に通い始めた英会話教室の影響で英語に興味を持ち、以来20年以上にわたりずっと英語の勉強を続けている。

高校生の時に英語スピーチコンテストで優勝経験あり。語学の有名な某四年制大学の外国語学部英語学科を卒業。留学経験はないながらも、TOEIC L&Rテストでは独学で905点を取得。現在は都内外資系企業にて、日々英語を使いながら仕事をしている。

また、会社員の傍らWebライターとして、英語学習コンテンツの制作にも携わっている。

長尾 浩市のアバター 長尾 浩市 株式会社EduMe代表

株式会社EduMe 代表 
アメリカ大学院にて英語教授法(TESL: Teaching English as Second Language) の修士を取得。

その後、高校生や大学生に英語を教えて20年。TOEFL指導や海外大学留学支援なども手がける。

現在は、子供向け英語プログラミング塾「ワンダーコード」を運営。

中高英語教員免許 / 英検1級 / TOEIC980点

Bekkiのアバター Bekki 字幕翻訳家 / ライター

20歳に受けたTOEICは480点→45歳、二度目の挑戦では915点。
夫はイギリス人で家族で日本在住7年目。双方ともに西ヨーロッパに親戚が多く移住しており、西ヨーロッパのの知識が豊富。
字幕翻訳に関わる前は日本語講師として日本語を英語を使って教えていた。
現在、本業の傍らで小規模の英会話教室運営中。J-SHINE、TESOL取得。イギリス老舗のジョリーフォニックスの講習会を修了。
将来の夢は、60歳までにイギリスの大学に留学すること。

Proteinのアバター Protein Webライター

英語講師歴14年目。シンガポールに4年間駐在。

取り柄のない学生時代を経て、オンライン英会話やスクールに通いシャドーイングガチ勢としてガリ勉。

その結果、英検1級国連英検A級TOEIC990点IELTS 7.5TOEFL102点を取得し、英語で飯が食えるように。
現在は高校で非常勤講師をしながらオンライン家庭教師やってます。オンライン指導はTwitterのDMまで。

ニモのアバター ニモ ライター

中学のころから英語好きが始まる。高校のころは、英語の教科書を丸暗記するほど音読に没頭。英語だけでは飽き足らず、大学ではフランス語を専攻し、言語学や音声学も学ぶ。ただ、英語好きはずっと変わらず、その後も勉強を続け、社会人になってから英検1級を取得。

自分の学んだ英語学や言語学を単なる知識で終わらせず、他の人が活用できるように、実用的な形で提供したいと考えている。
最近ではKindle本執筆にも挑戦し、『単語と単語の意外な関係』などの本を書いた。

私立中高英語教師歴10年。長期留学経験なしで、オンライン英会話などを活用して英語学習を継続。

TOEICは920点を取得。普段は中学生や高校生に英語を指導。
英語の苦手克服から、難関大学受験対策まで幅広く対応。

オンライン英会話5年目。さらに英語力向上を目指して日々学んでいます。

あきこのアバター あきこ ライター

慶應法学部卒→JTCで海外事業に携わるも英語力が足りずに挫折→転職→妊娠・出産で退職→35歳で一念発起して英語を学び直し。留学・海外経験なしから独学でTOEIC900点を獲得→翻訳者。
ELSA speakには絶賛ハマり中。英検1級通訳案内士取得を目指している。

遠藤 邦彦のアバター 遠藤 邦彦 ライター・翻訳者

元高校英語教師 / ライター・翻訳者
高校社会科教師の傍ら英語を学び、英語教員免許を取得。その後大手英会話スクールに通いTOEICで930点を取得。長野オリンピックでVIP接遇の通訳ボランティアを経験し、高校英語教師に転身。55歳にして英語検定1級を取得する。苦労して英語を学んだため、英語学習の大変さを誰よりも知っている。現在は、オンラインでスペイン語を学び、スペイン語の通訳を目指している。

Karenのアバター Karen ライター

1年の留学経験あり。帰国後は英語力向上のため、オンライン英会話で会話を学んだり発音矯正のスクールに通う。

その後、独学でTOEIC885点取得。英語力を活かし、前職は子ども向けのオンライン英会話講師として活躍。

現在は2児のワーママとして親子でお家英語に取り組み中です。

【目次】 この記事でわかること